【編集部おすすめドッグフード24選】獣医師に聞いたドッグフードの選び方も

alt

家族の一員である大切な愛犬には、おいしくごはんを食べて健やかに過ごしてもらいたい。でも、ドッグフードってどんなふうに選んだらいいの? そんな疑問にお答えするべく、主食やおやつなどの選び方や年齢に合わせた内容、体型チェックの仕方など、ドッグフードにまつわるあれこれを「chicoどうぶつ診療所」獣医師、林美彩さんに聞きました。きちんとドッグフードをセレクトして、愛犬と健康で楽しい毎日を送ろう。

更新日:2022/03/31

お話を聞いたのは・・・

「chicoどうぶつ診療所」獣医師 林美彩さん

酪農学園大学獣医学部卒業。大学卒業後、自身が代替療法と出会ったことで、動物の体に優しい治療法や食事・環境の見直し、飼い主の心のケアの大切さ等を伝えていくため、2017年に『chicoどうぶつ診療所』を開業。往診を中心に、精力的に診療を続けている。

<著書>
獣医師が考案した 長生き犬ごはん」(世界文化社)2019/12/18
獣医師が考案した 長生き猫ごはん」(世界文化社)2020/11/13
『獣医師が考案した一汁一菜長生き犬ごはん こだわりの安心レシピ&作り置きOK!』(世界文化社)2022/1/26

<公式サイト・SNS>
chicoどうぶつ診療所HP
Instagram:@chico_ah_323
Amebro:https://ameblo.jp/tinkerbell19850323/

1.市販のペットフードを購入するとき、与えるときに気を付けたいポイント

原材料をきちんと確認することや使い切れる量を買うこと、品質を保つ保存方法、いろいろな種類のフードをローテーションで与える方法など、知っておきたい基本的なポイントがこちら。愛犬の健康を考えてきちんとした食事を与えてあげよう。

原材料をチェック

まずチェックするべきは、パッケージに載っている原材料の表示。ヒューマングレードであることに加えて、動物性たんぱく質がしっかりと入っているか、愛犬にとって危険な添加物は使われていないか?などをきちんと把握してフードを選ぼう。

ヒューマングレードを謳っているものを選ぶ

ヒューマングレードとは、厳密には原材料や加工・配送過程がすべて人間用の基準をクリアしているものを指し、概ね人間用の食品を使用している製品を指すことが多い。原材料がヒューマングレードと謳っていないドッグフードには、人間が食べられないような羽根や骨などの食品副産物が入っていることも。そのため、パッケージでなにも謳っていないものよりも、ヒューマングレードと書いてある製品を選ぶ方が安心できる。

動物性たんぱく質の含有量をチェックする

犬は動物性の食材を摂らないと体を作っていけない雑食寄りの肉食動物なので、動物性たんぱく質がしっかり含まれているかどうかがポイントに! 原材料は含有量が多い順に表示されるため、TOP3の中に最低1つは動物性たんぱく質が書かれているものを選ぼう。その際、「○○ミール、肉類」など肉や魚の名称が明確でないものではなく、「鶏肉、豚肉、だちょう、鮭、タラ」など動物名が書かれているものをセレクトして。また、原材料と併せて保証分析値や保証成分値をチェックすることで、より正確に含有量を確認できる。

添加物について成分表示できちんと確認する

原材料に人間が食べている食材以外のカタカナ表記が少なく、なるべく知っているものが使われている製品を選ぶのがおすすめ。特に、発がん性が認められているBHAやBHT、エトキシキン、ラットの実験で肝障害が見られた没食子酸プロピルの記載があるものは避けて。酸化防止剤はミックストコフェロール(ビタミンE)、ローズマリー抽出物など自然由来がベター。また、とろみをつけるために使われる増粘多糖類は、使用されている種類や毒性が少ないものをチョイスしよう。食品添加物は農林水産省のHPに載っているので、チェックしておくと安心。

内容量をチェック

コスパがよくて大量購入したり、愛犬が好む特定のフードばかり揃えてしまったり。買ったはいいけれど、いつまでに使い切ればいいのか悩む人も多いはず。そこで、開封してから使い切るまでの目安や品質をキープできる保存方法について知ろう。

2週間~1カ月以内に使い切れる量を購入する

ドッグフードの脂は酸化しやすく、酸化した脂を取り込むのは愛犬の体にとってよくないこと。そこで、酸化しない期間に食べ切れる量を購入するのが重要に。フードはどんなものでも作られた段階から酸化が始まるため、保証分析値や保証成分値の脂質が10%以下であれば1カ月以内に使い切るようにしよう。また、15%以上と脂質が高いものは、酸化防止剤が使われていても開封から2週間以内を目安に使い切ること。

酸素と湿度がカギ!品質を保つための保存方法

期限内に使い切れない場合は、なるべく酸素と湿度に触れないように保存することがポイント。5日分(毎食分でもOK)を小分けにして、密封容器やポンプが付いた密閉タイプのチャック付きポリ袋に入れ、常温で保管する。通常のチャック付きポリ袋に入れる場合は脱酸素剤と乾燥材を入れ、空気を抜いて冷凍庫or高温多湿にならない食器棚へ。冷蔵庫は温度変化で結露して悪くなってしまうのでNG。ウェットフードはキューブ型にしておくと自然解凍してすぐ与えられるため、製氷皿で凍らせるのがおすすめ。

フードの与え方にも工夫を

普段から3種類程度のフードをローテーションして与えると、いろいろな栄養が摂れたり、災害時でも適応できたりとメリット大。なるべく小さい時期からいろいろ食べることが大切になるので、パピーの頃からローテーションを実施しよう。

異なるメーカー3種類をローテーションする

1つのフードを与え続けていると、栄養の偏りや災害などがあった際にほかのフードに適応できないという懸念があるため、普段から3種類くらいをローテーションして与えよう。メーカーによって取り入れている栄養学や原材料の産地がちがうので、異なるメーカーのものをローテーションすると、いろいろな栄養素が摂れるというメリットも。保証分析値や保証成分値が似ているものを選べば体に負担がかかりにくいので、数パーセントのずれならOKという認識で選んでみて。

体に負担をかけないフードの切り替え方

フードを急に切り替えると、合わない成分があった場合お腹を下してしまうことも。成犬は1週間~10日間、パピー、シニアなら3~4週間ほどを目安に、時間をかけて切り替えて。それぞれ1袋使い切る前に混ぜて合わせて与え、少しずつ新しいフードの割合を増やしていく。排泄物の状態が特に問題なく、皮膚のかゆみがないなど弊害がなければ、新しいものに完全移行する。一度体内に入って問題ないことを確かめた後は、朝と夜で変えても、1袋食べきったら切り替えてもOK。

2.ドッグフードの選び方

目的や年齢を基本として選んだら、冷えや熱のこもりなどの体の状態、食べていった後の体重や体型の変化にも注目を。そのときどきで与えるべきたんぱく質の種類や、体型チェックの仕方などを知って、愛犬に健やかな毎日を送ってもらおう。

目的に合わせて選ぶ

体を作る主食を選ぶ基準となる数値や、おやつのあげ方、疾患を持ってしまった場合の療法食、栄養補助をメインとしたサプリメントなど。それぞれの目的や内容を知り、愛犬に合うのかをきちんと見極めてあげよう。

体を作る基本となる主食

1日に必要なカロリー、たんぱく質の量がきちんと取れて体を作っていく食事のこと。世界的に認められた小動物の栄養基準となっているAAFCO(全米飼料検査官協会)の分析試験をクリアした「総合栄養食」と、その他「一般食」がある。ただ、一般食でもAAFCO基準を満たしているものが多く、パッケージの記載に沿って使用すればどちらでもOK。ドライ、ウェットなど愛犬が好むものをあげよう。選ぶ基準として大事なのが保証分析値や保証成分値の内容。肝臓や腎臓の疾患のない成犬でドライフードの場合は、たんぱく質、粗たんぱく質は30~35%、脂質は8~12%と心得て。ただ、脂質は高いほうが食いつきはよくなるので、脂質が高いものを選んだときはなるべく早く使い切ろう。

嗜好性の高いおやつ

おやつは絶対に必要なわけではなく、あげる人間側の楽しみや愛犬の生活のアクセントになるもの。頻度は毎日でもOKだけれど、ついつい与えすぎないよう1日の摂取カロリーの10%までを目安にしよう。1日分を袋に入れて管理し、留守番をがんばった、トイレをしたなどご褒美であげると体の管理をしやすい。添加物が少なく自然由来の原料で作られているものを選び、疾患を持っている場合はフード(主食や療法食)をおやつ代わりにして。また、ヒマラヤチーズや角、ひづめなど硬いおやつは要注意。歯が折れて歯髄までむき出しになると口が痛くなるので、硬すぎるものは控えよう。アキレス腱をあげる場合は、少しふやかして弾力が出てから与えるのが好ましい。

疾患を治すことが目的の療法食

特定の病気や健康状態に対応するために、特別に栄養バランスが調整されたドッグフードで、獣医師の指導のもとで与える必要がある食事のこと。そのため、「愛犬の胃腸の調子が悪いから」「ちょっと太ってきたから」など、飼い主の自己判断で取り入れたり、「調子がよくなってきたかも」と突然やめたりせず、ドクターの指示をしっかりと守ることがとても大切に。薬の一種と捉えておくことがポイント!

補給や調整をする栄養補助・サプリメント

特定の栄養の調整やカロリー補給を目的としたペットフードのひとつ。薬や療養食が必要なほどではないけれど、主食だけでは栄養素が不足してしまうシニア世代に与えることが多い。とはいえ絶対に必要なものではなく、補助したい栄養素よりも嗜好性を高める余計なものの割合が多いこともあるため、摂りすぎるとカロリーオーバーで栄養バランスが崩れ、肝臓に負担がかかってしまう場合も。必要に応じて適宜取り入れるのが大切なので、かかりつけの先生に相談して病院で処方してもらったものを使うのがおすすめ。与え方は、好きなものに埋め込んだり、水で溶いてシリンジで口の横から入れたり。加熱OKなら出汁で溶かして寒天で固め、ゼリーのようにするとあげやすい。

年齢に合わせて選ぶ

パピーの頃からハイシニアまで、それぞれの世代に合ったフードってどんなもの? 時期によって必要なカロリーや成分などが変わってくるので、選ぶ参考にして。どのフードも愛犬に合っているのかが大切なため、体重や排せつ物を見てチェックしながら与えよう。

子犬(パピー)

1歳まではいちばん体が成長する時期だからこそ、ほかのものは与えずパピー用フードをしっかり規定量を与えていくことが大切。初めてのドライフードはお腹がびっくりすることがあるのでふやかして与え、ふやかしたフードから徐々に硬いものに変えていこう。もし生後5カ月など早い段階で避妊・去勢をした場合は太りやすくなるため、カロリーの高いパピー用ではなく、成犬用または避妊去勢用のフードを与えて。

成犬

1~7歳は成犬用フードがベスト。毎週決まった時間に体重測定をしてボディコンディションスコアをチェックし、愛犬の健康状態を管理しよう。日々の肉づきや排せつの状態、毛つやを見ながら適量を与える。

シニア

7~11歳は成犬に比べて少し運動量や基礎代謝が落ちてくる時期なので、体重をしっかり見つつ、カロリーコントロールできるものを選ぶ。カロリーが控えめで満足感があるものがおすすめ。また、ビタミンEやグルコサミンなどが配合された関節ケアを謳っているものでもOK。ただ、脂質の酸化が気になるのでフードよりもサプリであげるとなおよい。

ハイシニア

15歳以上(大型犬は10歳以上、超大型犬は7、8歳以上)になると消化能力や吸収能力が落ち、水分摂取量も落ちてくる。水分が足りていなくても喉の渇きを感じにくくなり、泌尿器トラブルが起きやすい。血液がどろどろで巡りが悪くなり、毒素が抜けにくいため、水分摂取がしっかりできる食事をめざして。ドライフードもふやかして与えよう。

全年齢・オールステージ

オールステージと書かれているものは栄養素を満たしているのでどの世代に与えてもOK。ただ、パピーにはカロリーが足りないので規定量より多く、シニア、ハイシニアにはカロリー過多で太りやすくなる懸念があるので少なめに与えるなど、工夫が必要になる。

体の冷え、熱のこもりに合わせて選ぶ

夏は熱がこもり冬は冷えが生じるなど、季節要因はもちろん犬種によって体の状態は変わるもの。常に触って平常時の愛犬の温かさを覚えておくと変化に気づきやすくなる。熱がこもっている場合は舌が赤っぽくなり、ハッハッと口呼吸をして熱を放出するので注意みて。食後の体の反応を合わせて見ることも大切。ここでは、薬膳の考え方「五性」に基づいた食材をご紹介。愛犬の状態に合わせて摂るべきたんぱく源を基準にフードを選ぼう。

体が冷えている場合

温める作用がある「鶏肉」「鹿肉」「ラム肉」を使ったフードを取り入れる。

体に熱がこもっている場合

冷やす作用がある「馬肉」「カモ」「ウサギ」を使ったフードを取り入れる。

体の熱の状態がわからない場合

温めも冷やしもしない「豚」「牛」を使ったフードを取り入れる。

体型に合わせて選ぶ

若いけれど太り気味の場合は、カロリーの少ないシニア用のフードがよかったりすることも。まずはライフステージで選び、食べていくと個々の運動量や筋肉量で体重の増減があるため、そこから体型に合わせてフードを改めてセレクトしよう。

瘦せ気味

摂取カロリーが足りていない状態のため、フードの量を増やして。ただ、もともと小食で量を食べられない場合は、高カロリーのパピー用のものなどをプラスする方法もある。痩せ気味だとうまく消化吸収ができていないこともあるので、ゆっくり食べさせると体重が戻ってくる場合も。

理想体型

現在与えているフードの種類や量が体型維持にちょうどよく、合っている状態ということ。このまま理想体型をキープできるよう、体重やボディコンディションスコアをきちんとチェックして管理してあげよう。

太り気味

脂肪の層が多く、見た目から俵型になっていることも。あまりにぽっちゃりしている場合は、運動させすぎると関節を痛めて余計に動けなくなってしまうため、摂取カロリーをしっかり減らすことが大切に。体重管理用やカロリーの少ないシニア用をあげるといい。

愛犬の体型をチェック

インターネットなどでボディコンディションスコアを見て、愛犬の状態を一度チェックしてみよう。また、体重測定は毎日ではなく一週間に1回がおすすめ。その日の運動量や排せつ量で変わるので、“日曜日の夜寝る前”のように同じ条件下で行って。人間が抱っこして自分の体重を差し引くと正確に測りやすい。愛犬にとっては飼い主が主治医! 家族基準でOKなので、まずは愛犬の基準を知っておこう。

瘦せ気味

□肋骨が容易に触れる
□上から見て腰のくびれが顕著
□横から見たときに腹部の吊り上がりが顕著
※頭の肉が落ちてごつごつし、三角になってくると病的な痩せ方のため要注意

理想体型

□うっすら脂肪がついていて、肋骨や腰骨が触れる
□上から見て綺麗にくびれている
□横から見て腹部がつり上がっている

太り気味

□肋骨、背骨が触りにくい
□上から見て腰のくびれが顕著ではない
□腹部が地面と平行または垂れている

フードの種類から選ぶ

ひと口にドッグフードと言っても、ドライフードやウェットフード、フリーズドライ、エアドライと種類はさまざま。それぞれのメリット・デメリットを知って、愛犬にぴったりなフードを選ぼう。また、災害時などに備えて手作り食についても知っておくと安心。

ドライフード

一般的に主食として使われている、いわゆるカリカリタイプの粒状のもの。ウェットフードよりやや安く、コスパがいい。また、手軽にあげられて保存しやすいことがメリット。一方で酸化しやすく酸化脂質の影響が懸念されるため、使い切れる量を購入しよう。また、水分含量が10%以下で水分がほとんどないため、フード以外でしっかり水分補給をすることが重要。

ウェットフード

ウェットフードは缶詰やレトルトパウチに入っている水分含量が高い(水分含量75%以上)フードのこと。コスパはあまりよくないけれど嗜好性が高いため、食欲が落ちている子におすすめ。添加物がなるべく含まれていないものを選ぼう。中には缶詰の水銀が気になる人もおり、その場合はレトルトパウチを選ぶなど工夫を。

フリーズドライ・エアドライ

どちらも保存がきき、加熱していないため生きた栄養素が届きやすい。嗜好性が高めだから食欲が落ちている場合にもおすすめ。ドライフード、ウェットフードと併用したり、おやつにしたりしてもいい。水で溶かして飲ませると、喜んで水分補給をしてくれることも。

【番外編】手作り食

災害で備蓄が尽きてしまったときや、渋滞にはまってお腹すいたなど一時的に食をしのぐときのために、人間の食べ物を食べられるようにしておこう。ときどき人間が食べているもので犬にとってNGでない食材(肉、魚、野菜、レバー、ハツ、腎臓肉などの臓物)を、おすそ分けという形で慣らしておくとよい。もし主食を完全手作り食にする場合は、定期的(成犬なら1年、シニアは半年、ハイシニアは3カ月ごとに1回)に血液検査をする必要あり。飼い主が作るのに慣れるまでは1カ月に1回を目安に受けると安心。

3. 編集部おすすめのドッグフード24選

アンケート結果から分かった、人気のドッグフード24選をご紹介。値段や量なども参考にして愛犬にぴったりのドッグフードを選ぼう。

※アンケート調査は、クロス・マーケティングのQiQUMOを使った調査。
期間:2022/02/07~2022/02/09、回答者:500人
※この記事の監修者がおすすめする商品ではありません

ブッチ・ジャパン・インク

ブッチ トライアル3本セット

3000円(トライアルセット価格)/800g×3本

生肉に近い水分含有量をキープ!肉の味も匂いもそのまま楽しめる

生肉以上のフードをめざしたウェットタイプのドッグフード。水分含有量を約70%に保っているから、消化のよさを重視したい人におすすめ。100℃未満の低温で15分以内に全体を蒸気加熱し、すぐにパッケージ包装をするこだわりの製法で、肉の味が香りがそのまま楽しめる。

フィルムごと必要な分だけ切り分けて、残りは専用のキャップを付けて冷蔵庫に保存するだけ。10日以内に消費さえすれば、いつでも新鮮な状態で美味しく与えられる。歯に挟まりづらいため、歯石や歯の汚れが気になる愛犬にも嬉しい。食べきれない分は冷凍保存ができるのも嬉しいポイント。

美味しさだけでなく、健康的な身体がキープできるよう、「オメガ3脂肪酸」や「オメガ6脂肪酸」など、必要な栄養素もしっかり配合。3本セットのトライアル価格でお得に試せるので、愛犬に合う食事を探している人は是非気軽に試してみて。

機能総合栄養食
対象年齢全年齢
主原料ビーフ、ラム、チキン、フィッシュ(サバ、and/orマグロ)野菜類(ニンジン、コーン、エンドウ豆)、大豆、ココナッツ、米など
タイプウェットフード
100gあたりのカロリー116kcal
原産国ニュージーランド
その他人工添加物不使用、グルテンフリー

レティシアン

モグワンドッグフード

4356円/1.8kg

手作りレシピに基づいて作った食いつきのよい自然派フード!

食いつきも安全性も譲らない、高品質な素材をたっぷり使用したドッグフード。人間用の食品と同等基準で管理された、ヒューマングレードのチキン生肉や生サーモンなど、動物性タンパク源を50%以上も含有しつつ、バランスを考えて野菜とフルーツもたっぷりブレンド。栄養バランスを重視する飼い主でも大満足の配合が嬉しい。

グレインフリー(穀類不使用)、香料・着色料不使用だから、素材にこだわりたい飼い主でも手に取りやすい。素材そのものの香りだけなのに、90%の人が食いつきのよさを評価(※)。普段なかなかドライフードを進んで食べてくれない愛犬にも、試してみる価値がありそう。。

常にモニタリングされた生産ライン、最新の設備による品質チェック、パッキング前の分析など、徹底的な管理を必須とする欧州の厳しい基準をクリアした、イングランドの工場で生産する安全性へのこだわりも魅力。お皿がピカピカになるまで食べてほしい人は、ぜひ試してみて。

※ユーザー822 名に対するアンケート。2021年8月~9月株式会社レティシアン調べ。

機能主食
対象年齢全年齢
主原料チキン&サーモン、サツマイモ、エンドウ豆、レンズ豆、ひよこ豆ほか
タイプドライフード
100gあたりのカロリー363kcal
原産国イギリス
その他グレインフリー、着色料・香料不使用

レティシアン

カナガン ドッグフード チキン

4356円/2kg

英国王室女王からの表彰を受賞(※)!毎日美味しく食べられる栄養満点フード

イギリス国内で優秀だと認められた企業に授与される、The Queen’s Award for Enterpriseを受賞したドッグフード。イギリスの企業に与えられる賞の中では非常に権威があると言われている。なかなかフードを食べてくれない愛犬のために、犬が大好きなチキンを50%以上もたっぷり配合。しっかりと感じる素材の香りで、普段あまり食べない愛犬もガツガツ食べてくれるかも。

子犬や小型犬、老犬にも嬉しい小粒タイプだから、万が一噛まずに飲み込んでしまっても喉に詰まりにくい。真ん中に穴が開いた噛み砕きやすい形状で、カリカリと楽しく食べ進めてくれそう。全犬種・全年齢に与えられるから、多頭飼いの人にもおすすめ。

愛犬のフードや健康に関する相談に乗ってくれる、専門のカウンセラーや栄養士がいるサポート体制があり、お問い合わせフォームから相談できる点も魅力。愛犬が夢中で食べる姿を見たい人は、ぜひ試してみて。

※The Queen’s Award for Enterprise :International Trade 2017 受賞。

機能主食
対象年齢全年齢
主原料チキン、サツマイモ、エンドウ豆、じゃがいもほか
タイプドライフード
100gあたりのカロリー376kcal
原産国イギリス
その他グレインフリー、着色料・香料不使用

オリジン

オリジン オリジナル ドライドッグフード

1430円/340g

放し飼いされたストレスフリーな鶏肉を使用!フリーズドライの素材が食いつきを高める

高品質なお肉の原材料が85%も含まれたドッグフード。放し飼いされたストレスフリーな鶏肉や七面鳥の肉やレバーのほか、カレイやニシン、サバなど豊富にタンパク源を含んでいる。フリーズドライにしたお肉も入れているから、風味が増して食いつきもアップ。

新鮮な素材から自然に発生する脂肪だけを含んでいるこだわりも嬉しい。ジャガイモやタピオカなど高GI(※)の原材料は含まず、炭水化物の量を従来のものよりも半分にしているため、消化のしやすさを重視する人にもおすすめ。

340gの小容量タイプもあり、お試しもしやすい。また、通常容量の2kg以外にも6kg、11.3kgと大容量タイプがある上、全犬種、全年齢に与えられるから多頭飼いの人にも便利。

※食品に含まれる糖質の吸収度合い。高いほど吸収が早く血糖値が上がりやすい。

機能総合栄養食
対象年齢成犬用
主原料肉類(鶏)、魚、卵、豆類ほか
タイプドライフード
100gあたりのカロリー394kcal
原産国アメリカ
その他---

POCHI

ザ・ドッグフード ベーシック 3種のポルトリー

1628円/1kg

ほかのフードとはちょっと違う香ばしいハーブの香り!コクまで感じられる贅沢フード

栄養を損なわないよう丁寧にじっくりと作る製法を取り入れた、素材のコクと旨味がたっぷり詰まったドッグフード。素材を活かすハーブをブレンドしているため、ほかのドッグフードとは違う香ばしい匂いが感じられる。「愛犬は我が子」と思っている飼い主に寄り添い、食を通して愛犬と共に楽しく幸せな毎日を過ごすことをコンセプトにしているところが魅力。

また、100gあたり315kcalと低カロリーなので、トッピングがしやすいのもうれしい。愛犬の好きなものや、摂って欲しい食品など、毎日違うトッピングをして、家族と一緒に楽しんでみて。

「3種のポルトリー」は、定番のチキン味。新鮮な生のチキン・ターキー・ダックをふんだんに使用しているから、鶏肉が大好きな愛犬にぴったり。愛犬にも毎日色々な食事を楽しんで欲しいと願う人は、ぜひ試してみて。

機能総合栄養食
対象年齢全年齢
主原料ポルトリー、エンドウ豆プロテイン、ソラ豆、スイートポテト、リンゴ、アルファルファ、キャロブ繊維ほか
タイプドライフード
100gあたりのカロリー315kcal
原産国オランダ
その他グレイン・グルテン・GMO(遺伝子組換食品)・ポテトフリー

アカナ

アカナ アダルトスモールブリード

5500円/2kg(Amazon)

豊富な種類の肉をたっぷり使用!消化のしやすさが気になる人におすすめ

原材料のうち60%も肉を含有させたドッグフード。放し飼いでストレスフリーに育った新鮮なカナダの鶏肉の、レバーやハツ、腎臓や軟骨を使用。犬の祖先であるハイイロオオカミに必要な栄養素に、現代の犬が食べるようになったものだけを加えた、シンプルな考え方を採用している。

地元で調達した新鮮な原材料のみを使用し、自社のキッチンで製造まで行うこだわりも魅力。フード製造のはじめから終わりまできっちりと自社で責任を持って対応する姿勢は、四世紀以上に渡って続けられている。

米やタピオカ、ジャガイモなどは一切使用していないから、消化のしやすさが気になる人にもおすすめ。容量は340gのお試しにぴったりなものから、1kg、2kg、6kgと展開が豊富。カナダの新鮮食材だけで作られたフードを、ぜひ試してみて。

機能総合栄養食
対象年齢1歳以上の全小型犬成犬用
主原料鶏肉、豆類、卵、魚ほか
タイプドライフード
100gあたりのカロリー366kcal
原産国カナダ
その他---

​​トリゼンダイニング

うまか

5478円/1.5kg

博多水炊きの名店が作った九州産華味鳥を100%使用したドッグフード!かつおぶしのいい香り

水炊きの料亭「博多華味鳥」を運営する会社が製造したドッグフード。人間が食べてもおいしい新鮮な九州産華味鳥を100%使用している。飼育から調理まで一貫して自社で行っているこだわりも魅力。天然素材にこだわっているから、カツオ節のいい香りが感じられる。

人間の食べ物ほど規制が厳しくないドッグフードだからこそ、安全性や衛生面にしっかりこだわって製造。製造管理と品質管理の規格「GMP認証」や衛星管理に関する「ISO認証」など、衛生的で安全な工場であるために必要な認証はすべて取得し、品質を厳しく管理しながら製造している。

シンプルな天然素材に、「グルコサミン」や「コンドロイチン」も含有しているから、足腰が気になりはじめた老犬にもおすすめ。

機能総合栄養食
対象年齢全年齢
主原料鶏肉、玄米、大麦、かつお節、大豆ほか
タイプドライフード
100gあたりのカロリー350kcal
原産国日本
その他保存料不使用、着色料フリー、小麦グルテンフリー、ノンオイルコーティング

ロイヤルカナン

ミニ インドア アダルト

1573円/800g

室内で生活する小型犬の体重管理に!超高消化性タンパク質配合で糞便の臭いが気になる人にも

室内で生活する小型犬専用の、低カロリードッグフード。脂肪燃焼をサポートする「L-カルニチン」が含まれているから、あまり散歩に行かない、家の中でも活動量が低いなど、必要カロリーが少ない愛犬の体重管理にぴったり。

高品質な炭水化物に加え、消化性が非常に高い超高消化性タンパク質(L.I.P.※)を配合しているから、糞便の量や臭いが気になる愛犬にも嬉しい。

ツヤのある美しい被毛を維持するために必要な「EPA」「DHA」も含有。やや肥満が気になる愛犬の健康を総合的にサポートしたい人は、ぜひ試してみて。

※消化率90%以上の超高消化性タンパク(ロイヤルカナン調べ)

機能総合栄養食(室内で生活する小型犬用)
対象年齢成犬用(生後8カ月〜8歳まで)
主原料米、肉類(鶏、七面鳥)、とうもろこし、動物性脂肪、植物性分離タンパクほか
タイプドライフード
100gあたりのカロリー378kcal
原産国フランス
その他---

ドッグフード工房

ドッグフード工房 鶏肉

1870円/460g

低脂質でミネラルたっぷりのフード。アレルゲンの含有にも配慮

国産鶏肉を主原料にし、「ビタミン」や「ミネラル」をたっぷり含有したドッグフード。「脂肪酸」や「食物繊維」が豊富に含まれる国産の大麦や、「カルシウム」や「鉄分」が何倍にも含まれるキヌアを配合し、栄養価の高さにこだわっている。

アレルゲンになりにくいといわれる大麦やキヌアを配合することで、食物アレルギーに配慮。自社で仕入れた天然食材を使用しているから、人間でも味見ができるほどのクオリティが嬉しい。

約0.6mmの小粒タイプで、小型犬や老犬にも食べやすい。ママの手作りごはんをお手本にした「生づくり製法」だから、自然素材の美味しさや栄養をそのまま感じられるのも魅力。

機能総合栄養食
対象年齢全年齢
主原料鶏肉、うるち米、大麦、生おから、キヌア、さつまいもほか
タイプドライフード
100gあたりのカロリー360kcal
原産国日本
その他小麦不使用、合成添加物不使用

ドットわん

ドットわん 牛ごはん-Red mind-

1914円/500g

全頭検査済みの国産牛をベースに使用。低温調理で栄養素を壊さずキープ

全頭検査済みの国産牛に加え、日本各地で採れる高品質な野菜や穀物を使用したドッグフード。食材を低温でじっくり調理しているから、栄養素を壊さずキープしているのが嬉しい。食材ごとに適した下調理を行うことで、消化吸収されやすい状態にするこだわりも魅力。

原材料は自然の食材を中心に13種類使用したシンプルな配合で、トッピングやほかの食材との組み合わせにも便利。素材本来のやさしい香りと味わいが感じられるから、食いつきが心配な愛犬にも試してみる価値がありそう。

牛ごはんのほかにも、鶏や豚、魚のラインナップもあるから、色々な種類を揃えてみるのもおすすめ。毎食違う味を出すことで、愛犬もきっとごはんを待ち遠しく思ってくれるはず。

機能総合栄養食
対象年齢全年齢
主原料豆腐おから、牛肉、玄米、牛エキス、小麦胚芽ほか
タイプドライフード
100gあたりのカロリー365kcal
原産国日本
その他栄養添加物・香料・着色料・保存料不使用

ニュートロ

シュプレモ 小型犬 成犬用

4180円/3kg(Amazon)

小型犬のあらゆる特徴に配慮。栄養価の高い自然素材を最適な栄養バランスで

顎や口が小さい、好き嫌いが多い、活動量が多く代謝エネルギーが高いなど、小型犬のあらゆる特徴に配慮して作られたドッグフード。元気いっぱいに過ごせることや、美しい被毛をキープできることに配慮し、栄養素がたっぷりと含まれた自然素材を最適なバランスでブレンドしている。

チキンやビーフ、ラム、ダックなど、小型犬の健康に必要な栄養素を含む肉類を、第一原料としてたっぷり配合。肉の味わいが感じられるから、愛犬が美味しく食べられるのも嬉しい。

同シリーズのウェットフードを組み合わせることで、たくさん食べたい愛犬に満足感を与えられるボリュームにしつつ、カロリーはカット。育ち盛りで食欲が旺盛な小型犬の体重管理もしやすい。

機能総合栄養食
対象年齢生後8カ月以上
主原料チキン(肉)、チキンミール、玄米、粗挽き米、米糠、鶏脂、ラムミールほか
タイプドライフード
100gあたりのカロリー360kcal
原産国アメリカ
その他---

ニュートロ

ナチュラル チョイス 小型犬 成犬用 チキン&玄米

4104円/3kg(Amazon)

好き嫌いの多い小型犬のためにチキンをたっぷり使用!美味しく食べられる独自の形状

好き嫌いが多く、あまりフードを進んで食べてくれない小型犬に配慮したフード。第一主原料にチキンを使っているから、しっかりとした香りとおいしい味わいで食いつきもよくなるはず。良好な腸内環境に欠かせない「食物繊維」をバランスよく配合し、健康維持にも配慮している。

大型犬に比べて長生きしやすい小型犬のために、免疫力を維持して若々しく生活するための「βカロテン」を豊富に含んだトマトを使用。あまり水を飲まない愛犬にも嬉しい「マグネシウム」や「ミネラル」も含んでいるから、尿路系の健康状態が心配な人にも試しやすい。

口や顎が小さかったり、噛むのが苦手だったりする愛犬でも美味しく食べられるよう、小粒で噛みやすい独自の形状に成形。食いつきの悪さや好き嫌いによる健康面が心配な人は、ぜひ試してみて。

機能総合栄養食
対象年齢生後8カ月以上
主原料チキン(肉)、チキンミール、大麦(食物繊維源)、エンドウマメ、粗挽き米、玄米(食物繊維源)ほか
タイプドライフード
100gあたりのカロリー375kcal
原産国アメリカ
その他---

ピュリナワン

ピュリナワン 1~6歳 ほぐし粒入り 成犬用 チキン

1609円/2.1kg

毎日の活力や皮膚の健康を維持!歯の健康も考えたほぐし粒入り

新鮮なチキンを主原料にした、自然の恵みたっぷりなドッグフード。毎日の活力を維持してくれる「天然ポリフェノール」や「マルチビタミン」を配合し、栄養バランスに配慮している。ツヤのある美しい被毛や、健康な皮膚に欠かせない「オメガ6脂肪酸」も配合。

噛むことで歯の健康をサポートするために、独自のほぐし粒を混ぜているのも魅力。歯石や歯の汚れを防ぎたい人に嬉しい。

「天然グルコサミン」が関節の健康を維持してくれるから、たくさん走る愛犬や、足腰への負担が気になる愛犬にもおすすめ。

機能総合栄養食
対象年齢1〜6歳用
主原料チキン、米、コーングルテン、とうもろこし、牛脂、チキンミールほか
タイプドライフード
100gあたりのカロリー399kcal
原産国アメリカ
その他---

POCHI

ザ・ドッグフード エイジングケア ワイルドサーモン

1925円/1kg

3歳からのエイジングケアフード。生魚100%のミートフリー

愛犬を我が子のように思う飼い主に寄り添った、3歳からのエイジングケアフード。美味しく食事ができる時間を、可能な限り長くすることをコンセプトに作られている。肉がアレルゲンになりやすい愛犬にも嬉しい、生魚100%のミートフリー。

エイジングケアに必要な、免疫力をサポートする「βグルカン」、お腹の健康維持に役立つ「プロバイオティクス」「プレバイオティクス」などを配合し、あらゆる方面から若々しさをサポートしてくれる。低脂質、低カロリーで体重管理がしやすいのも嬉しい。

どんなトッピングとも合わせやすいから、愛犬の好きなものや食べて欲しいものを日替わりで与えるのもおすすめ。

機能総合栄養食
対象年齢成犬用
主原料サーモン生肉、ソラ豆、フィッシュペプチド、エンドウ豆プロテイン、スイートポテト、リンゴ、アルファルファほか
タイプドライフード
100gあたりのカロリー306kcal
原産国オランダ
その他ミートミールフリー、グレイン・グルテン・ポテト・GMOフリー

POCHI

ザ・ドッグフード ベーシック ワイルドサーモン

1628円/1kg

低カロリーなのでトッピングがしやすい。生のサーモンをたっぷり使用したバランスのいいフード

新鮮な生のサーモンをたっぷり使用しつつ、タンパク質・脂質・カロリーのバランスをちょうどよく実現したドッグフード。100gあたり315kcalと低カロリーだから、色々なトッピングが試しやすい。食が進まない愛犬にも、おいしいトッピングで誘ってみて。

グルテンフリー、グレインフリー、ポテトフリー、GMO(遺伝子組み換え作物)フリーで、素材にこだわる人にも嬉しい。ペットフード製造に関するガイドラインを定めている機関、欧州ペットフード工業会連合の栄養基準に適合している点も魅力。総合栄養食として、長期間与え続けられる。

小型犬や、歯が弱い犬でも食べやすい、約7~8mmの小粒タイプ。さまざまなトッピングを楽しみつつ、健康にもしっかりと配慮したい人におすすめ。

機能総合栄養食
対象年齢全年齢
主原料サーモン生肉、フィッシュペプチド、ソラ豆、スイートポテト、リンゴ、エンドウ豆プロテイン、アルファルファほか
タイプドライフード
100gあたりのカロリー315kcal
原産国オランダ
その他ミートミールフリー、グレイン・グルテン・ポテト・GMOフリー

アイムス

成犬用 健康維持用 ラム&ライス 小粒

1360円/2.6kg(Amazon)

体重管理や被毛ケア、歯の健康維持に。トータルで成犬の健康をサポート

成犬がトータルでバランスよく健康を維持するためのドッグフード。消化のよさをサポートするための「プレバイオティクス」や「食物繊維」、ツヤのある健康的な皮膚と被毛を育てる「オメガ6脂肪酸」「オメガ3脂肪酸」を配合している。

食べるのが大好きな愛犬にも嬉しい、体重管理に配慮した栄養バランスの配合も魅力。小粒でカリカリと食べられるから、歯石や歯の汚れが気になる愛犬にもおすすめ。

2.6kg入りは大容量でお買い得なのに、中身は4袋の小分けタイプ。鮮度が落ちる前に使い切れるから、フードの酸化や劣化が気になる人にも嬉しい。健康的な糞便や被毛のツヤを保ちつつ、安価に試せるフードが気になる人は、ぜひ試してみて。

機能総合栄養食
対象年齢成犬用(健康維持用)
主原料‎肉類(チキンミール、ラムミール、家禽ミール)、とうもろこし、小麦、大麦、チキンオイル、植物性タンパク、米ほか
タイプドライフード
100gあたりのカロリー365kcal
原産国タイ
その他---

アカナ

アカナ クラシックレッド

3218円/2kg(Amazon)

毎日生の新鮮な状態で配送される地元の肉を使用。必要なものだけが入った自然派フード

地元カナダの牧場で飼育されている新鮮な肉をたっぷり使用したドッグフード。毎日生の新鮮な状態でキッチンに運ばれるから、栄養満点の状態で調理ができる。犬の祖先と同様の食事を与えるべきという考え方のもと、犬に欠かせない肉類を中心に配合。

草原牧場で放し飼いされたストレスフリーなラム肉や、アンガスビーフのレバーや心臓、腎臓、軟骨などをたっぷりと使用している上、ヨークシャー豚肉も丸ごと使用している。肉だけでは満たせない「ビタミンB5」や「ビタミンD3」「亜鉛」など、サプリメントの添加を最低限にとどめているのも魅力。

吸収が早い炭水化物は使用していないから、血糖値が気になる愛犬にも試しやすい。肉ベースのドッグフードが気になる人、原材料がシンプルなものがいい人におすすめ。

機能総合栄養食
対象年齢全年齢
主原料ラム肉ミール、スチールカットオーツ、新鮮アンガスビーフ、新鮮ヨークシャー種豚肉、ラム肉脂肪、丸ごと赤レンズ豆ほか
タイプドライフード
100gあたりのカロリー349kcal
原産国カナダ
その他---

キアオラ

キアオラ ドッグ ラム&レバー

1485円/400g(Amazon)

レバーの配合で食いつきUP!自然放牧で育ったニュージーランドのラムを使用

犬の身体が自然に求める栄養をしっかりと摂取できるよう配慮されたドッグフード。誰がいつどこで作ったのかが明確に分かるトレーサビリティを徹底した、ニュージーランドのラムを使用。レバーをちょうどいいバランスで配合しているから、食いつきのよさが期待できる。

肉原材料を第一に最大限配合し、良質なタンパク質の摂取や消化吸収のよさを意識している。糞便の臭いや量が気になる愛犬にもおすすめ。

ポテトフリー、グレインフリーで、アレルゲンへの配慮も嬉しい。そのほか、免疫力をサポートする「ローズマリー」「グリーンティ」「スペアミント」などのハーブ類もバランスよく配合。「オメガ3脂肪酸」「オメガ6脂肪酸」も配合し、皮膚や被毛の美しさを維持するための配慮もされている。

機能総合栄養食
対象年齢全年齢
主原料ラム生肉、フィッシュミール、えんどう豆、ラムレバー、タピオカスターチ、全粒亜麻仁、鶏脂ほか
タイプドライフード
100gあたりのカロリー365kcal
原産国ニュージーランド
その他グレインフリー

コノコトトモ二

このこのごはん

3850円/1kg

人間でも食べられるクオリティ!厳選素材で小型犬の悩みをサポート

人間でも食べられるクオリティで作られたドッグフード。トイレの臭いや、被毛のパサつき、汚れやすい目元など、小型犬にありがちな悩みをサポートすることに配慮されている。消化のよさを助ける「青パパイヤ」や、ヘルシーでタンパク質が豊富な「鶏ささみ」、ポリフェノールがたっぷり入った「モリンガ」など、厳選素材を豊富に配合。

小麦などのグルテンを使用していない点や、酸化しやすいオイルコーティングを行っていない点など、自然で犬に優しい状態へのこだわりも嬉しい。独自調査では98.5%の犬がしっかり食べてくれているので、食いつきがイマイチな愛犬にもおすすめ。

人間用の食べ物を作る工場のノウハウや衛生基準をそのまま活かした工場で生産しており、厳しい品質管理の徹底がされている。ほかにはない柔らかい雰囲気の可愛らしいパッケージも楽しんでみて。

機能総合栄養食
対象年齢全年齢
主原料鶏肉(ささみ、レバー)、玄米、大麦、ビール酵母、鰹節、米油、乾燥卵黄ほか
タイプドライフード
100gあたりのカロリー342kcal
原産国日本
その他小麦グルテンフリー、保存料・酸化防止剤・人工添加物不使用

サクラペットフード

サクラペットフード 半生フード(やわらかタイプ)

1628円/800g

子犬や老犬にも食べやすい柔らかタイプ。開封までしっかり鮮度が保たれるフレッシュパック

子犬や老犬、歯が弱い犬でも食べやすい、柔らかいタイプの半生ドッグフード。できたての鮮度、美味しさが続く脱酸素剤入りのフレッシュパックが嬉しい。

「乳酸菌」や「グルコサミン」「オメガ3脂肪酸」などをバランス良く配合し、お腹の健康や毛ツヤの美しさ、いつまでも活発に動ける関節の健康などに配慮。100gあたり250kcalだから、ほかの食材やトッピング用フードとの組み合わせもしやすい。

衛生管理を徹底した国内工場で生産している点や、主原料をすべて国産のお肉に絞っている点など、安全性へのこだわりも魅力。

機能総合栄養食
対象年齢全年齢
主原料肉類(生チキン、ビーフ)、糖類、豆類、でん粉類、穀類、油脂類(動物性油脂、亜麻仁油、植物性油脂)ほか
タイプ半生フード
100gあたりのカロリー250kcal
原産国日本
その他人工保存料・着色料不使用

シーザー

シーザー ツナと4種の農園野菜入り 小粒 ドライタイプ

1580円/1.5kg(Amazon)

肉はもちろん野菜にもこだわりたっぷり。オーストラリアの自社工場で品質管理を徹底

肉を主原料にしていることはもちろん、こだわりの農園野菜を4種類組み合わせたドッグフード。チキンやラムを主原料にしつつ、厳選したツナをバランスよく配合。素材本来の美味しさが感じられるから、食いつきの悪い愛犬でもガツガツ食べてくれそう。

農園野菜には、「βカロテン」などビタミンやミネラルが豊富なカボチャ、「リコピン」が豊富なトマト、「ビタミンC」が豊富なニンジン、腸内環境の健康を維持する「えんどう豆」の4種を使用。輝く毛ツヤや健康的な筋肉、臭いが少ない糞便をサポートしてくれる。

同ブランドのウェットフードを組み合わせることで、愛犬の食事をより楽しいものにしたり、食いつきのよさを向上させたりと、工夫しやすいのも嬉しい。

機能総合栄養食
対象年齢成犬用
主原料チキンミール、小麦、さとうもろこし、鶏脂、とうもろこし、チキンエキスほか
タイプドライフード
100gあたりのカロリー355kcal
原産国オーストラリア
その他---

ヒルズ

ヒルズ サイエンス・ダイエット 小型犬用 アダルト 1~6歳 成犬用 チキン

1500円/1.4kg(Amazon)

免疫力や消化のよさ、美しい被毛をトータルでサポート。80年以上の知識を活かして素材を厳選

徹底した管理のもと、欧州の自社工場で製造されるヒルズのドッグフード。80年以上の知識や経験を活かし、厳選した原材料を使用している。

必須アミノ酸をしっかりと含んだ高品質な肉や、豊富なミネラル類をバランスよく配合しているから、免疫力や消化機能、皮膚や被毛の健康をトータルでサポート。糞便の臭いや被毛のパサつきが気になりはじめた成犬におすすめ。「カルシウム」も適切な量で配合されているため、活発に動き回る愛犬の骨や筋肉もサポートしてくれる。

品質に自信があるからこそできる、返金保証サービスも展開。長年のドッグフード製造経験はもちろん、900万頭以上もの保護犬・保護猫を救ってきた動物愛の精神をもとに作られるフードを、ぜひ試してみて。

機能総合栄養食
対象年齢成犬用
主原料トウモロコシ、小麦、トリ肉(チキン、ターキー)、動物性油脂、コーングルテン、トリ肉エキスほか
タイプドライフード
100gあたりのカロリー373kcal
原産国オランダ
その他---

ホリスティックレセピー

ラム&ライス 小粒 成犬用

3024円/2.4kg(Amazon)

糞便や皮膚、被毛の悩みにトータルでアプローチ。アレルゲンにも配慮

愛犬が毎日元気に楽しく過ごすため、身体の健康にトータルでアプローチしたドッグフード。糞便や皮膚、被毛の状態を健康に保つために必要な「亜麻仁」「ユッカエキス」などをバランスよく配合している。

ミネラルは、体内での働きを40%増加させる「キレート化ミネラル」を採用したり、歯や関節の健康などをサポートする緑茶由来の「カテキン」を配合したりと、成分へのこだわりが嬉しい。

いつでも新鮮なフードを与えれるよう、小分け包装を取り入れている点も魅力。2.4kg入りなら、400gの小分けパックが6つセットに。一度にたくさん買っても安心なので、多頭飼いの人もぜひ試してみて。

機能総合栄養食
対象年齢成犬用
主原料ラムミール、醸造米、玄米、精白玉麦、チキン脂肪、天然ラムエキス、トマト粗ほか
タイプドライフード
100gあたりのカロリー340kcal
原産国アメリカ
その他---

ロイヤルカナン

チワワ 専用フード 成犬用

1727円/800g

LINEで送る

世界で一番小さなチワワのために作られた専用フード。食べやすい設計の小粒が嬉しい

世界で一番小さいと言われるチワワのために作られた、専用のドッグフード。大きさや形を特別に設計したこだわりの粒は、顎が小さいチワワでも食べやすい。食欲にムラが出やすいチワワでも毎日楽しく食べられるよう、フレーバーにもこだわりを加えている。

消化性が非常に高い超高消化性タンパク質(L.I.P.※)を配合しているから、お腹を壊しやすい愛犬や、糞便の質が日頃から気になる愛犬にも嬉しい。

なかなか食べやすいサイズのフードが見つからない、食べにくそうにしている、ちゃんと噛んでくれないという悩みを持つチワワなら、ぜひ一度試してみて。

※消化率90%以上の超高消化性タンパク(ロイヤルカナン調べ)

機能総合栄養食(チワワ用)
対象年齢成犬用
主原料米、とうもろこし、肉類(鶏、七面鳥)、植物性分離タンパク、動物性脂肪、加水分解タンパク(鶏、七面鳥)ほか
タイプドライフード
100gあたりのカロリー393kcal
原産国フランス
その他---

4.よくある質問

フードの食いつきが悪いときはどうしたらいい?

温めて香りを立たせてみましょう。ドライフードもウェットフードも、お皿を温めておくと香りが立ちます。ドライヤーを使ったり、ウェットフードなら湯煎をしたりして、香りを強くすることで食いつきがよくなる場合がありますよ。また、転がすとフードが出てきてくる知育トイを使うのも一つの手です。狩猟本能を掻き立ててあげると、食べなかったフードを食べることがあります。

仔犬にドライフードを与えるときはふやかしたほうがいい? 生後何カ月までが目安?

ペットショップですでにドライフードをあげていたら、今まで食べていたものに合わせて乾燥した状態で始めてOKです。一般の家庭で生まれてもらってきた場合などは、ふやかして食べさせ、4カ月までを目安にカリカリに移行しましょう。ふやかす際は熱湯だと熱に弱い成分が破壊されてしまうため、ぬるま湯がおすすめです。早くふやかして与えたい場合には、フードを砕いてから湯を入れるとスピードアップに繋がります。

早食いを防止するにはどうしたらいい?

最近は早食い防止の容器がありますので、それを活用するのもいいと思います。そのほか、ひと口入れて食べ終わったら次を入れるというわんこそば方式も効果的ですよ。口をしっかり動かすことで満腹中枢を刺激できます。早食い防止は老化防止や食糞対策にも繋がり、いいことずくめです。

歯みがきはした方がいい?

理想は朝と毎食後ですが、難しい場合には朝起きて1回、夜寝る前に1回を心がけてみてください。糖に変えるアミラーゼが犬の口の中にはないため虫歯にはなりにくいですが、歯垢が石灰化して歯石になるまで3~5日とすごく早いんです。蓄積してしまうと、どんなにいいフードを選んでも雑菌が体内に取り込まれ、心臓病や肝臓病、腎臓病、神経系疾患などにつながってしまうので、歯みがきはとても重要。歯みがきのクセはパピーの頃から毎日習慣づけていくことをおすすめします。

WRITING/NOZOMI SUZUKI ILLUSTRATION/@ruuiruiruirui

  • LINEで送る
※記事は2022年3月31日(木)時点の情報です。内容については、予告なく変更になる可能性があります

TOP