【プラネタリウム】ユニークな特等席で楽しむ。池袋のコニカミノルタプラネタリウム“満天”が奏でる壮麗な星々の物語

都心で楽しめるプラネタリウムとして人気の「コニカミノルタプラネタリウム“満天”in Sunshine City」。「夢よりも美しい、星空の下で」をテーマに6台構成のレーザープロジェクターが揃い、美しい星空と映像を見ることができる。天の川と月の共演が楽しめる新作「Milky Way&The Moon -忘れられない、天の川へ-」もチェックして。

更新日:2020/05/26

非日常へと誘う、寝そべって鑑賞できる2つの特等席「芝シート」&「雲シート」

こちらでは寝転んで夜空を眺めるように鑑賞できるプレミアムシートに注目を。
「プラネタリウムは座って鑑賞するもの」という常識を覆し、アウトドア気分で寝そべって見られる特等席「芝シート」と、まるで雲のような真っ白でふかふかのソファタイプの特別席「雲シート」の2種類から選べる。
椅子に座って観るよりもリラックスでき、宇宙や星々のストーリーがグッと身近に感じられて、より深くその世界観に浸れそう。

癒しのアロマに包まれる「NIGHT RAINBOW ~ハワイの星空に癒されて~」

「NIGHT RAINBOW ~ハワイの星空に癒されて~」では、「最高の祝福」であるとも言われるナイトレインボー(月の光に照らされて浮かび上がる夜の虹)や、日本では見ることの出来ない南半球の星座が楽しめる作品。
映像に合わせてハワイをイメージした2つのアロマが香る本作。ハワイの代表的な花々、ジャスミン、ガーデニア、プルメリアなどから、虹をイメージしてブレンドしたアロマと、ハワイに自生する植物・マイレの香りが楽しめます。極上の癒し空間で日頃の疲れを癒そう。 

懐かしい記憶を呼び覚ます、大人のためのプラネタリウム作品「星の数ほど」

同じ星空を見上げても、心に蘇る記憶は一人ひとり違うもの。そして、受け取るメッセージもまた、一人ひとり違うもの。時を経ても変わらない美しい星空とともに、観客の心の奥底に埋もれてしまった大切な記憶にも優しく光を届けるような、温かい気持ちを誘うプラネタリウム作品。
ナレーションは、人気声優の駒田航。満天の星と歌声にゆったりと包まれ、忘れていた大切な記憶に触れる。そんなプラネタリウムでしか体験できない贅沢なひとときを。

星空にまつわるギフトやオリジナルグッズが充実。思い出を持ち帰ろう

作品を楽しんだ後は、併設のギフトショップに立ち寄って。
星空にまつわるギフトやオリジナルグッズを販売しており、銀河や惑星をモチーフにしたおしゃれな雑貨はお土産にもぴったり。
オリジナル商品のノンカフェインティー「星に願いを」(1019円・写真)は、青いお茶“バタフライピー”に、菊の花と星型の金箔を入れた夜空のようなお茶。レモン果汁を加えるとお茶の色が朝焼けをイメージした紫・ピンクに変わる。
星のかけらのようなお菓子「STAR DROPS【琥珀糖】」(630円)も買って帰りたくなるかわいさ。ほかにもバラエティに富んだアイテムが揃うので覗いてみて。

プラネタリウムの後に行きたいおすすめレストラン

PHOTO:天空の庭 星のなる木

コニカミノルタプラネタリウム“満天”in Sunshine Cityで星空観賞を楽しんだ後は、近くのレストランへ。きらめく星空のロマンティックな余韻に浸りながら、おいしい食事を楽しもう。編集部が実際に足を運んで厳選したレストランのおすすめプランをご紹介します。

コニカミノルタプラネタリウム“満天”in Sunshine City

スポット名
コニカミノルタプラネタリウム“満天”in Sunshine City
電話番号
0339893546 0339893546
住所
東京都豊島区東池袋3-1-3 Map
営業時間
11:00の回~20:00の回
定休日
なし ※作品入替、機器メンテナンス期間は休館
交通アクセス
東京メトロ「東池袋駅」6または7出口より徒歩10分、JR、東京メトロ、東武、西武「池袋駅」東口から徒歩20分
料金
プラネタリウム作品 中学生以上1500円、4歳以上900円、芝シート3500円/1シート、雲シート3800円/1シート
ヒーリングプラネタリウム作品 小学生~大人1700円、芝シート3900円/シート、雲シート4200円/1シート
※小学校就学前の子ども入場不可。雲シート、芝シートは小学生以上2名まで利用可
ホームページ
コニカミノルタプラネタリウム“満天”in Sunshine City公式HP

【特集】都心で満天の星を望む、大人のプラネタリウム

小旅行気分が味わえるプラネタリウムに出かけてみない? 世界の空を望むプログラム、寝転がって鑑賞できる芝シート、専用ゴーグルで体験する迫力の3D映像など、非日常感が味わえる東京近郊のプラネタリウムをピックアップしました。都心ではなかなか出会えないきらめく夜空を、天気を気にせず眺めることができます。ゆったりくつろげるシートに身を委ねて星空散歩を楽しむ、贅沢なひとときを過ごして。

WRITING/KANO NUMATA

  • LINEで送る