“星”がテーマの下町デート案内。星型のクッキーや星空の下のビアガーデン、三日月に身を委ねて眺めるプラネタリウムも

PHOTO:コニカミノルタプラネタリウム“天空” in東京スカイツリータウン®

デートで訪れることも多いプラネタリウム。せっかくの機会だから、“星”くくりでのデートはいかが。下町浅草では、星探しデートの記念にかわいい星型のクッキーを購入。東京スカイツリーまで足をのばしたら、本物の星空を見上げてビアガーデンで腹ごしらえ。そして、最後は東京スカイツリーの中にあるプラネタリウムでロマンティックな時間を過ごす。こんな“星探しデート”なら、2人の仲もグッと近くなるかも。

更新日:2018/09/03

下町にキラリと輝く星を求めてお散歩デート

今回のメインエリア:浅草~押上

17:00 「菓子工房ルスルス」の星型クッキーを買う
19:00 東京スカイツリータウンの「見上げるビアガーデン」で腹ごしらえ
21:00 「コニカミノルタプラネタイルム“天空”」で世界の星空を鑑賞

17:00 星のクッキーを買って、手の中の星空に感激

下町散歩はもはやデートコースの定番。昔ながらの雰囲気や、どこか懐かしい街並みは、歩いているだけでも楽しくなれる。最近では外国人観光客が多く訪れることでも知られる浅草は、日本人にとってもワクワクできる場所。

そんな情緒あふれる浅草で、シンプルでおいしい、見た目にもかわいいお菓子に出会える「菓子工房ルスルス」へ足を運ぶ。“あたり前のことを、丁寧に”という思いで作っているお店。星探しデートにぴったりなのが、星型のクッキーにレモン風味の砂糖がかかった夜空缶(1620円)。人気商品なので売り切れることもあるから、確実に買うには、事前予約しておこう。星型のクッキーが18枚入っていて、缶の中に一緒に入っている青い折り紙の上にのせると夜空が出現するという仕掛け。“星空”を楽しみながら、イートインでゆっくり召し上がれ。

菓子工房ルスルス 浅草店

住所:東京都台東区浅草3-31-7
電話:03-6240-6601
時間:12:00~20:00
定休日:月火水
アクセス:東京メトロ、都営浅草駅から徒歩12分

19:00 「見上げるビアガーデン」で、肉バルを楽しもう

ずっと気になっていた星型クッキーを購入したら押上まで下町散策。かわいいクッキーのことなど、歩きながらの話も弾む。

押上までやってきたら、東京スカイツリーを見上げながらビールや食事が楽しめる「見上げるビアガーデン」へ。今年のテーマは「肉バル」で、ホエー豚やソーセージ、アンガス牛や国産牛など、様々な肉料理が味わえる。

デートで訪れるなら、ふかふかのシートに寝そべりながらタワーや空を見上げることができる「スペシャルシートプラン」(1時間1500円・フード付き)がおすすめ。寝ながら見上げるタワーや空はいつもと違った雰囲気が楽しめること間違いなし。ゆったりしながら星空とフライドポテトや炭火ポークをつまめるから、デートのステキな思い出になるはず。

21:00 “天空”で世界各地の星空や絶景を巡る旅へ

おなかも満たされ、お酒も飲んでほろ酔いになったら、いよいよ今日のメインイベント、東京スカイツリータウンにある「コニカミノルタプラネタリウム“天空” in東京スカイツリータウン®」へ。

映像クリエイターKAGAYA氏が3年の歳月をかけて撮影した、世界各地の星空や風景美を堪能できる「星の旅‐世界編‐“天空”特別ロングバージョン」を鑑賞。北半球から南半球へと世界の星々を巡る旅を体感。南十字星や天の川、ウユニ塩湖の水鏡に映る満天の星など、美しい星空の旅に出かけよう。限定3席のプレミアムシート「三日月シート」を予約しておけば、まるで三日月に座って星を眺めているような気分が味わえる。

※プラネタリウムの上映時間は変更の場合あり。HPで要確認

星をテーマにしたデートは始終、ロマンティックな雰囲気。ちょっとしたテーマや目的を持つとデートも新鮮な気分で楽しめるかも。忙しくても楽しめる夕方スタートの大人デートに2人で癒されてみては。

【特集】都心で満天の星空を望む、大人のプラネタリウム

この夏は、小旅行気分が味わえるプラネタリウムに出かけてみない? 世界の空を望むプログラム、寝転がって鑑賞できる芝シート、専用ゴーグルで体験する迫力の3D映像など、非日常感が味わえる東京近郊のプラネタリウムをピックアップしました。都心ではなかなか出会えないきらめく夜空を、天気を気にせず眺めることができます。ゆったりくつろげるシートに身を委ねて星空散歩を楽しむ、贅沢なひとときを過ごして。

WRITING/AYAKO OKABE

  • LINEで送る