“大人な宇宙体験”が叶う。新しい魅力が詰まった有楽町の「コニカミノルタプラネタリアTOKYO」
プラネタリウム特集TOP

“大人な宇宙体験”が叶う。新しい魅力が詰まった有楽町の「コニカミノルタプラネタリアTOKYO」

更新日:2021/06/11

美しい音楽や映像に癒されたい…。そんなときは有楽町の「コニカミノルタプラネタリアTOKYO」へ。2つのドームを有するプラネタリウム施設で、アーティストとコラボした作品や、アロマの香りに癒されるヒーリングプラネタリウムなど多彩なプログラムが人気。ここにしかないものに出会えるカフェやショップもあり、今までにない大人なプラネタリウム体験にハマりそう。

「宙(そら)と大切なことに出逢う」最新プラネタリウム施設

2つのプラネタリウムにカフェやギフトショップを備えた国内唯一の複合型プラネタリウム施設。圧倒的にリアルな星空と美しいドーム映像は、思わずため息が出てしまうほど。
リラックスした姿勢で鑑賞できるプレミアムシート『銀河シート』はカップルのデートはもちろん、シングルシートもあるのでお仕事帰りに自分へのご褒美にもおすすめ。

あなたが選ぶ、星の物語「星の美術館」

古代より、星と星を繋ぎ物語を紡いできた人々。夜空に描かれた星座たちは、まるで美術館に並べられた絵画のよう。
最大8Kの高解像度ドーム映像が楽しめる「多目的デジタルドームシアター(DOME1)」では、星空を自分のスマートフォンの音声と共に楽しめる新感覚のコンテンツ「星の美術館」を上映。様々な角度から星や星座の物語を楽しめるように、5つの物語が用意されている。

プラネタリウムなんて久しぶり!という人のための星座初心者向けのスタンダードなものから、天文学者が語る専門的なもの、刺激的でドラマチックなギリシャ神話の星座裏話まで、風間俊介さんやすゑひろがりずなど個性豊かなナレーションで楽しめるのはここだけ。
1回の上映につき、3つの物語を選択することができ、その組み合わせ次第で、自分だけの星の物語が完成! 組み合わせを変えれば、きっと何度でも見たくなる新しいプラネタリウムをぜひ体験してみて。

天の川と南十字星に癒される「星の島」への旅。「美ら島で、星にねがう with HY」

「星の島」と呼ばれる沖縄・八重山。星空保護区として世界にも認定されたこの地域では、憧れの「南十字星」を見ることができる。星にまつわる民謡や八重山の伝統文化、個性豊かな島々の風景。ハートの形をしている黒島や、日本最大のサンゴ礁である石西礁湖などの絶景の数々、ゆっくりと流れる「島時間」を、ぜひ楽しんで。

簡単には会えない日々に負けないように、という想いが込められた新曲「ココロホシゾラ」ほか、沖縄出身のミュージシャン・HYの名曲が、プラネタリウムドームに響き渡る。
真っ青な海と、満天の星の下。少しだけ心を休めたい時、前を向く元気をくれる南の島への旅を体験して。

短編映画のような余韻を楽しめる「To the GRAND UNIVERSE 大宇宙へ music by 久石譲」

世界的作曲家・久石譲さんが全編にわたり楽曲を書き下ろし提供した本作。
『宇宙』をテーマに、久石さん自らがタクトを振るい、オーケストラ編成による壮大なサウンドスケープを完成。
立体音響システム「SOUND DOME®」に対応していて、まるで実際に目の前でオーケストラが演奏しているかのような、重厚かつ繊細な音を体感できる。
ナレーションは、女優の夏帆さんが担当。星空と重厚なオーケストラのサウンドの中、夏帆さんの優しくも凛としたナレーションで、宇宙への旅を楽しんで。

ギフトショップGallery Planetaria

銀河のどこかにあるという秘密のお店で、あなただけの宙を

「花を贈るように星空を。」をテーマにしたギフトショップGallery Planetaria。
オリジナルアイテムが多数並ぶこだわりのショップには、星のかけらが手元を輝かせるダイヤモンド入りネイルカラー「DIAMOND NAIL」(2200円)や、星空と香りに包まれるハンドクリーム「TEE-GARDEN‘S SECRET HANDCREAM」(682円)、星屑を散りばめた宇宙でここだけのブレンドティー「STARRY TOKYO」(680円)、ダイヤモンドジュエリーブランド「HOSHI no SUNA」とのコラボレーションジュエリー(9900円~)など。贈り物にも喜ばれる、センスのいいアイテムがいっぱいあって迷ってしまいそう。

宇宙を味わう!?ここにしかないメニューに気持ちもお腹も満たされる

上映の前後には、銀河を旅する途中に出会うカフェ『Cafe Planetaria』で、ひと休み。
訪れたら一度は食べて欲しい「ネビュラソフトクリーム」(550円)は、ふわふわの星雲をまとった見た目にも美しい人気メニュー。流れ星や惑星の輝きを詰め込んだ光るボトルドリンク「Starry Bottle 」(1000円)や、「惑星カクテルシリーズ」各種(770円~)は、豊富なラインナップで何度来ても飽きることなく楽しめるのも嬉しい。

人気アーティストとのコラボ作品やロマンティックな星空映像、ここでしか味わえない星空メニューなど、浪漫あふれる世界を存分に楽しもう。

プラネタリウムの後に行きたいおすすめレストラン

コニカミノルタプラネタリアTOKYOで星空観賞を楽しんだ後は、近くのレストランへ。きらめく星空のロマンティックな余韻に浸りながら、おいしい食事を楽しもう。編集部が実際に足を運んで厳選したレストランのおすすめプランをご紹介します。

コニカミノルタプラネタリアTOKYO

スポット名
コニカミノルタプラネタリアTOKYO
電話番号
0362699952 0362699952
住所
東京都千代田区有楽町2-5-1 有楽町マリオン9階 Map
営業時間
10:00の回~22:00の回 ※季節により変更にあり
定休日
なし ※作品入替、機器メンテナンス期間は休館
交通アクセス
JR、東京メトロ有楽町駅より徒歩1分
料金
プラネタリウム作品 銀河シート ペア4200円/1シート、銀河シート シングル2100円、中学生以上1600円、4歳以上1000円

ヒーリングプラネタリウム作品 銀河シート ペア4600円/1シート、銀河シート シングル2300円、小学生以上一律1800円

特別プログラム(LIVE in the DARK -CLASSIC-)
銀河シート ペア8000円/1シート、銀河シート シングル4000円、小学生以上一律2600円
※小学校就学前の子ども入場不可、銀河シート ペアは小学生以上2名まで利用可
ホームページ
コニカミノルタプラネタリアTOKYO公式HP

【特集】都心で満天の星を望む、大人のプラネタリウム

【特集】都心で満天の星を望む、大人のプラネタリウム

小旅行気分が味わえるプラネタリウムに出かけてみない? 世界の空を望むプログラム、寝転がって鑑賞できる芝シート、星空や宇宙の魅力を詰め込んだショップやカフェなど、非日常感が味わえる東京近郊のプラネタリウムをピックアップしました。都心ではなかなか出会えないきらめく夜空を、天気を気にせず眺めることができます。ゆったりくつろげるシートに身を委ねて星空散歩を楽しむ、贅沢なひとときを過ごして。

WRITING/KANO NUMATA

※記事は2021年6月11日(金)時点の情報です。内容については、予告なく変更になる可能性があります