向井理が出演「最上のプロポーズ」から学ぶ理想のプロポーズ<プロポーズ応援プロジェクト>



    オズモールTOP> 向井理が出演「最上のプロポーズ」から学ぶ理想のプロポーズ<プロポーズ応援プロジェクト>

プロポーズ


このページの記事は、2013/05/30に掲載した時点のものです。
現在は情報が変動している可能性がございますので、ご注意下さい。

“プロポーズしたくなる女子”を知る!

ドラマの中でプロポーズされる4人のヒロインを徹底解剖。オトコの“結婚スイッチ”を入れるポイントをチェックして、最上のプロポーズをしてもらえる女子をめざそう!

  • 守りたくなるかわいさがある女子 初恋を実らせた真白のCASE

    真白のCASE
    カワイイ系のファッションに、モテ系のメイク&髪型。キャバ嬢である真白は男子ウケ度の高い、女性らしいタイプ。相手の話をじっくり聞く姿勢をみせたり、恋人が嫌がりそうなことをしたりしない、細やかな気配りができることもポイントが高い!
  • 夢に向かってがんばる魅力的女子 一目惚れから始まった亜湖のCASE

    亜湖のCASE
    絵本作家をめざしている亜湖は、自分の世界をしっかり持っている女性。自分のやりたいことに悩みながらも一生懸命向き合う亜湖の姿に、触発されることまちがいなし! 一緒に成長できそうな“同士”のような関係が築ける女性はやっぱり魅力的。
  • 気持ちをきちんと伝えられる素直女子 ミラクルを起こした遥のCASE

    遥のCASE
    普段はそっけない態度を見せながらも、2人のときは甘えられる遥はツンデレ女子。男子から「ごめん」と謝られても、「ダメ許さない」と拗ねるところもたまらない。拗ねた後に甘えるかわいらしい遥に、振り回されたくなっちゃうのかも!?
  • 相手を思いやる癒し系女子 復活愛を遂げたあずさのCASE

    あずさのCASE
    相手の気持ちをいちばんに考える癒し系のあずさ。誰でも優しく受け止め、陽だまりのような笑顔で話を聞いてくれる姿に、ついつい心を許してしまいそう。家事をしっかりこなしつつ控えめな態度のあずさとなら、結婚したくなるのも納得。

ずばり、オトコが結婚を決意するときって?

結婚やプロポーズはオトコにとっても一世一代の大イベント。“結婚観”や“どんなときにプロポーズしたくなるのか”など、主演俳優イケメン4名に、今の本音を直撃!

  • 向井理さん
    向井理さんのCASE
    僕が演じた青児が再び奥さんにプロポーズしたのは、忙しさを言い訳にして妻をないがしろにしたことに後悔し、もう一度夫婦として向き合おうと思えたからだと思います。逆になんでも当たり前だと思い、相手に対する感謝の気持ちや尊重する気持ちを失ってしまったら、愛は覚めるのかもしれません。僕は結婚願望はなくはないですが、今すぐではないです。プロポーズはドラマのようにはできなさそう。恥ずかしくて(笑)。イマイチ想像できないのですが、シンプルなプロポーズになると思います。
    >> 今ならドラマとコラボしたブーケが手に入る
  • 斎藤工さん
    斎藤工さんのCASE
    僕が演じた元が結婚を決めたのは、ずっと言えなかった秘密が溜まりに溜まってしまい、罪悪感が頂点に達したとき、「このままじゃいけない」「自分がちゃんとしなければ」と強く感じたからだと思います。そう考えると、プロポーズはタイミングが大切なのかな。結婚を意識する女性は、品のある方。陰で言動が雑だとわかったら、一気に冷めそう。僕の中で結婚は子孫を残すこと(笑)。結婚したいと思いますが、まだリアリティはない。プロポーズするならありきたりではなく、インパクトを狙いたい。言葉を使わずに感覚に訴えるプロポーズとか、空中とか火の中とかですかね(笑)。
    >> 今ならドラマとコラボしたブーケが手に入る
  • 金子ノブアキさん
    金子ノブアキさんのCASE
    劇中では完全な一目惚れをしてすぐにプロポーズしていますが、大いにありうることだと思う。僕が“なし”なのは、人の悪口を言うような女性。もしプロポーズするなら、女性から言わせるのはなしで、ちゃんと準備はしたい。でも「あまーい!」みたいなことはしないと思います(笑)。結婚観は男女間ですごく違いがあるもの。女性からしたら、結婚がいちばんの幸せみたいな捉え方があると思うんですけど、男性はそうでもない(笑)。でも、その女性の幸せのため、女性を輝かせるためだと思えば、結婚式もいいのかなと思います。
    >> 今ならドラマとコラボしたブーケが手に入る
  • 小出恵介さん
    小出恵介さんのCASE
    結婚願望はありますよ。僕はもうすぐ30歳になるし、周りは結婚していくし、いよいよ他人事じゃないなと。疲れて家に帰って寝るとき、なんともいえない感覚になるんですけど、そういうときは結婚したいなあと思います。プロポーズする気が失せそうなは、指輪の値段を指定されたときかな(笑)。理想のプロポーズは相手に断られないこと。「今からプロポーズするけど断らないよね?」と確認してからします(笑)。彼女にOKをしてもらえたら、僕が海外で見た素晴らしい場所とか、食べておいしかったレストランに連れて行くとか、自分の中で特別な思い出の場所に一緒に行きたいです。
    >> 今ならドラマとコラボしたブーケが手に入る

さりげなく結婚をアピールしちゃおう

彼に面と向かって「プロポーズして!」とはなかなか言えないもの。そんな人はドラマのようにブーケを使って気持ちを伝えてみては? 今なら全国の青山フラワーマーケットで、『最上のプロポーズ』とコラボレーションした“恋をかなえるブーケ”が手に入るから、彼におねだりしちゃおう♪

おねだりのしかた

  • ほしいお花を選ぶ
  • 彼におねだりメールを送る
  • 彼と青山フラワーマーケットに行く
  • おねだり成功♪
  • 初恋を実らせるブーケ
    初恋を実らせるブーケ
    素直になれない恋やシャイな恋には“はにかみ”の花言葉を持つ「シャクヤク」が効果的。
    (1890円〜)
    おねだりする
  • 相手を振り向かせるブーケ
    相手を振り向かせるブーケ
    “辛抱強い愛情”という花言葉の「アジサイ」でプロポーズを待っていることをアピール!
    (1890円〜)
    おねだりする
  • 願いをかなえるブーケ
    願いをかなえるブーケ
    結婚までの道のりが困難だと思うなら、花言葉が“希望”の「ガーベラ」で可能性を探って。
    (1890円〜)
    おねだりする
  • 恋を成就させるブーケ
    恋を成就させるブーケ
    壊れかけた恋の修復には“愛情”の花言葉を持つ「バラ」を。初期の気持ちを思い出させて。
    (3150円〜)
    おねだりする

青山フラワーマーケットの店舗を探す

青山真治監督に会える!OZ限定 ディナー付き特別試写会イベントを開催

最上のプロポーズ
六本木にある妖艶かつゴージャスなレストランで、OZだけの特別試写イベントを開催。壮大な空間で『最上のプロポーズ』を鑑賞した後は、フレンチベースの地中海料理を堪能して。当日は青山真治監督も登場する予定だから見逃せない!
■開催日:7月28日(日)15:00〜20:00
■開催場所:RISTORAZIONE LE G.A(六本木)
■募集人数:30組60名 (応募多数の場合は抽選)
■料金:5000円(ディナー&フリードリンク付き)
■募集期間:6月11日(火)〜7月1日(月)
応募する
>>作品の詳細を見る

プロポーズが成功したら報告してね

ポイントをためて、「OZのプレミアム予約」の割引や、プレゼントに応募ができる「OZポイント」。プロポーズが成功したら、編集部からお祝いに100ポイントをプレゼント!忘れずに下の「報告する」ボタンから教えてね。

  • ※ポイント付与の条件として、オズモールの「ウェディング情報」のメールマガジン登録が必須となります。予めご了承のうえ、ご回答ください
  • ※OZポイントは、プロポーズ報告をした月の翌月11日に、「使えるポイント」に「プロポーズボーナス」100ポイントが付与されます(「もらえるポイント」には表示されません)
  • ※プロポーズ報告をしてくださった方には、編集部から取材のお願いをさしあげることがございます
  • ※ご回答いただいた内容の一部は、今後のオズモールの企画や記事に使用させていただく場合がございます

アンケートdeプレゼント

婚トレであたるプレゼント


TOP