ブライダルフェア完全マニュアル ~先輩花嫁のブライダルフェア事情~



ウェディング会場予約

贅沢なOZ特典でかなえる、大人の上質ウェディング


ブライダルフェア完全マニュアル
結婚式を挙げることが決まったらまず行きたいのが「ブライダルフェア」。その内容はさまざまで、会場の雰囲気やサービスを実際に体感できる。かなえたい結婚式をイメージしてブライダルフェアに足を運んでみよう!
»今すぐブライダルフェアを検索する!

先輩花嫁のブライダルフェア事情!

ブライダルフェアに参加した経験のある先輩花嫁にアンケート調査。チェックすべきポイントやいちばん参考になったイベントなど、会場探しに役立つアドバイスがたくさん!

誰と行ったの?
彼 80% 自分の親 8% 友人 7% 彼の親 4% 1人 1%
彼と
  • ・出席してもらえるすべての方へのおもてなしを意識していたので、会場は彼と一緒に決めたいと思っていました(みるさん)
  • ・まずは興味のあるホテルのフェアに彼と5~6カ所行き、ほぼ決定したホテルに彼の両親も一緒に行って、会場、お料理、お花など具体的に決めました(yukalalaさん)
  • ・結婚式についてなにも知らなかったから、彼といちばん最初に行って情報を仕入れたかった(m_yamaさん)
自分の親と
  • ・招待客の年齢層が幅広いので、自分と彼の好みだけで判断するのは難しいと感じた。年配の親族にも楽しんでもらいたかったので、両親の意見を参考にしたかった(にゃーさん)
友人と
  • ・遠距離恋愛をしていたので彼と行くことは不可能だった。ほかの人の意見も参考にしたかったし、1年前に結婚式を挙げた親友と行った(ひろ5さん)
開催日のいつまでに予約したの?
1週間以上前 60% 前日~6日前 24% 予約しなかった 13% 開催日当日 3%
何軒のフェアに参加した?
3~5軒 44% 1~2軒 42% 6~10軒 11% 11軒以上 3%
日付を指定してブライダルフェアを検索する!

フェアに持っていったほうがいいものは?

ランキング
1位

カメラ

  • カメラ写りなど家に帰って冷静に見返してみてほかの式場と比較した(べーぐるぐるさん)
  • 全体的に気に入ったポイントや会場装花、高砂などを撮影しておきました。後日、候補の会場を絞るのに役立ちました(マープルさん)
ランキング
2位

要望や質問をまとめたメモ

  • ブライダルフェアだと展示スペースが広く回りきる自信がなかったので、なにが見たいのか明確にしておきました(さわてぃさん)
  • 必要なものや、希望の期間を書いたメモを持っていった(reikasmileさん)
ランキング
3位

他会場の見積もりや資料

  • ほかの会場では見積もりに含まれていた項目が含まれていないときに、その場で確認&比較ができる(youngkaさん)
4位

筆記用具

  • 実際見に行くとテンションが上がってなんでもよく見えてしまい、冷静になるのが大変。舞い上がっても聞きたいことをちゃんと聞くために、最低限のメモは必要かも。スマホのメモ帳ならさくっと書き込めるからおすすめ!(ちぃふさん)
5位

サブバッグ

  • 参加すると資料やプレゼントなどいろいろ持ち帰るものがあるので、あると便利(ももりんごさん)
  • カタログなどを持って帰るのに必要(pooyyさん)
今すぐブライダルフェアを検索する!

必ずチェックすべきポイントって?

ランキング
1位

会場全体の様子

  • お金が絡むので見積もりも大事だけれど、雰囲気だけはお金に換算できないので、会場全体の様子は確認必須(ナッツオさん)
  • 足の悪い人や小さい子供を連れてくる人がゲストでいたので、移動しやすいか、会場の外で落ち着ける場所はあるかなどを見た(バービエルさん)
ランキング
2位

料理

  • 来ていただくお客様がいちばん楽しんでもらえるのがお料理だと思うから(yukalalaさん)
  • ゲストをおもてなしするいちばん重要なものなので。おいしい料理のウェディングは、みんなのいい思い出にもなってくれる(oliviaさん)
ランキング
3位

見積もり

  • 理想はもちろんのことだけれど、実際に支払いできる範囲内に収めなければならないので(みきさん)
  • なににどのくらいの金額がかかるのかを気にしておくと、ほかを見学した際に比較できる(sanaeさん)
4位

コーディネート

  • 装飾していない会場を見ても全然イメージがつかめなかった(kyapiさん)
  • コーディネートを決めるとき、予想がつかなかった。これぐらいの予算だとこのようなコーディネートができるなどチェックした(ま~さん)
5位

控え室

  • 早く到着する方もいたり、控え室にいる時間は意外と長いので、広さやゆとり、ドリンクサービスの内容などは、結構重要かと(みるさん)
  • 着替えたり休んだり、式の控えの間快適に過ごすために重要(ももりんごさん)
その他

その他

  • 【オリジナリティ】似たり寄ったりの式場が多いので個性を出せるものを選びたかった(べーぐるぐるさん)
  • 【プランナー】『できるかどうかはわかりませんが、即答でできませんとは言いません』というプランナーさんの言葉を聞いて、契約を決めました(yukaさん)
今すぐブライダルフェアを検索する!

いちばん参考になったイベントは?

ランキング
1位

試食会

  • 試食してみて、コースを一部組み替えてもらった(ひろさん)
  • 当日のフルコースがそのまま出てきた。当日は食べられないし、料理はケチりたくなかったので参考になった(おうみさん)
ランキング
2位

会場見学

  • やはり写真の雰囲気と実際見たのとでは違う(ぷーちゃんさん)
  • コーディネートされていることで、実際のイメージが湧きやすい。また、このくらいの装飾で値段はいくらくらいかかるのかなど相場も把握できる(ひろ5さん)
ランキング
3位

模擬挙式・模擬披露宴

  • イメージができたし、興味が薄い彼にも実感してもらえた(バービエルさん)
  • モデルの人がすべて実際のことを行うのでリアルでピンとくる(chieさん)
4位

衣裳試着・ヘアメイク体験

  • 実際にウェディングドレスを試着し、ヘアメイクもしてもらい、どのような雰囲気に仕上がるのか知ることができた(あいらさん)
  • 会場の広さに合うかや写真を撮ったときのイメージなどの参考になった(alfさん)
5位

相談会

  • いくら現場を見ても、お金の話やなにができてなにができないのか、持ち込み可能なのかを相談するのは相談会ではないとできない(にゃかちさん)
  • 相談会で値段の交渉も可能だった。限定プランもご案内いただけた(アヤコさん)
今すぐブライダルフェアを検索する!

先輩花嫁からのアドバイス

  • 価格交渉はフェア中に行うと、対応してくれるところが多いので、ダメもとで聞いて見るとよい。見積もりは全部盛り込んでもらえるよう依頼する(chimitsuさん)
  • せっかくの結婚式。準備も思いっきり楽しみましょう!おいしいごはん、楽しい試着、体験イベント盛りだくさん♪私たちは、式前の約1年、式場デートを満喫して、とても心に残っています(ローズオプティミストさん)
  • 華やかな雰囲気に気持ちが浮かれてしまいがちですが、どうか冷静に(笑)。衣裳など自分のことばかりに夢中になって、彼に呆れられないように。彼を気遣ってあげる態度も忘れないほうがいいと思います(たごさくちゃんさん)
  • ブライダルフェアは、デートのついでに気軽に行っても十分楽しめると思います。ただ、自分たちで譲れないポイントはきちんと決めておいたほうが、ブレずに納得のいく結婚式をつくっていけると思います(みーみさん)
  • 式場パンフレットや口コミも大事だけど実際行ってみないとわからないことがたくさんあるので、見学に行って試食や模擬挙式など参加してみたほうがいいと思います(MANMOSUさん)
  • 人気の会場だと直近で空いている日がなく、“予約して1年後に結婚式”などとなりかねないので、早めに行動を。いくつか会場候補があるなら、仮押さえ予約が可能な場合もあるので、プランナーさんに聞いてみましょう(マープルさん)
ブライダルフェアを探してみよう!

PR

TOP