【プロが回答】夜寝付けない&すぐに目が覚めてしまう原因とは?

オズモール編集部厳選のリラクサロン・マッサージサロンで働くプロが、あなたの体や肌の悩みにお答え。今回は「脳セラピーサロン Re:bration」にお話を伺いました。

更新日:2018/11/15

相談者:53歳女性

疲れが取れない割に、夜寝られないし寝てもすぐ目が覚めてしまいます。それなのに、昼間は眠たくて我慢ができません。原因と、その対処法について教えてください。

◆キーワード

睡眠/寝付きが悪い/疲れが取れない/夜中に目が覚める

編集部厳選サロンのスタッフがお悩みに回答

Q.寝付きが悪い原因は?

A.良い睡眠が翌日の健康な体を作ります。もしかしたら不眠症の初期症状かもしれません。不眠症といっても大きく4つに分類されます。

1.入眠障害(なかなか寝付けない)
2.中途覚醒(夜中によく目が覚める)
3.早朝覚醒(朝早く目が覚める)
4.熟眠障害(ぐっすり寝た気がしない)

1つでも当てはまれば、自律神経のバランスが崩れているサイン。体からのSOSが出ている証拠です。放置すると自立神経失調になってしまう可能性も。

Q.普段の生活で気を付けることは?

A.自律神経には「交感神経」と「副交感神経」の2種類あります。眠気を促す神経は「副交感神経」で、内臓の働きや脳の処理をゆっくりにして、体をオフの状態にしてくれる大切な神経です。その神経をきちんと働かせるためには、以下のことが大切です。
1.夕飯を寝る3時間前までに終わらせること
2.寝る1時間前にはスマートフォン、パソコンは見ないこと
3.湯船に15分以上浸かること
どれも副交感神経を優位にするための行動で、質の良い眠りを誘います。

Q.おすすめのケア方法は何ですか?

A.当サロンの“脳セラピー”は、自律神経のバランスを整える独自の施術を行います。特に女性は7回周期で体に変化が起こるといわれています。一度受けてみて「ぐっすり眠れた」と思ったら、7回試してみてください。最終的には元気な体を手に入れて、サロンに通わなくてもいい体に導いていきます。

教えてくれたのは「脳セラピーサロン Re:bration」

頭のだる重さや目の疲れ・睡眠不足など、ストレス社会を生きる現代人の悩みはさまざま。これらの悩みを的確に解消するため、サロン独自に自律神経の乱れを整える「脳セラピー」施術を考案。日本ヘッドセラピー協会の認定ヘッドセラピストが手がける唯一無二のドライヘッドスパで、疲れた心と体を芯から癒していく。渋谷駅に近く、夜遅くまで営業しているので、通いやすいのも嬉しいポイント。
※掲載中のプランはネット予約限定です

住所
東京都渋谷区渋谷2-19-20 Navi渋谷9F ※渋谷駅徒歩2分
営業時間
11:00~22:30
ホームページ
脳セラピーサロン Re:bration

みんなのお悩みを編集部が代わってその道のプロに相談

体・肌の悩みを教えて!

オズモールでは、みんなの体・肌に関するお悩みを募集中。ピックアップしたお悩みは、編集部が代ってリラクサロン・マッサージサロンのプロへ相談して、解消法をお答えします。ドシドシご相談をお待ちしています!

  • LINEで送る