【プロが回答】まるでブルドッグ!?たるみ顔のケア方法を教えて

【プロが回答】まるでブルドッグ!?たるみ顔のケア方法を教えて

オズモール編集部厳選のリラクサロン・マッサージサロンで働くプロが、あなたの体や肌の悩みにお答え。今回は「animus」の石井歩さんにお話を伺いました。

更新日:2018/11/22

相談者:48歳女性

顔がブルドッグのようにたれてきてしまい、実年齢よりも上に見られるようになってしまいました。特に頬のたるみが気になります。原因と、対策を教えてください。

◆キーワード

たるみ/頬のたるみ/毛穴の開き/老け顔/ブルドッグ顔/ほうれい線

編集部厳選サロンのスタッフがお悩みに回答

Q.ブルドッグのように顔がたれてしまう原因とは?

ブルドッグ線の原因は、主に3つあります。

ひとつ目は「筋肉の衰え」。表情筋を普段あまり使わなければ、顔の筋肉は、体と同じように衰えていきます。すると、皮膚を引き上げる筋力がなくなるため、肌がたるんできます。ブルドッグ線を改善したいのであれば、口をよく動かすトレーニングをしましょう。トレーニングした後は、しっかりマッサージしてケアしていくとより効果的です。

ふたつ目は「筋肉のこり」です。こりとは、筋肉が硬直し動きにくくなる状態のこと。硬直した筋肉は、皮膚を引き上げる機能が低下しているため、たるみが生じます。

3つ目は「毛穴の開きからのゆるみ」。肌には、無数の毛穴があります。開いた状態の毛穴が集まることにより、その分肌はゆるみ、そしてたるんでいってしまうのです。

Q.普段の生活で気を付けることは?

■顔筋トレーニングをする
顔は、腹筋などと同じように、鍛え動かさなければ衰えていく一方。日々のトレーニングの積み重ねで改善できます。

■こりをほぐす
衰えの反対に、使い過ぎてそのままにしておくのもたるみの原因です。しっかりこりをほぐすことにより、筋肉の働きがよくなるため、もともと持っている筋力を発揮でき、リフトアップしていきます。

■肌の土台を整える
毛穴の開きの原因は、肌の土台の栄養が整っていないことが多いです。また、毛穴が開いていたということは、毛穴に化粧品がダイレクトに入っていたということ。まずは、吸引やピーリングなどで毛穴の詰まりを取り除くケアを意識的に行いましょう。

Q.おすすめのケア方法を教えてください

A.「EMS顔筋トレーニング」で衰えた筋肉を鍛え、「イオン導入」で毛穴を引き締めて毛穴の開きから起きるたるみを改善。筋肉と毛穴にダブルでアプローチします。
さらに、首・デコルテほぐしの施術で、鎖骨回り、首・肩の筋肉をゆるめ、顔全体がリフトアップしやすくなるよう、上半身をくまなくほぐしていきます。加えて、当店オリジナルの「小顔リンパマッサージ」を行うことで、さらに顔を引き上げる効果が期待できます。

教えてくれたのは「animus」

表参道にひっそりと佇む上質な隠れ家サロン。ヘアメイクアーティストであるオーナーが開発した「小顔リンパケア」で、理想の美顔へと導いてくれる。加齢に負けない若々しい姿をキープするために、1人ひとりの顔のバランスや悩みに合わせて施術をカスタマイズ。ベッドに座ったままの施術で、一緒に表情の変化を実感できるのも魅力のひとつ。
※掲載中のプランはネット予約限定です

住所
東京都渋谷区神宮前6-6-8 2F ※明治神宮前駅より徒歩2分、表参道駅より徒歩7分
営業時間
11:00~21:00
ホームページ
animus

みんなのお悩みを編集部が代わってその道のプロに相談

体・肌の悩みを教えて!

オズモールでは、みんなの体・肌に関するお悩みを募集中。ピックアップしたお悩みは、編集部が代ってリラクサロン・マッサージサロンのプロへ相談して、解消法をお答えします。ドシドシご相談をお待ちしています!

  • LINEで送る