オイルトリートメントがおすすめのリラクゼーションサロン一覧

オイルトリートメントがおすすめのリラクゼーションサロン・マッサージサロンを検索。編集部が厳選した上質なサロンで、プロの施術を体感して。漢方やアロマのオイルを使ったトリートメントで、たまった疲れをリセットしよう

PHOTO:Kaimana(外苑前)

オイルトリートメント(オイルマッサージ)がおすすめの東京近郊のリラクゼーションサロン・マッサージサロンを検索。編集部が厳選した上質なサロンで、プロの施術を体感して。漢方やアロマのオイルを使ったトリートメントで、たまった疲れをリセットしよう。

オイルマッサージとは?

オイルトリートメント(オイルマッサージ)とは、セラピストの手技によってこり固まった筋肉をゆっくりとほぐしていく施術のこと。指圧とオイルを組み合わせることで効果の持続性が期待できるのがポイント。その手技は国や地域によってもさまざまで、インドネシアのバリニーズやインドのアーユルヴェーダもオイルトリートメントの一種。どの手技も基本的にはオイルを使用して筋肉を緩め、こりをほぐしていくことで、滞ったリンパが流れて体内の余分な水分や老廃物を排出しやすい状態にしていく。体内の巡りがよくなり血行が促進されるので、むくみ・冷え・こりなどにも効果的。またセラピストの手の温もりにより、リラックス・ヒーリング効果も得られることから、ストレスを抱えている方にもおすすめ。体全体を整えていく全身トリートメント以外にも、こりやすい頭皮や首肩を中心とした施術、血行が滞りむくみやすい脚を中心とした施術などもあるので、悩みや疲れに合わせて施術を受けよう。

代表的なオイルの種類

オイルトリートメントで使用するオイルはサロンによってさまざま。
効果・効能も異なるので、施術前にチェックしてみて。

  • アロマオイル

    植物の花・葉・果皮・樹皮・根・種子などからそれぞれに合った抽出方法で採取されたオイル。香りのいい精油は皮膚から血液に、鼻から肺や脳に届き、人の心や体に働きかけると言われているので、ストレスケアにも効果的。

  • セサミオイル

    ごまから作られるセサミオイルは、肌への浸透力がよく抗酸化作用を持つ成分を多く含むため、高いエイジング効果を持つ。また、体を温めて血液循環もよくするので、デトックス効果の高いアーユルヴェーダで使用される。

  • アルガンオイル

    モロッコ南西部で育つアルガンの木の実の種から搾られるオイル。豊富に含まれている成分「オレイン酸」は、肌の水分・油分のバランスを整えてくれる効果を持つ。ビタミンEも多く含まれるので、肌質を高めたいときにぴったり。

  • ホホバオイル

    ホホバの種子から抽出されるオイル。主成分の「ワックスエステル」は、人間の皮脂とほぼ同じ構造をしているので安全性が高く肌なじみもいいため、敏感肌の人にもおすすめ。抗菌作用もあるので、ニキビや肌荒れケアとしても人気。

お話を伺ったのは
セラピスト石井和美さん

Relaxation salon JANNA 代々木上原店の店長を務める。セラピスト歴10年。「JANNAにご来店いただくみなさまのお疲れが少しでも軽減し笑顔になっていただけるよう日々精一杯務めております。体も心もストレスが絶えないときは、ぜひJANNAで癒しの時間を過ごしに来てください。(石井)」

オイルトリートメントが
体験できるサロンを探す

編集部おすすめプラン

TOP