頭揉みほぐし・ヘッドケアがおすすめのリラクゼーションサロン一覧

こりをほぐし、スッキリ軽やかに 頭皮マッサージ

頭揉みほぐし・ヘッドケアがおすすめのリラクゼーションサロン・マッサージサロンを検索。編集部が厳選した上質なサロンで、プロの施術を体感して。こり固まった頭皮をほぐして、目の疲れや頭の疲れもすっきり。癒されながら疲れを解消しよう

都内近郊のサロンを探す

頭皮マッサージとは?What's Scalp Massage

気持ちいいだけじゃない!
こりをほぐし全身の血行促進へ

頭皮マッサージとは、疲れやストレスからくる頭部の筋肉のこりをゆっくりとほぐしていく方法のこと。オールハンドによる心地よい刺激が、皮膚を通して脳に伝わることで血行促進やリラックス効果が得られ、脳疲労の改善を促し、質のよい睡眠に導いてくれる。

頭皮が硬くなる原因のひとつとして挙げられるのが、長時間のPCやスマホ操作。目や脳に疲れがたまり、頭皮がこりやすくなるので、毎日のセルフケアが大切。またそれ以外にも、仕事中同じ姿勢で過ごすことが多い人は、血行が滞り筋肉が強張るので、頭皮から首・肩周りが硬くなりやすく、ひどいと頭痛に繋がることも。忙しい毎日や体のつらい状態が続く場合は、専門のサロンでメンテナンスをしてもらうことがおすすめ。

※頭皮マッサージは、ドライヘッドスパ・ヘッドケア・ヘッドマッサージなどとも言われますが、マッサージとは、正確には「あん摩マッサージ指圧師」の資格を持つセラピストが行う施術のことを指します。本ページでは、リラクゼーションを目的としたセルフケアやサロンでの施術についての記述になります。

抜け毛対策や目の疲れにも
期待できる効果・メリット

point01目の疲れ解消
目の筋肉が緊張状態にあると、血行が悪くなり疲れ目に繋がることも。頭皮の下にある筋肉は、顔や首に繋がっているので、ほぐすことで周辺の血流がよくなり、目の疲れ解消に導いてくれる。
point02顔のリフトアップ
頭の筋肉は、顔の筋肉を引っ張り上げる役割もある為、こってしまうと顔を引き上げる力が減少してしまう。頭をほぐすことで弾力が取り戻され、さらに血流がよくなることで、顔色が明るくなることも期待できる。
point03良質な睡眠に導いてくれる
こり固まった筋肉がほぐれ血流がよくなり、さらにタッチング効果でリラックス状態へ。自律神経のバランスを整えてくれるので、深い睡眠が取れるようになる。
point03抜け毛・白髪予防
頭の筋肉をほぐし血流がよくなると、頭皮環境も整うようになる。髪の毛は血液で作られているとも言われており、頭の血流をよくすることは抜け毛や白髪予防にとても大切。

まずはセルフケア!毎日できる簡単ケアScalp self-care

まずはセルフチェックで頭皮の状態を知ろう!

頭皮をつまんでみる
軽く指でつまんでみて、うまくつまめないようであれば頭皮が硬い証拠。そのほかにも、頭皮を軽く指で押してみて、跳ね返すような硬さを感じたら要注意。
抜け毛に細い毛が混ざっている
髪の毛は毛周期のサイクルに抜けるけれど、育っていない細い毛が抜けてしまっている場合は、頭皮の血流状態がよくない可能性も。
頭皮が赤みがかっている
頭皮は少し青白い状態が健康のサイン。赤みを感じる場合は、血行が悪くなっていることや、日焼けやシャンプーで炎症が起きていることもある。

頭皮のこりの原因とは?

頭皮の血流が悪くなることが一番の原因。長時間同じ姿勢でいる人はもちろん、運動不足や食生活の乱れ、ストレスのため込みが影響することも。特に、就寝前のスマホ使用には気を付けよう。

HOW TOお風呂場・シャンプー時のマッサージ方法

  1. 01

    頭頂部を刺激する

    頭頂部を5本の指を使って、左右から真ん中に向かって押していく。※筋肉を寄せるイメージ

  2. 02

    前髪生え際をほぐす

    前頭の髪の毛の生え際を5本の指のはらを使って、円を描くように筋肉を動かす。

  3. 03

    横側から頭頂部へ

    側頭部を、小指以外の4本の指を使って耳の上から頭頂部に向けて筋肉を押し上げていく。または、手のひらの付け根を押し当て頭頂部へ向けて圧をかけるのでもOK。

HOW TO寝る前に自律神経を整えるマッサージ方法

  1. 01

    頭の天辺を刺激

    頭頂部のややくぼんでいる部分(百会・ひゃくえ)を、親指のはらを使って数回押す。この時、息を吐きながら押すのがポイント。

  2. 02

    うなじ周辺を流す

    首の後ろの生え際を、親指以外の4本の指を使いながらゆっくりと深く押していく。

  3. 03

    前髪生え際を押す

    同様におでこの生え際も4本の指で、息を吐きながらゆっくりと少し力を入れながら押す。

マッサージ時はホットタオルの併用も!

市販で売っているホットアイマスクで目の周りをよく温めてからほぐすことで、さらに高い効果が期待できる。ホットアイマスクがない場合はタオルを軽く濡らして電子レンジで温めてもOK。また、目もとだけではなく、お腹も同時に温めると、全身でリラックス効果を感じることができるのでおすすめ。

本格的な疲れ・悩みはサロンで解決!Solve at the salon

ゴットハンドに癒されて
サロンで体験する頭皮マッサージ

  • 朝起きた時に体のだるさを感じる方
  • 睡眠不足が続いている方
  • 顔のむくみが気になる方
  • 最近抜け毛が多い、毛が細くなったと感じる方
  • 肩こりや目の疲れが続いている方
  • 過度のストレス、疲れを感じている方

上記に当てはまる方は、プロによる頭皮マッサージがおすすめ。オズモールでは、オイルを使用した頭皮揉みほぐしや、頭部以外にも首肩や足裏のほぐしまで付くプランなどさまざま揃っているので、気になるサロンをチェックしてみて。

白髪や発毛効果は?気になる疑問にプロがお答え
頭皮マッサージ施術のQ&A

頭皮マッサージには育毛・発毛効果もありますか?
はい。効果はあります。血液、リンパの流れをよくするためとても効果的です。質のよい頭皮を保つには頭皮の下の筋肉を緩め、髪の毛を作るのに必要な血液の流れを作ることが大切です。
頭皮マッサージをやり過ぎるとよくないと聞いたのですが、本当ですか?
本当です。頭皮の下にある筋肉にアプローチするのですが、頭の筋肉はとても薄く、やりすぎてしまうと負担をかけてしまい頭痛を引き起こす可能性があります。加減がわからない時は一度プロに相談を。
ドライヘッドスパとヘッドスパの違いは何ですか?
ドライヘッドスパは、水やオイルを一切使用せずに頭皮の下の筋肉にアプローチする手法になります。脳疲労や眼精疲労の改善、顔まわりのリフトアップ、質の良い睡眠をお求めの方はこちらの施術をおすすめいたします。反対にヘッドスパは、水を使用して頭皮をクレンジングしていく施術です。美容院で行われることが多く、頭皮環境や髪質改善を行いたい方はヘッドスパがおすすめです。

今回お話を伺ったのは 「仙豆のちから 自由が丘店」店長の真部さん

ヘッドヒーリングスパ協会認定の「ヘッドエキスパート」の資格を保持。サロン独自のメソッド“無水ヘッドマッサージ”が自慢のヘッドケア専門店「仙豆のちから 自由が丘店」で店長を務める。

TOP