【5000円以下の銀座ディナー】2018年ニューオープンのOZ編集部おすすめレストラン

【5000円以下の銀座ディナー】2018年ニューオープンのOZ編集部おすすめレストラン

女子会や飲み会、記念日と幅広いシーンで支持されている、OZのレストラン予約。なかでも、みんなが最も多く利用する人気No.1エリア(※)は銀座! そこで「新しいお店を開拓したい」と思っている人や、「銀座は敷居が高くて・・・」と敬遠しがちの人のために、2018年オープンのHOTなお店の中から、アンダー5000円でかなうディナーをご紹介。すべてOZでWEB予約可能!

(※)2017年間「OZのレストラン予約」予約数ランキングより

更新日:2018/09/06

「銀座三越」の最上階!世界的シェフの新業態レストラン

Cafe Noisette(カフェ ノワゼット)
Cafe Noisette(カフェ ノワゼット)/オープン日:2018年2月

◆Cafe Noisette
美食家に愛される名フレンチを、カジュアルに堪能しよう

世界的に活躍するティエリー・ブランキ氏がパリで手がける「Le Beurre Noisette」。本店の味をより気軽に楽しめるようにと、新業態としてオープン。“パリの大食堂”をイメージした空間は親しみやすく、肩肘張らずに食事が堪能できる。

カフェといっても、料理は本格的なフレンチがベース。前菜・メイン・デザートをすべて選べるうえ、1皿ごとしっかりしているので3皿でも十分満足できるはず。食後のコーヒーと合わせて、小菓子も付くちょっとした心遣いも嬉しい。乾杯用のスパークリングワインもセットになったOZ限定プランは4200円。美食家が絶賛する名シェフの逸品を、お得に召し上がれ。

OZmall担当のおすすめポイント

パリの高級ホテルや星付きレストランで研鑽したシェフ。本店の味を日本にいながらカジュアルに楽しめるのがなによりの魅力です。料理はもちろん、デザートにも注力していて、なかでもミルフィーユがイチオシです!(担当:カトウ)


▽DATA
住所/東京都中央区銀座4-6-16 銀座三越12F
定休日/無休 ※銀座三越に準ずる

ツウな大人ディナーがかなう!夜景カウンター席でディナー

比内地鶏専門店 焼鳥 鶏まぶし 銀座かしわ
比内地鶏専門店 焼鳥 鶏まぶし 銀座かしわ/オープン日:2018年4月

◆比内地鶏専門店 焼鳥 鶏まぶし 銀座かしわ
夜景カウンター席で最高級・比内地鶏の焼鳥コース

東銀座にほど近いビルの11Fに、最高級の比内地鶏を主役にした焼鳥専門店が登場。窓の先には、銀座エリアでは珍しい東京タワーが望め、ロマンティックなムードも満点。人気のカウンター席は、1席ごとの間隔がゆったりしているので落ち着いて食事ができる。

秋田県の契約農家から直送される最高級の比内地鶏を、紀州備長炭で一本一本丁寧に焼きあげられた逸品の数々。メインの焼鳥「つくね」に添えられた卵黄も、比内地鶏という贅沢ぶり。コースが4000円~というリーズナブルな価格とそのおいしさに、早くもオズモールの口コミは、4.5点以上(※)の高評価!
※2018/9/6時点

OZmall担当のおすすめポイント

鶏好きにはたまらない、比内地鶏尽くしコース! 店に入ると高級和食店に来たような雰囲気で、なによりも東京タワー夜景が見えるのがポイントです。ちなみに、ランチの「鶏まぶし」も名物なので、夜&昼どちらも楽しんでもらいたいです。(担当:カトウ)

▽DATA
住所/東京都中央区銀座4-12-1 GINZA12 11F
定休日/不定休

GINZA 六覺燈 Vin(ギンザ ろっかくてい ヴァン)
GINZA 六覺燈 Vin(ギンザ ろっかくてい ヴァン)/オープン日:2018年5月

◆GINZA 六覺燈 Vin
おひとりさまディナーも予約OK!ワイン付き10品コースが3800円

串かつの名店「六覺燈」のカジュアルブランドとして、ギンザ・グラッセ8階に誕生したのがこちら。串が揚がる音と食材の香りのライブ感とともに楽しめるがカウンター席の魅力。

串に刺した食材を揚げるシンプルな調理法だからこそ、素材選びのこだわりは並々ならない。特にヘルシーな野菜串に定評がある。その日の旬を味わえるおまかせ串10本、野菜、パン、デザートに加え、スパークリング・赤・白の選べるワインまで付いたOZ限定プランは、なんと3800円! 1名でも予約できるので、仕事帰りのひとりごはんデビューにもぴったり。

OZmall担当のおすすめポイント

野菜や魚介を1本ずつ揚げてもらえる串は、さまざまな食材を少しずつ楽しみたい女性にぴったり。大きな窓越しに銀座の街並みが広がり、女子会、飲み会、デート、記念日・・・どんな場面でもハズしません!(担当:ヨコウチ)

▽DATA」
住所/東京都中央区銀座3-2-15 ギンザ・グラッセ8F
定休日/ギンザ・グラッセに順ずる

話題の商業施設「東京ミッドタウン日比谷」でディナー体験

プーケットオリエンタル日比谷ミッドタウン
プーケットオリエンタル日比谷ミッドタウン/オープン日:2018年3月

◆プーケットオリエンタル日比谷ミッドタウン
洗練されたオリエンタル空間で、ワインと楽しむタイ料理を

モザイクタイルで描かれた象が印象的な壁、ダウンライトの中に艶やかに光るグリーンのランプ。まるでタイのリゾート地にいるかのように、オリエンタルな雰囲気に包まれたレストラン。

スパイスやハーブを効かせた王道のタイ料理を基本としながらも、シェフのひと工夫が光る1皿は、ワインと一緒に楽しめるよう作られている。タコの薄切りとパクチーを発酵調味料「タオチオ」で和えたピリ辛料理や、鶏もも肉の薬膳生姜炒めなどと一緒に、ぜひマリアージュにチャレンジしてみよう。OZ限定プランは、スパークリング・赤・白のワインなどの飲み放題付きで5000円。グリーンカレーのお土産が付く変わり種プランも!

OZmall担当のおすすめポイント

ワインのマリアージュをおすすめしているので、レストランの前にワインセラーがあるという珍しいタイ料理店。屋台のような雰囲気でワイワイとはまた違う、スタイリッシュでラグジュアリーな空間です。いろんなフュージョンを感じる美食の数々を召し上がれ。(担当:カトウ)


▽DATA
住所/東京都千代田区有楽町1-1-2 東京ミッドタウン日比谷2F
定休日/東京ミッドタウン日比谷に準ずる

THE SPINDLE(ザ・スピンドル)
THE SPINDLE(ザ・スピンドル)/オープン日:2018年3月

◆THE SPINDLE
LEXUSが手がけるカフェが登場!女性に嬉しいヘルシーなデリが中心

トヨタ自動車が展開する“LEXUS(レクサス)”のブランド体験型施設内にあるカフェ。高級車ブランドといわれるとちょっと近寄りがたいイメージだけれど、ウッドテイストの空間にポップな赤のソファを配したカジュアルな雰囲気なので、女性同士でもご安心を!

ヘルシーなデリを中心にした料理は、たとえば「大麦小麦のビーツサラダ」や「やわらか鶏むね肉のエキゾチックサラダ」など週替わりでラインナップする。シェアスタイルのデリ5皿と飲み放題がセットの女子会プランは、OZ限定でなんと3000円。ドリンクのオーダーは、カウンターで注文するスタイルなので、海外のBARを楽しむような気分でどうぞ。

OZmall担当のおすすめポイント

東京ミッドタウン日比谷×高級車というラグジュアリーな世界観もありながらお得に楽しめます。男性のイメージが強い印象を持たれがちですが、赤が基調のかわいいカフェ空間なのでぜひ女友達と利用してみて欲しいです。周りの雑貨ディスプレイにもぜひ注目してみてください。(担当:カトウ)


▽DATA
住所/東京都千代田区有楽町1-1-2 東京ミッドタウン日比谷1F
定休日/東京ミッドタウン日比谷に準ずる

※記事は2018年9月6日(木)現在の情報です。内容については、予告なく変更になる可能性があります
WRITING/ASAMI TAYA(OZmall)

  • LINEで送る