女子会で褒められる!横浜の隠れ家レストラン3選

横浜エリアといえば、観光地として見どころがある一方で、一本路地裏に入るとディープな街が広がっているのも魅力のひとつ。そこで今回は、女子会におすすめしたい、横浜の路地裏にある隠れ家レストランを厳選してご紹介。知る人ぞ知るゆっくり落ち着いて話せるお店なので、女友達を誘って行ってみてくださいね。

更新日:2019/03/07

【1】クオリティワイン×美食ビストロ

関内駅から徒歩3分。肩肘張らないカジュアルな外観から一歩店内に足を踏み入れると、アンティークなインテリアがかわいらしい世界観に胸がときめきます。お店のスペシャリテであるUSビーフの最高峰ブラック・アンガス牛は、米国農務省/USDAに、2%しか認定されない「プライム格付×認定アンガス牛」のTボーン。現地スタイルで豪快に提供され、お腹だけでなく見た目にも満足できると大評判。そこで料理にあわせて楽しみたいのがクオリティワイン。常備300本ほど貯蔵されており、その徹底した品質管理に店主のこだわりと思いを感じます。上質な料理とワインとのマリアージュを楽しみたい大人女子会におすすめです。

◆ビストロノミー "ラトリエ1959" ヨコハマ(関内/フレンチ)

神奈川県横浜市中区福富町東通2-15-2F
関内駅より徒歩3分、桜木町駅、日ノ出町駅より徒歩8分

【2】本場スイスのとろ~りラクレット×山小屋風ダイニング

馬車道駅から徒歩2分。お店は赤提灯ならぬ黄提灯がゆれる飲み屋通りの入り口に、ひっそりと佇んでいます。インテリアがかわいらしく、誰かのお家に来たようなこじんまりとした温かい雰囲気が特徴。料理のいちばんの醍醐味は、なんといっても目の前でラクレットを“とろ〜り”してくれること。その見た目と店中に広がる香りが、チーズ好きには堪りません。お店を営むスタッフの笑顔あふれるおもてなしとチーズ料理で、お腹も心もホッと温まります。チーズを堪能したいワイワイ女子会にぜひ。

◆UCHINOCO(ウチノコ)(馬車道/イタリアン)

神奈川県横浜市中区相生町5-96-3 斉藤ビル1F
みなとみらい線「馬車道駅」3番出口より徒歩2分、京浜東北線「関内駅」より徒歩7分

MOROCCA

【3】本場仕込みのモロッコ料理×異国風ビストロ

こちらは横浜・関内駅から徒歩3分、路地裏にあるモロッコ料理店です。築50年の古いビルに手作りの改装を施しており、まさに知る人ぞ知る隠れ家といった印象。店内はモロッコで買い付けてきたエキゾチックなインテリアで飾られ、異国に足を踏み入れたかのような気分に。現地で修業をしたシェフが腕をふるってくれる、本格的なモロッコ料理をカジュアルに召し上がれ。モロッコ流の食べ方や豆知識を教えてもらえることもあるので、いつもとはひと味違うディナーを堪能したい女子会にぴったりです。

◆MOROCCA(モロッカ)(関内/他各国料理)※掲載終了

神奈川県横浜市中区相生町2-52 荒木ビル2F
横浜市営地下鉄「関内駅」1番出口より徒歩3分、JR根岸線「関内駅」北口より徒歩5分、みなとみらい線「馬車道駅」7番出口より徒歩6分

景色やグルメなど
“横浜ならでは”が魅力のレストランへ

横浜といえば、海が見える憧れホテルのレストランや伝統的な西洋料理店、横浜夜景を望めるダイニングなど、“横浜ならでは”のよさを感じられるレストランにたくさん出会うことができる。彼とのロマンティックな記念日ディナーや女友達との美食女子会など、シチュエーションに合わせたお店選んで、横浜でのディナーを最高の思い出にしよう。

【お詫びと訂正】
本記事にて記載しておりました、「裏横浜」の定義につきまして、「みんなの体験コメント」にて複数の方より、ご指摘を頂戴いたしました。
「裏横浜」とは横浜駅東口から高島、平沼、戸部エリアを指す言葉ですが、この度「横浜エリアの裏路地」という意味で記載したため、皆様に誤解を招くこととなってしまいました。
つきましては、誤解を招く表記であったことをお詫びいたしますと共に、記載内容を訂正いたしました。

WRITING/HITOMI TAKAHASHI

  • LINEで送る

TOP