お酒が苦手でも楽しめる。おすすめオリジナルカクテル6選

★=アルコール度数 約5%

雰囲気抜群のBARでお酒を嗜む、そんな大人時間に憧れるけれど、お酒があまり得意じゃないから場違いかも・・・なんて人におすすめ! カフェ気分で気軽に味わえる、チョコレートや紅茶、コーヒーをイメージしたマスターオリジナルのカクテルを、アルコールの強さ別にご紹介。カウンターでマスターと会話しながらお酒を楽しむ、普段よりちょっと大人な時間を過ごしてみよう

更新日:2017/03/29

1.ルクソール(アルコール度数★)

バーテンダーになる前は考古学の研究職に就いていたマスター。そんなマスターが紅茶の国であるエジプトを1人旅していた経験から生まれたオリジナルカクテル。「Tiffin」という紅茶のリキュールをベースに、レモンやカシス、ウーロン茶を使用した、甘酸っぱくさっぱりライトな口当たりなので、お酒が苦手でも飲みやすい1杯です。

◆Bar TALI

東京都渋谷区恵比寿西1-3-10 8F

2.チャイのカクテル(アルコール度数★)

女性に嬉しいカフェインレスのルイボスティーに、ミルキーな甘みのダークラムを合わせ生姜やスパイスを効かせたホットカクテル。アルコール度数の調節も相談できるから、自分好みに仕上げてくれます。ほんのりとした甘さとスパイシーな味わいがマッチした香り豊かなカクテルは、自然と疲れた体や心を温めてくれるのでちょっとひと息付きたい方におすすめです。

◆Tierram

東京都豊島区東池袋1-15-13 東洋ビル1F

3.紅茶のカクテル(アルコール度数★★)

紅茶の茶葉を常温のお酒に浸して風味を抽出した、豊かな香りが楽しめるカクテル。ベースのお酒はブドウの香りがするウォッカや、リンゴから作る蒸留酒「カルヴァドス」などからチョイス。マスターと相談しながら、茶葉の種類とベースのお酒の組み合わせを考えて、カクテルの香りや味わいを吟味するのも楽しいですよ。

◆the BAR ACE

東京都豊島区西池袋3-29-11 泉ビル2F

4.アスガルド(アルコール度数★★)

ヘーゼルナッツ系のベースに、ブランデーなどを合わせて表面に金粉をあしらった「アスガルド」は、お店の名前を掲げているマスター自信の1杯。チョコレートは使用せずにビターでほろ苦いショコラを表現しています。程よい甘さとほろ苦さがマッチしたチョコレートのような味わいなので、お酒があまり得意じゃない人も、ぜひ一度試してみてください。

◆BAR ASGARD

東京都新宿区新宿3-10-1 吉岡ビル2F

5.アイリッシュカフェシェケラート(アルコール度数★★★)

アイリッシュウイスキーをベースに、エスプレッソ、砂糖、ミルクをブレンドしたコーヒー感覚で楽しめるカクテル。控えめの甘さとほろ苦さが調和した絶妙な味わいです。アルコール度数は若干強めですが、エスプレッソの奥深い香りや味、すっきりとした口当たりを楽しむことができます。食後のコーヒーのように最後の1杯としてどうぞ。

◆Bar Rena Horne

東京都港区白金台3-17-5 白金台間中ビルB1F

6.チョコレートマティーニ(アルコール度数★★★★)

通常はジンとベルモットを合わせ、オリーブを添えて作るマティーニですが、こちらは甘い香りのバニラウォッカをベースに作るそう。マティーニは強めのカクテルとして有名ですが、このチョコレートマティーニは、その名の通りチョコレートのように甘美な味わいが楽しめるので、強めのお酒にチャレンジしてみたい時の1杯に。

◆BAR Noir

東京都渋谷区恵比寿南3-1-25 Ice Cube 5F

上質を味わう大人の夜に。OZの「BAR予約」

なんとなく敷居が高いイメージがあるBARですが、OZのプランなら明瞭価格でフード1品とドリンク2杯が楽しめるので初心者にも安心。お酒が得意じゃない方も、マスターと相談しながらあなたにぴったりのカクテルを見つけることができるので、仕事帰りや休みの日に、時間を過ごしてみては?

WRITTING/MOMOKO SANO(OZmall)

  • LINEで送る

TOP