【ランチブッフェ実食レポ】「ホテルメトロポリタン エドモント」で、窯焼きピッツァなどコスパ抜群の絶品料理を味わう

【ランチブッフェ実食レポ】飯田橋「ホテルメトロポリタン エドモント」

“食のエドモント”と称され、美食ホテルとして有名な「ホテルメトロポリタン エドモント」。こちらのダイニング・カフェ「ベルテンポ」は、リーズナブルな価格でありながら、ひとつひとつクオリティの高い料理が楽しめると人気のブッフェ。そこで、コスパ抜群のランチブッフェをオズモール編集部が体験。低温でじっくり仕上げるローストビーフや、窯焼きピッツァなど、バラエティに富んだメニューをいただいてきました。

更新日:2019/04/04

ホテルメトロポリタン エドモント「ベルテンポ」

ホテル1階に位置する「ベルテンポ」は、天井がとても高く開放的な印象。大きなガラス窓からは柔らかな日差しが差し込み、爽やかで心地のいいランチタイムを演出してくれます。座席の間隔が空いているから、隣を気にせずのんびり食事ができるのも嬉しいポイントです。

ホテルメトロポリタン エドモント「ベルテンポ」

ブッフェ台で最初に目に入るのが、冷製料理のコーナー。オードブルやサラダなど、カラフルな料理が並び、華やかなルックスで胸をときめかせてくれます。こちらは季節によってメニューが変わり、この日はシーフードマリネやニース風サラダ、フムス、キッシュなどをいただくことができました。

ホテルメトロポリタン エドモント「ベルテンポ」

ブッフェの中でいちばん楽しみなのが、その場でシェフがカッティングしてくれるローストビーフ。低温で2時間から3時間かけてゆっくり火入れするお肉は、しっとり柔らかな食感と赤身肉の旨味がギュッと詰まっていて、肉好きにはたまりません。

ガーリックソースや醤油わさびソース、ねぎ塩、淡路島の藻塩など、いろいろなソース類が揃っているので、味を変えて楽しめるんですよ。

ホテルメトロポリタン エドモント「ベルテンポ」

お腹にたまるという理由で、ブッフェだと敬遠しがちなパン。けれども、ここを訪れたからにはぜひチェックしてほしいメニューです。実はほかの料理と同じくしっかり作り込まれているのが特徴で、特に人気のフォカッチャやソフトフランスは、それぞれのパンに合った小麦粉を数種ブレンド。さらにその生地を長時間に渡って低温熟成させ、小麦の旨味を最大限に引き出しているのだとか。

また、定番のソフトロールはふんわり柔らかく、ほんのり優しい甘さが口の中に広がります。常時4種から5種が用意され、どのパンも小さめサイズで提供されているから、料理と合わせながら味わってみてください。

ホテルメトロポリタン エドモント「ベルテンポ」

熱々の出来立てをいただけるピッツァも忘れずに。窯で焼き上げる本格派で、もっちもちの生地がなんとも美味。こちらは常時、3種類の味を楽しむことができますよ。

ホテルメトロポリタン エドモント「ベルテンポ」

ピザを頬張ったら、女性人気の高いカレーをチェック。スパイスを効かせた「ビーフカレー」は、大きめにカットした牛バラ肉入りで食べ応え満点。もう一方の「シーフードカレー」は、フレッシュクリームとバターを使っているからマイルドな味わいに。ちなみに隠し味に香辛料・エストラゴンの酢漬けを加えているのだとか。どちらも違った魅力が楽しめるので、食べ比べしてみてもいいかもしれません。

ホテルメトロポリタン エドモント「ベルテンポ」

ゼリー、和菓子、フルーツなど、デザートも豊富。その中でもオズモール編集部のお気に入りは、自分の好きな大きさにカットできるカスタードプリン。ほろ苦のキャラメルと卵のおいしさが引き立つプリンはどこか懐かしさを感じさせる味わい。旬のフルーツをトッピングした季節のタルトもありますよ。

ホテルメトロポリタン エドモント「ベルテンポ」

ラザニアやパスタ、ポテトなど、子供に喜ばれるメニューも。スタッフに声をかければ、子供用の食器・カトラリーを用意してくれます。

スタイリッシュな趣の空間で、ちょっと贅沢な女子会やママ友を楽しんでみてはいかがですか? カウンター席があるので、おひとり利用にもおすすめですよ。

こちらもチェック!OZで予約できるお得プラン

ベルテンポの予約

「ベルテンポ」のブッフェをお得に楽しめるOZ限定プランが登場! スパークリング1杯付きプランや、400円オフで楽しめる平日限定プランなど、魅力的なものばかりだから予定を立てて早めにリザーブして。

ホテルメトロポリタン エドモント「ベルテンポ」

電話番号
0332371111 0332371111
住所
東京都千代田区飯田橋3-10-8 Map
交通アクセス
東京メトロ東西線「飯田橋駅」A5出口より徒歩2分、JR「飯田橋駅」東口より徒歩5分、JR「水道橋駅」西口より徒歩5分
提供時間
ランチブッフェ
平日/11:30~14:30
土日祝/11:30~15:00(90分制)
料金
ランチブッフェ
平日/2900円、シニア(65歳以上)2500円、子供(4歳~小学生)1500円
土日祝/3300円、シニア(65歳以上)2900円、子供(4歳~小学生)1800円
※イベントの時期は価格が異なる場合があります
ブッフェのメニュー例
【シェフズパフォーマンス】
・ローストビーフのカッティングサービス
・ピザ3種

【温製料理】
・白身魚のオーブン焼
・白身魚のロースト ハニーマスタードソース
・タンドリーチキン
・豚肉のバーバキューソース
・ロングソーセージのグリエ
・豚バラ肉のあぶり焼
・彩り野菜のオーブン焼
・いんげんのクリスピーベーコンソテ
・じゃが芋明太焼
・フライドポテト
・トマトドリア
・ラザニア
・ミートソースパスタ
・点心各種
・麻婆豆腐
・ツナときのこの和風ピラフ
・シーフードカレー
・ビーフカレー
・グリーンカレー
・ナン
・十六穀米
・中華スープ
・キャベツとベーコンのクリームスープ
・うどん など

【冷製料理】
・茄子 トマト ベーコンのキッシュ
・コーンビーフのコールスローサラダ
・シーザーサラダ
・おかひじきとトマト カッテージチーズのサラダ
・フムス
・蒸し鶏ときのこのおろし和え
・烏賊の粒マスタードマリネ
・サラダバー など

【和食】
・だし巻玉子
・小松菜のお浸し
・きんぴら蓮根
・甘酢大根
・ミニいなり青しそ など

【パン各種】

【デザート】
・カスタードプリン
・キャラメルとナッツのパウンドケーキ
・杏のタルト
・ブラウニー
・プティフィナンシェ
・チョコレートムース
・ブルーベリーレアチーズケーキ
・羊羹
・笹カスタード
・アイスクリーム各種
・フルーツ各種 など

※仕入れの状況や季節により、メニューが変更となる場合がございます
ホームページ
公式HP

PHOTO/AYA MORIMOTO  WRITING/EMI YAMASHITA

  • LINEで送る