【ランチブッフェ実食レポ】「グランドニッコー東京 台場」の爽やかテラス席で、農家直送・無農薬野菜のおいしさに感動

【ランチブッフェ実食レポ】台場「グランドニッコー東京 台場」

「グランドニッコー東京 台場」の「GARDEN DINING(ガーデンダイニング)」は、日の差し込む爽やかな空間でブッフェを楽しめる人気のレストラン。フェアに合わせたこだわりの料理が並び、さらに契約農家から直送される珍しい無農薬野菜もいただけるから、ヘルシー思考の女子にもおすすめ。リゾート感も満喫しながら、絶品の数々を味わえるなんて幸せですよね。ぜひ、編集部のレポートを参考に訪れてみてください。

更新日:2019/04/04

グランドニッコー東京 台場「GARDEN DINING」

レストランに足を運び、最初に心ときめいたのがリゾートを思わせるナチュラルな空間。足元から天井まで続く大きなガラス窓からは自然光が差し込み、その爽やかな光景に都会にいることを忘れてしまいそうなほど。より開放的な気分を味わいたい人は、テラス席をセレクトしてみてください。

グランドニッコー東京 台場「GARDEN DINING」

2つ目のときめきポイントは、埼玉・所沢の農園「陽子ファーム」から直送される無農薬野菜。そのときいちばんおいしいものが届き、普段なかなかお目にかかれない珍しい品種が並びます。

大きくカットされた葉野菜はインパクト大。この日は、黄色い花が愛らしい「紅菜苔(こうさいたい)」を味わうことができました。

また、野菜をしゃぶしゃぶで堪能することも。プチヴェールをお湯にくぐらせるとふわっと鮮やかな緑に変化。味わうだけでなく、目で楽しめるのも魅力的ですよね。

紅芯大根や白人参など、スティック状にカットされた野菜は一口頬張るとフルーツのような甘みに驚き。そして、特製のディップやドレッシングがおいしさを引き立ててくれるので、ぜひ一緒に味わってみてください。

グランドニッコー東京 台場「GARDEN DINING」

続いて、「空豆とグリンピースのスペイン風ポテトサラダ」と「人参とオレンジのマリネ」も堪能。前菜も野菜がたっぷり使われているのでこちらもおすすめです。

グランドニッコー東京 台場「GARDEN DINING」

インパクト大のラージグリーンアスパラは定番のメニューで、ここを訪れたらぜひ味わってほしい1品。3Lサイズの極太アスパラは、柔らかく甘みが強いのでシンプルにそのまま味わってみてください。

グランドニッコー東京 台場「GARDEN DINING」

シェフによるカービングサービスもチェック。オズモール編集部が訪れたときには「スペインフェア」を開催していました。今回のカービングサービス2種は、目の前でお肉をカットしてくれるスペイン産ガリシア豚のローストと、パスタ版のパエリア・フィデウア。そのほかの温製料理も手の込んだものが並んでいました。

シーズンごとに、地域や食材にスポットを当てたフェアが開催されているから、訪れるたびに違った料理と出会えるのも魅力的なポイントです。

グランドニッコー東京 台場「GARDEN DINING」

チョコレートケーキやロールケーキなど、デザートは種類豊富で、なにを食べようかワクワク。女子心をくすぐるかわいらしいルックスにも胸がキュンと高鳴ります!

グランドニッコー東京 台場「GARDEN DINING」

ちなみに、取材時のカービングサービスはスペイン産ガリシア豚のローストでしたが、通常はローストビーフを提供しておりこちらも大人気。低温で真空調理されるお肉はしっとり仕上がり絶品なのだそう。今度はローストビーフも味わってみたい!

休日のデートや女子会はもちろん、子供も楽しめる味付けとなっているので家族で訪れるのもおすすめです。

こちらもチェック!OZで予約できるお得プラン

GARDEN DININGの予約

「GARDEN DINING」のブッフェをお得に楽しめるOZ限定プランが登場! 乾杯カクテル付きプランや、平日14時入店限定の特別価格プランなど、魅力的なものばかりだから予定を立てて早めにリザーブして。

グランドニッコー東京 台場「GARDEN DINING」

電話番号
0355006600 0355006600
住所
東京都港区台場2-6-1 Map
交通アクセス
ゆりかもめ「台場駅」直結、りんかい線「東京テレポート駅」から徒歩10分または無料シャトルバス
提供時間
ランチブッフェ
11:30~14:30(LO、90分制)
料金
ランチブッフェ
平日/2808円、シニア(65歳以上)2484円、子供(7歳~12歳)1512円、子供(4歳~6歳)1026円
土日祝/3564円、シニア(65歳以上)3240円、子供(7歳~12歳)1512円、子供(4歳~6歳)1026円
※サービス料別途
ブッフェのメニュー例
スペインフェア

【シェフのプレゼンテーションコーナー】
・ガリシア栗豚のロースト
・フィデウア(パスタパエリア)

【前菜】
・空豆とグリンピースのスペイン風ポテトサラダ
・紫キャベツの煮込み マドリード風
・人参とオレンジのマリネ
・季節野菜の自家製ピクルス
・タコとジャガイモのガリシア風・ピカディージョ
・トルティージャ

【スープ】
・ソパ・デ・アホ

【魚料理】
・鱈のバスク風 サルサヴェルデ
・魚介と茸のセゴビア風

【肉料理】
・若鶏のアーモンドソース煮 ぺピトリア風・カルドガジェゴ
・牛ハラミのグリル シェリービネガーソース

【野菜料理各種】
・季節野菜のロースト 香草風味
・ラージグリーンアスパラ
・陽子ファーム直送の無農薬野菜のサラダ
・陽子ファーム直送の無農薬野菜のしゃぶしゃぶ

【その他】
・3種ポテトのフライ ブラバスソース
・獅子唐の衣揚げ
・コカ(スペインピザ)

【パン各種】

【デザート】
・ケーキ
・グラスデザート(ゼリー、プリンなど)
・クッキー
・アイス
・フルーツ など

※こちらのメニューは2019年4月14日までのものです
※仕入れの状況や季節により、メニューが変更となる場合がございます
ホームページ
公式HP

PHOTO/AYUMI OSAKI  WRITING/EMI YAMASHITA

  • LINEで送る