もっと焼肉が好きになる。日本の名だたる銘柄牛ギャラリー ~02 近江牛~

もっと焼肉が好きになる。日本の名だたる銘柄牛ギャラリー ~02 近江牛~

部位にこだわって焼肉を楽しむ人は大勢いるけれど、牛肉の銘柄と言われるとまだまだハードルが高いもの。そこで、オズモール&お肉のプロが日本の名だたる銘柄牛を解説! 産地や血統、エサや環境などが合わさっておいしく育った銘柄牛の特徴をとらえて、自分好みのお肉を見つけてみよう。銘柄で選べるようになれば、あなたも焼肉マスターに一歩近づけるはず。

更新日:2019/08/10

神戸牛
写真提供/日本焼肉はせ川 銀座店(東京・銀座)

霜降りの甘みと風味が抜群
江戸時代から続く歴史あるブランド牛

400年以上というブランド牛の中でも圧倒的に長い歴史があり、日本三大和牛のひとつといわれる「近江牛」。その歴史は江戸時代まで遡り、近江国北部(現在の滋賀県)を統治していた彦根藩が、味噌漬けにした牛肉「反本丸(へんぽんがん)」を養生薬として将軍家に納めていたことから始まる。そのおいしさは肉食禁止の時代でも、薬の一種という名目で献上させていたほど。
血統のルーツは和牛の祖先としても知られる黒毛和種の但馬牛。いまは、琵琶湖を有する水に恵まれた自然豊かな滋賀県内で、長い期間飼育された黒毛和牛が近江牛に認定されている。
風通しのよい牛舎やミネラルが豊富な鈴鹿山系の地下水、胃にやさしい炊き餌などこだわりの餌を与えたりと、農家さんがそれぞれの技を駆使して手間暇かけて育てた健康な近江牛は、霜降りの甘みや芳醇な香り、とろける様な口当たりが魅力的。

OZおすすめの近江牛プラン

究極の日本料理×焼肉コラボレーションを堪能できる銀座の名店で、厳選された最高級部位を味わう特製コースを。メイン料理の、贅沢にトリュフを添えた近江牛シャトーブリアンは絶品!

【OZ限定★乾杯シャンパーニュ付き】シャトーブリアンや黒毛和牛4種を堪能!雲丹×いくらなど海の幸も味わえる贅沢会席 1名20000円(税・サ込)

教えてくれたのは・・・株式会社 小島商店 取締役副社長 小島康成さん

創業85年、日本唯一の仔牛専門の肉卸として始まった小島商店。現在は和牛と国産仔牛を取り扱い、銀座三越と新宿伊勢丹に店舗を構える。お客様の多様性に応えられるように「ここにしかないもの」を求めて、今でも全国に足を運び直接仕入れた厳選のお肉を届けている。特産松阪牛や近江牛、飛騨牛、雪降り和牛尾花沢など、数多くの銘柄牛がそろう。

スポット名
和牛・国産仔牛専門店「片葉三」(銀座三越)
電話番号
0335617104 0335617104
住所
東京都中央区銀座4-6-16 銀座三越地下3階 フレッシュマルシェ内
営業時間
10:00~20:00
定休日
なし
会社詳細を見る
株式会社小島商店

焼肉好きに贈る、OZおすすめの焼肉特集

行きつけにしたくなる!カジュアルから高級店まで、女性目線で選んだおいしい焼肉店

焼肉

焼肉が好き!と言っても好みは人それぞれ。好みの1軒を見つけるのに苦労している人は多いのでは? そんなときは、編集部がおすすめする焼肉店の一覧をチェック。名物メニューがあったり、女性目線の気遣いが抜群だったり。お店の特徴からお気に入りの1軒を探そう。

WRITING/AYA MATSUO

  • LINEで送る