もっと焼肉が好きになる。日本の名だたる銘柄牛ギャラリー ~01 神戸牛~

もっと焼肉が好きになる。日本の名だたる銘柄牛ギャラリー ~01 神戸牛~

部位にこだわって焼肉を楽しむ人は大勢いるけれど、牛肉の銘柄と言われるとまだまだハードルが高いもの。そこで、オズモール&お肉のプロが日本の名だたる銘柄牛を解説! 産地や血統、エサや環境などが合わさっておいしく育った銘柄牛の特徴をとらえて、自分好みのお肉を見つけてみよう。今回は「神戸ビーフ」。銘柄で選べるようになれば、あなたも焼肉マスターに一歩近づけるはず。

更新日:2019/08/10

神戸牛
写真提供/焼肉BEEF MAN 六本木本店(東京都・六本木)

赤身に入り込んだとろけるサシが絶品
厳しい基準をクリアした高品質の神戸ビーフ

日本三大和牛にも数えられている「神戸ビーフ」は、2009年にアメリカのメディアが発表した「世界で最も高価な9種類の食べ物」に選ばれたこともあるほど、世界中で注目されている。
そもそも神戸ビーフとは、さまざまな和牛のルーツとなっている兵庫県の但馬牛の中から、さらなる条件をクリアした選りすぐりの牛のこと。外来種とかけ合わせることなく純血を守っている但馬牛であること以外にも、未経産の雌牛もしくは去勢済みの雄牛で、枝肉の重さが499.9kg以下、生まれも育ちも出荷するまでのすべてを兵庫県内で行うなど、ブランド牛の中でもいちばん厳しいと言われている品質基準を設けられており、それこそが神戸ビーフの希少さと独自のおいしさを物語っている。
但馬地方の質の高い柔らかな牧草とミネラル分が豊富な水がある恵まれた土地で、農家さんに丹精込めて育てられた神戸ビーフ。きめ細かく甘みのある肉質と、人肌でとろけるサシが赤身に細かく入り込んだ極上の味を、ぜひご堪能あれ。

OZおすすめの神戸牛プラン

兵庫県の川岸牧場で愛情を込めて育てられた神戸ビーフをいただける、六本木の神戸ビーフ専門店。名物の赤身塊肉や厳選カルビ、極上ロース、新鮮ホルモンなど神戸ビーフを心ゆくまで味わい尽くして。

【2時間飲み放題★神戸牛贅沢コース】名物赤身塊肉&新鮮ホルモンや厳選カルビ・極上ロースなど神戸牛を味わい尽くす全15皿19品 1名8000円(税・サ込)

教えてくれたのは・・・株式会社 小島商店 取締役副社長 小島康成さん

創業85年、日本唯一の仔牛専門の肉卸として始まった小島商店。現在は和牛と国産仔牛を取り扱い、銀座三越と新宿伊勢丹に店舗を構える。お客様の多様性に応えられるように「ここにしかないもの」を求めて、今でも全国に足を運び直接仕入れた厳選のお肉を届けている。特産松阪牛や近江牛、飛騨牛、雪降り和牛尾花沢など、数多くの銘柄牛がそろう。

スポット名
和牛・国産仔牛専門店「片葉三」(銀座三越)
電話番号
0335617104 0335617104
住所
東京都中央区銀座4-6-16 銀座三越地下3階 フレッシュマルシェ内
営業時間
10:00~20:00
定休日
なし
会社詳細を見る
株式会社小島商店

焼肉好きに贈る、OZおすすめの焼肉特集一覧

行きつけにしたくなる!カジュアルから高級店まで、女性目線で選んだおいしい焼肉店

焼肉

焼肉が好き!と言っても好みは人それぞれ。好みの1軒を見つけるのに苦労している人は多いのでは? そんなときは、編集部がおすすめする焼肉店の一覧をチェック。名物メニューが食べられる、女性目線の気遣いが抜群など、お店の特徴からお気に入りの1軒を探そう。

WRITING/AYA MATSUO

  • LINEで送る