もっと焼肉が好きになる。部位&食べ方ギャラリー ~イチボ~

もっと焼肉が好きになる。部位&食べ方ギャラリー ~イチボ~

季節や年齢を問わず人気の焼肉。いつもさまざまな種類の肉をオーダーしているものの、部位については詳しくない・・・という初心者必見! 人気部位の説明とおいしい食べ方を、焼肉のプロフェッショナル「薩摩 牛の蔵」総料理長の山本成典さんが教えてくれました。今回はイチボについてご紹介。

更新日:2019/09/12

ギャラリー21 イチボ

しっかりした歯ごたえに満足感たっぷり
ほどよく脂肪が入った肉々しい赤身

ランプと隣り合わせに位置し、外モモに繋がるお尻の部分。牛の臀骨がH型をしていることから「H-bone(エイチボーン)」と呼ばれていたのが訛ってイチボになったと言われている。

きめが細かく脂肪もあっさりしたランプに比べ、ややきめが粗く、サシがよく入って歯ごたえもずっとしっかりしている。その分、風味が濃厚で赤身らしい肉々しさが魅力的。きれいな霜降り模様を活かして、焼肉店では薄切りで提供されることが多い。

プロが伝授
おいしい焼き加減&食べ方は!?

レアからミディアムレア程度で焼きすぎないように弱火でじっくり表面だけカリッと焼いて、中心部はほんのり赤さが残る状態で食べたい。厚切りの場合は、両面を1分ずつ2回ひっくり返し、ゆっくり火を入れよう。

独特の風味がある部位なので、味付けは塩コショウでイチボ本来の味を楽しんで。クセが少し気になる場合は濃いめの味付けで、醤油や甘口ダレがおすすめ。

教えてくれたのは・・・「薩摩 牛の蔵」総料理長・山本成典さん

渋谷駅から徒歩5分、井の頭通りを進んだ先に構える、上質な焼肉店。鹿児島県から直送される食材、特に絶大の信頼を置く蔵元から手に入れる極上の霜降り和牛を味わえるとあって、足しげく通う常連客も多い。

住所
東京都渋谷区宇田川町31-1 HULIC & New SHIBUYA5F
営業時間
月~金11:30~15:00(14:30LO)、17:00~23:00(22:30LO)
土日祝11:30~15:00(15:00LO)、15:00~23:00(22:30LO)
定休日
年末年始
交通アクセス
JRほか「渋谷駅」より徒歩5分
お店の詳細を見る
薩摩 牛の蔵 渋谷店

焼肉好きに贈る、OZおすすめの焼肉特集

プロ直伝のおいしい食べ方や銘柄牛比較も。今夜はお気に入りの1軒で焼肉を

焼肉

焼肉が好き!と言っても好みは人それぞれ。好みの1軒を見つけるのに苦労している人は多いのでは? そんなときは、編集部がおすすめする焼肉店の一覧をチェック。名物メニューがあったり、女性目線の気遣いが抜群だったり。お店の特徴からお気に入りの1軒を探そう。

  • LINEで送る