もっと焼肉が好きになる。部位&食べ方ギャラリー ~タン~

もっと焼肉が好きになる。部位&食べ方ギャラリー ~タン~

季節や年齢を問わず人気の焼肉。いつもさまざまな種類の肉をオーダーしているものの、部位については詳しくない・・・という初心者必見! 人気部位の説明とおいしい食べ方を、焼肉のプロフェッショナル「薩摩 牛の蔵」総料理長の山本成典さんが教えてくれました。今回はタンについてご紹介。

更新日:2019/09/12

ギャラリー25 タン

サクサクの歯ざわりと香り立つ甘みが魅力
一頭から約1.5~2kgしか取れない希少部位

「まずはタン塩から!」が決まり文句になっているほど、焼肉界の1番バッターの地位を確立しているタン。言わずと知れた牛の舌のことで、実は希少な部分!

長さが約50cmもあることから、先端部と根もと部分では見た目も味もかなり違う。全体に肉質は硬いけれど脂肪が多く、弾力のある独特の食感が好まれている。先端から順にタンさき、タンなか、タンもと、タンの付け根の下の部分であるタンカルビの4部位に分かれ、根もと側ほど肉質はやわらかい。

プロが伝授
おいしい焼き加減&食べ方は!?

厚切りの場合は表面にカリッとした焼き色をつけ、香ばしさを立たせるのがポイント。ミディアムレアがおすすめ。表面に肉汁が出てきたら、返し時。裏側にも同じような焼き色がついたら出来上がり。塩、コショウ、レモンがおすすめ。

薄切りタンなら、さっと焼いてレアがおすすめ。肉が少し反りだしたら裏返して、ほどよく焼き色がついたらOK。レモンや塩、ネギなどでいただこう。

教えてくれたのは・・・「薩摩 牛の蔵」総料理長・山本成典さん

渋谷駅から徒歩5分、井の頭通りを進んだ先に構える、上質な焼肉店。鹿児島県から直送される食材、特に絶大の信頼を置く蔵元から手に入れる極上の霜降り和牛を味わえるとあって、足しげく通う常連客も多い。

住所
東京都渋谷区宇田川町31-1 HULIC & New SHIBUYA5F
営業時間
月~金11:30~15:00(14:30LO)、17:00~23:00(22:30LO)
土日祝11:30~15:00(15:00LO)、15:00~23:00(22:30LO)
定休日
年末年始
交通アクセス
JRほか「渋谷駅」より徒歩5分
お店の詳細を見る
薩摩 牛の蔵 渋谷店

焼肉好きに贈る、OZおすすめの焼肉特集

プロ直伝のおいしい食べ方や銘柄牛比較も。今夜はお気に入りの1軒で焼肉を

焼肉

焼肉が好き!と言っても好みは人それぞれ。好みの1軒を見つけるのに苦労している人は多いのでは? そんなときは、編集部がおすすめする焼肉店の一覧をチェック。名物メニューがあったり、女性目線の気遣いが抜群だったり。お店の特徴からお気に入りの1軒を探そう。

  • LINEで送る