1. オズモールTOP >
  2. レストランTOP>
  3. 東京都>
  4. 港区>
  5. 汐留・新橋・浜松町>
  6. サンドイッチ

汐留・新橋・浜松町|サンドイッチが美味しいお店 一覧

編集部が実際に足を運んで厳選したレストランのおすすめプランをご紹介。新橋、汐留、竹芝、浜松町(芝公園・大門)にある、サンドイッチ(サンドウィッチ)が美味しいレストランがいつでもWEB予約可能。ロイヤルパークホテル ザ 汐留や汐留シティセンター、汐留ビルディング、カレッタ汐留の周辺や新橋駅近辺の、おしゃれなサンドイッチ(サンドウィッチ)を味わえるお店などの人気プランは必見。こだわりの条件で検索したり、予約数のランキングや口コミの評価順に並べ替えたりして、ゲストも自分も大満足のお店選びをかなえて。

検索条件: 日付未定時間未定人数未定汐留・新橋・浜松町サンドイッチ

5

15件表示

※2022年05月16日時点のプラン結果です。最新の情報はプラン詳細をご確認ください

HUDSON LOUNGE/ホテル インターコンチネンタル 東京ベイ(その他、BAR、カフェ/東京都・竹芝)HUDSON LOUNGE/ホテル インターコンチネンタル 東京ベイ(その他、BAR、カフェ/東京都・竹芝)
保存リストに入れました。
お気に入りに入れました。
  • Go To Eatポイント使える
  • 割引クーポンあり

HUDSON LOUNGE/ホテル インターコンチネンタル 東京ベイ

東京都・竹芝・竹芝駅、浜松町駅

その他、BAR、カフェ

ピエールエルメでアフタヌーンティーが出来ることが少ないので、食事に関しては全てにおいて満足でした!セイボリーもデザートも全て美味しくいただきました! 口コミをもっと見る

火を囲む暖炉のあるホテルラウンジで
上質な料理とドリンクに酔いしれる

竹芝駅直結とアクセス至便なホテルインターコンチネンタル東京ベイ内にある「ハドソンラウンジ」は、暖炉を空間の中心にした、開放的かつダイナミックな空間でロケーションも抜群。天井高5mを超えるラウンジ内にはソファー席やバーエリア、個室も完備。女子会から家族での会食、デートにもおすすめ。

シンガポール・シーフード・リパブリック東京(アジア・エスニック、シンガポール料理/東京都・竹芝)シンガポール・シーフード・リパブリック東京(アジア・エスニック、シンガポール料理/東京都・竹芝)
保存リストに入れました。
お気に入りに入れました。
  • Go To Eatポイント使える

シンガポール・シーフード・リパブリック東京

東京都・竹芝・竹芝駅、浜松町駅、大門駅

アジア・エスニック、シンガポール料理

シンガポールの料理ですので、もちろんメインも美味しかったですが、デザートも美味しかったです。最初は1人で食べれるかなと心配していましたが、心配なく全部食べれました。 口コミをもっと見る

ベイエリアを一望
本場のシンガポール料理をラグジュアリーな空間で

竹芝駅から徒歩3分。東京湾と浜離宮恩賜庭園の緑と水辺を身近に感じられるシーフードレストラン「シンガポール・シーフード・リパブリック東京」。本格的なシンガポール料理を味わえるのは勿論、アフタヌーンティーやパティシエによるライブパフォーマンスなど、楽しみ方は様々。

和牛焼肉 牛WAKA丸 新橋店(肉料理、焼肉/東京都・御成門)和牛焼肉 牛WAKA丸 新橋店(肉料理、焼肉/東京都・御成門)
保存リストに入れました。
お気に入りに入れました。
  • Go To Eatポイント使える

和牛焼肉 牛WAKA丸 新橋店

東京都・御成門・御成門駅、大門駅、汐留駅、新橋駅

肉料理、焼肉

美味しい部位を少しずつ、色々と頂けて、全部美味しかったです。一つ一つのお肉が違う味付けをされており、オススメの薬味も教えて頂き、素材の味を最高に引き出して頂く事が出来ました。 口コミをもっと見る

厳選された希少部位をリーズナブルに堪能
スタイリッシュな和牛焼肉専門店

御成門駅から徒歩6分、アパホテル御成門の1階にある「和牛焼肉 牛WAKA丸 新橋店」。コースでは「ザブトン」や「ミスジ」など希少部位も少しずつ色々味わえるのが嬉しい。日本酒と肉のペアリングなど新鮮な楽しみ方の提案も。洗練されたおしゃれな空間だから、デートや女子会、記念日におすすめ。

アートカラーズダイニング(旧店名:アートラウンジ)/パークホテル東京(その他、BAR、カフェ、スイーツ・デザート、その他/東京都・汐留)アートカラーズダイニング(旧店名:アートラウンジ)/パークホテル東京(その他、BAR、カフェ、スイーツ・デザート、その他/東京都・汐留)
保存リストに入れました。
お気に入りに入れました。
  • Go To Eatポイント使える

アートカラーズダイニング(旧店名:アートラウンジ)/パークホテル東京

東京都・汐留・汐留駅、新橋駅

その他、BAR、カフェ、スイーツ・デザート、その他

季節に特化したアフタヌーンティーで、1つ1つがとても可愛く、ドリンクもだいたい紅茶(ホット)だとお代わり自由でも1種類でカップ2杯?2.5杯は取れてしまうのでたくさんの種類が楽しみめないことが多いですが、こちらは小さいカップ1杯程度で本当にたくさんの種類が楽しめました。全種類、アイスの対応してくださるのも個人的に最高でした! 口コミをもっと見る

季節の食とアートに触れる
ゆったり高層フロア

汐留駅直結、パークホテル東京にある「アートカラーズダイニング」。25階に位置する空間は、窓が大きく切り取られ開放的で、四季折々のアート作品で彩られている。季節感という日本特有の美意識に触れながら、スイーツやカフェを楽しむ優雅なティータイムを。

Whisk/メズム東京、オートグラフ コレクション(その他、BAR、カフェ、スイーツ・デザート、ワインバー/東京都・竹芝)Whisk/メズム東京、オートグラフ コレクション(その他、BAR、カフェ、スイーツ・デザート、ワインバー/東京都・竹芝)
保存リストに入れました。
お気に入りに入れました。

Whisk/メズム東京、オートグラフ コレクション

東京都・竹芝・浜松町駅、竹芝駅、大門駅

その他、BAR、カフェ、スイーツ・デザート、ワインバー

窓からの眺めが良く、スウィーツの華やかさ・可愛さも完璧でした。 口コミをもっと見る

絵画からインスピレーションを受けた作品と
眺望が楽しめるバー&ラウンジ

2020年4月開業のホテル・メズム東京の16階にある「バー&ラウンジ ウィスク」。高層階の見晴らしと、今までのホテル・バーとは一線を画す刺激と遊び心に満ちたパブリックスペースでオリジナルのミクソロジードリンクが楽しめる。上質でシックな個室もあるので大切な記念日や顔合わせなど幅広いシーンで利用してみて。

  • ランチ
  • 期間限定

【3/1~6/30限定★5350円】モネの「散歩、日傘をさす女性」をモチーフにしたアフタヌーン・エキシビジョン第5弾『パラソル』

コースメニュー
【スイーツ&セイボリー】
モネの生涯の間に滞在した土地や訪れた土地の代表的なスイーツ&セイボリーを8種類ご用意いたしました。
サントノーレ
1840年 パリ9区で生まれたモネ。その頃にパリで考案されたお菓子が「サントノーレ」は、表面に食感のよいクッキー生地をまとわせた軽い食感のミニシューに、キャラメルクリームを添えました。
ピュイダムール
少年時代を過ごしたノルマンディー地方で18世紀に考案された「愛の泉」という意味の伝統的なお菓子「ピュイダムール」。パイの器の中にカルバドス(ブランデー)を加えたアイスを使用し爽やかに仕上げました。
サバラン
モネが画家を目指しパリに状況をした画塾時代より、19世紀半ばに有名な美食家だったブリア・サバランに捧げるお菓子として考案されたお菓子「サバラン」。ラム酒を含んだシロップに浸した生地の大人な味わいの一品です。
スコーン(ベーコン風味)
戦争の勃発に伴い、兵役を逃れるためにロンドンに渡ったモネ。イギリスのティータイムに欠かせないスコーンを、本場のレシピを元にベーコンや胡椒を聞かせたセイボリー。
ヴィクトリアンサンドイッチケーキ
ロンドンでの滞在中に現地の画家や画商と交流をしていたモネ。大英帝国の繁栄を導いたヴィクトリア女王の名を冠した定番のお菓子「ヴィクトリアンサンドイッチ」。スポンジケーキの間に自家製のラズベリージャムを挟んだ一品です。
フィナンシェ・サレ
パリに帰国し、パリ近郊の画家たちと「第一回印象派展」を開催したモネ。19世紀後半にパリのサンドニ通りにあるラスネというパティシエによって考案されたお菓子「フィナンシェ」。バター香るフィナンシェに、一つひとつ種を取り除いたフランス産オリーブで塩味を添えました。
ガレット
制作旅行でヨーロッパ各地を旅行し、その途中ブルターニュ地方を訪れたモネ。ブルターニュ地方発祥の「ガレット」に、玉ねぎやほうれん草などの食材を包んだセイボリー。
ミルリトン
晩年をジヴェルニー(ノルマンディー地方)で過ごしたモネ。ノルマンディー地方の郷土菓子「ミルリトン」は、その形からフランス語で「騎兵の帽子」という意味。サクサクのパイ生地にオレンジフラワーをあしらった華やかな香りの一品。
【スイーツ】
モネの代表作の一つ「散歩、日傘をさす女性」の世界観や、日傘をさす女性をテーマに描いた彼の一連の作品から着想を得たケーキ。
日傘をピスタチオクッキーで再現し、女性のシルエットをホワイトチョコレートで、さらにふんわりと風になびくドレスをフランスで親しまれている苺のケーキ「フレジェ」で表現しました。ふわふわとしたピスタチオビスキュイと可愛らしい食用花で、鮮やかな色彩で描かれる初夏のアルジャントゥイユの草原を思わせる一品です。

5350(税・サ込)

保存リストに入れました。
  • ランチ
  • 期間限定

【3/1~6/30限定★7350円】乾杯シャンパン1人1杯付き!有名絵画をモチーフにしたアフタヌーン・エキシビジョン第5弾『パラソル』

コースメニュー
【スイーツ&セイボリー】
モネの生涯の間に滞在した土地や訪れた土地の代表的なスイーツ&セイボリーを8種類ご用意いたしました。
・サントノーレ
1840年 パリ9区で生まれたモネ。その頃にパリで考案されたお菓子が「サントノーレ」は、表面に食感のよいクッキー生地をまとわせた軽い食感のミニシューに、キャラメルクリームを添えました。
・ピュイダムール
少年時代を過ごしたノルマンディー地方で18世紀に考案された「愛の泉」という意味の伝統的なお菓子「ピュイダムール」。パイの器の中にカルバドス(ブランデー)を加えたアイスを使用し爽やかに仕上げました。
・サバラン
モネが画家を目指しパリに状況をした画塾時代より、19世紀半ばに有名な美食家だったブリア・サバランに捧げるお菓子として考案されたお菓子「サバラン」。ラム酒を含んだシロップに浸した生地の大人な味わいの一品です。
・スコーン(ベーコン風味)
戦争の勃発に伴い、兵役を逃れるためにロンドンに渡ったモネ。イギリスのティータイムに欠かせないスコーンを、本場のレシピを元にベーコンや胡椒を聞かせたセイボリー。
・ヴィクトリアンサンドイッチケーキ
ロンドンでの滞在中に現地の画家や画商と交流をしていたモネ。大英帝国の繁栄を導いたヴィクトリア女王の名を冠した定番のお菓子「ヴィクトリアンサンドイッチ」。スポンジケーキの間に自家製のラズベリージャムを挟んだ一品です。
・フィナンシェ・サレ
パリに帰国し、パリ近郊の画家たちと「第一回印象派展」を開催したモネ。19世紀後半にパリのサンドニ通りにあるラスネというパティシエによって考案されたお菓子「フィナンシェ」。バター香るフィナンシェに、一つひとつ種を取り除いたフランス産オリーブで塩味を添えました。
・ガレット
制作旅行でヨーロッパ各地を旅行し、その途中ブルターニュ地方を訪れたモネ。ブルターニュ地方発祥の「ガレット」に、玉ねぎやほうれん草などの食材を包んだセイボリー。
・ミルリトン
晩年をジヴェルニー(ノルマンディー地方)で過ごしたモネ。ノルマンディー地方の郷土菓子「ミルリトン」は、その形からフランス語で「騎兵の帽子」という意味。サクサクのパイ生地にオレンジフラワーをあしらった華やかな香りの一品。
【スイーツ】
モネの代表作の一つ「散歩、日傘をさす女性」の世界観や、日傘をさす女性をテーマに描いた彼の一連の作品から着想を得たケーキ。
日傘をピスタチオクッキーで再現し、女性のシルエットをホワイトチョコレートで、さらにふんわりと風になびくドレスをフランスで親しまれている苺のケーキ「フレジェ」で表現しました。ふわふわとしたピスタチオビスキュイと可愛らしい食用花で、鮮やかな色彩で描かれる初夏のアルジャントゥイユの草原を思わせる一品です。

7350(税・サ込)

保存リストに入れました。

編集部が厳選した、新橋・汐留・竹芝・浜松町・芝公園・大門の周辺にある、おいしいサンドイッチをご紹介しました。ほかにも、汐留周辺のホテルや商業施設にあるレストラン、美味しいケーキが食べられるお店、新橋で宴会をするのにぴったりのお店、グルメサンドが楽しめるお店や、サンドイイッチ・フルーツサンドが食べ放題のホテルビュッフェなどが人気です。こだわりの条件で検索したり、口コミのランキングで並べ替えることもできます。お店選びで迷ったときは、まずは日付で絞り込んでから、人気順にチェックしていくのがおすすめです。クチコミを参考にして、一緒に行く人に喜ばれるレストラン選びをかなえてくださいね。

TOP