【夜桜デートコース3選】幻想的な夜桜と美食を楽しむおすすめデートガイド

心浮き立つ桜の季節。昼からの賑やかなお花見にも惹かれるけど、彼となら夜桜デートに軍配が上がりそう。そこで編集部が夜桜を楽しめるとっておきのデートコースを厳選。和情緒感じる“六義園×江戸前寿司”、スタイリッシュな“東京ミッドタウン×インド料理”、肩肘張らず過ごせる“目黒川×イタリアン”と、それぞれに趣の異なる魅力がたっぷり。1年に一度、桜が舞うこの季節だけのロマンチックなデートを満喫しよう。

更新日:2019/02/26

【駒込】しっとり和の風情に浸る。六義園のしだれ桜と江戸前寿司を堪能!

「六義園」のしだれ桜にうっとり

都会の喧騒から逃れて、静かなところでゆっくりと夜桜デートを楽しみたい・・・そんな2人へのおすすめは、文京区駒込にある緑豊かな「六義園」。川越藩主の柳澤吉保が築園した江戸時代を代表する大名庭園で、桜の名所としても名高いところ。桜が咲く季節には園内全体がライトアップされ、閉園も21時までに延長されてロマンチックな夜桜が楽しめる。

いちばんの見所は、六義園のシンボルツリーであるしだれ桜。日没頃に合わせて、正門から庭園への入口である内庭大門をくぐると、高さ約15m、幅約20mと迫力たっぷりのしだれ桜が出迎えてくれる。樹齢約70年の堂々たる名木が流れ落ちる滝を彷彿させるような満開の花を咲かせ、闇夜に浮かび上がる姿は息をのむほど。さらに園内でも、ソメイヨシノやシダレザクラなど約40本の桜が咲き乱れている。風にゆれる夜桜は妖しいまでに美しく、ずっと眺めていたくなる。

「寿司 高はし」でディナー

妖艶な夜桜を堪能したら、お腹を満たしに六義園からほど近い「寿司 高はし」へ。通りから一本入ったロケーションにあり、こじんまりとした隠れ家のようなお寿司屋さん。品のある落ち着いた佇まいがデートにもぴったり。

こちらでいただけるのは、親方の経験に裏打ちされた本格的な江戸前寿司。素材の持ち味を最大限に引き出す品々は、握りだけでなく丁寧な仕事で仕上げた茶碗蒸しや、お酒との相性も抜群な鮮魚のお造りなどからも感じられる。彼とカウンター席に腰掛け、お店自慢の日本酒スパークリングで乾杯。ほろ酔い気分でおしゃべりも弾んで2人の距離感がぐっと縮まりそう。

寿司 高はし

住所:東京都豊島区駒込1丁目42番2号 ライオンズマンション駒込駅前102
TEL:03-3947-5125
アクセス:JRほか「駒込駅」より徒歩1分
営業時間:[夜]17:30~22:00(21:00LO)、[昼]平日11:30~14:00(13:30LO)
定休日:火、水

【六本木】夜桜を都会的に楽しむ!東京ミッドタウンで愛でる華やかな春

※写真は過去のもの

「東京ミッドタウン」の桜演出に圧倒される

高感度なショップやレストランが集う「東京ミッドタウン」。美術館や公園、ゾーニングされた緑地などもあり普段からデートコースとして人気だけど、春はひときわ賑やかに。隣接する檜町公園と合わせて8種150本もの桜の木があり、関連イベントもたくさん実施されるなど華やぐ春を満喫できる。そんな「東京ミッドタウン」での夜桜デートはイベント好きなカップルにおすすめ。

デートの始まりは東京ミッドタウンに隣接する檜町公園から。園内には44本の桜の木があり、日没前に訪れれば、青空のもと咲き誇る美しい桜が愛でられる。そこから、メインストリート「さくら通り」の美しい桜並木の中を東京ミッドタウン方向に。芝生広場の前を通って外苑東通りへと続く約200mの桜並木は、17時になると一斉にライトアップされて幻想的な雰囲気へと変化する。開花前はピンク、開花後は白にライトアップされ、タイミングによって違った印象が楽しめる。

ミッドタウンガーデンには、去年に引き続き、桜並木の下で上質なサービスと特別メニューが楽しめる屋外ラウンジが登場。他にも、桜の館内装飾やアート作品を展示したストリートミュージアムなどイベント盛りだくさんで二人のデートも盛り上がりそう。

「NIRVANA New York(ニルヴァーナ ニューヨーク)」でディナー

もう少し夜桜の美しさに浸っていたいけど、お腹もすいたし、足も疲れてきたし・・・。そこで向かったのが、東京ミッドタウン内のさくら通り沿いにあるインド料理店「NIRVANA New York(ニルヴァーナ ニューヨーク)」。

こちらは、テラス席から食事をしながら桜が愛でられる贅沢なレストラン。ソファにゆったり腰掛け、間近に眺める一面の桜は格別! テーブルに並ぶのは、伝統のレシピが織りなすカレーのバリエーションはもちろん、ナンやロティ、タンドリーチキンやケバブなどの北インド料理、米や野菜、豆料理などの南インド料理を四季折々の素材でアレンジしたもの。コース料理5400円〜もあって、珍しいインドワインも味わうことができる。洗練されたレストランで桜を愛でながら美食に酔いしれる・・・都会スタイルのお花見は大人なカップルにお似合い。

NIRVANA New York(ニルヴァーナ ニューヨーク)

住所:東京都港区赤坂9-7-4 東京ミッドタウン ガーデンテラス1F
TEL:03-5647-8305
アクセス: 東京メトロ日比谷線、都営大江戸線「六本木駅」直結
営業時間: [夜]17:00~24:00(22:00LO)、日・祝~23:00(22:00LO)
定休日:無休(ミッドタウンの定休日に準ず)

【中目黒】目黒川でまったり夜桜デート。窓側席から桜を望むディナーも

「目黒川」で手を繋いでそぞろ歩き

お花見といえば、目黒川!という人も多いのでは。東京有数のおしゃれストリートとして知られる目黒川沿いは、カフェやレストラン、個性派ショップなどが軒を連ねる一方、どこかローカルでのんびりとした空気感が漂っている。そんな目黒川が一年でもっとも華やぐ春。池尻大橋駅近くの大橋から下目黒までの約4kmにわたり約800本のソメイヨシノが咲き乱れて桜一色に。

心浮き立つ目黒川の夜桜デートは、中目黒駅からスタート。というのも、中目黒から大橋にかけての約1.9㎞は川幅がぐっと細くなっていて、両岸の桜が枝と枝を触れ合うように咲き揃う見事な桜のトンネルが愛でられるから。屋台やライトアップが実施されているのもこのあたり。彼と手を繋いでぶらぶらと川沿いを歩いていると、視界いっぱい薄紅に染まり、まるで桜のトンネルの中を歩いているかのような気分に。小腹が空いたら、立ち並ぶ屋台でワインやシャンパン、おつまみをつまむのもいい。彼とのほっこり手つなぎデートで心まで温かくなりそう。

「Onda Tokyo(オンダ・トウキョウ)」でディナー

お腹が空いてきたら、次なるお目当て「Onda Tokyo(オンダ・トウキョウ)」へと向かう。こちらは目黒川沿いにある客席12席のこぢんまりとしたレストラン。なんと窓際にカウンター席があり、ライトアップされた桜の眺めを2人っきりで独占できるから。

イタリアの本場星付きレストランで修業を積んだシェフが腕を振るう料理は、季節感の溢れるイタリアの家庭料理を、日本の食材を使い、世界に一枚しかない美濃窯元の和食器に乗せてリザーブ。日本の文化と融合させることで、もっと気軽にイタリアンを愉しんでほしいというこだわりを持つ。いちばん人気の雲丹のパスタをはじめ、小田原漁港直送の朝獲れ鮮魚のサラダ仕立てなど、どれも絶品でワインとの相性もバッチリ! 肩肘張らない空間なのに、料理はどれも本格的な味わいで彼も大満足。桜の時期になると窓際カウンターは争奪戦となるので、早めにリザーブを。

Onda Tokyo(オンダ・トウキョウ)

住所:東京都目黒区中目黒1丁目8-12さくらハウス1F
TEL:03-5734-1987
アクセス:日比谷線、東横線「中目黒駅」より徒歩6分
営業時間:[夜]18:00~0:00(23:00LO)[昼]12:00~15:00(14:00LO)
定休日:日、祝

【特集】彼・女友達・子供と。東京のお花見2019

東京のお花見スポット2019

幻想的な夜桜を愛でるデートや、満開の桜と家族に囲まれピクニック、桜が見える部屋で友達とパーティなど、お花見の楽しみ方は様々。OZではお花見スポット・桜の名所や、お花見に欠かせない春グルメなど、大切な人との1日がもっと楽しくなるお花見情報をお届けします。

WRITING/KANO NUMATA
※記事は2019年2月26日現在の情報です。内容については、予告なく変更になる可能性があります

  • LINEで送る