【桜アフタヌーンティー5選】可憐な見た目に心奪われる。憧れホテルの“桜アフタヌーンティー”

【桜アフタヌーンティー5選】可憐な見た目に心奪われる。憧れホテルの“桜アフタヌーンティー”

ようやく心待ちにしていた桜の季節! そこでお花見気分を盛り上げるべく、高級ホテルで楽しめる女心くすぐる美ルックスの“桜アフタヌーンティー”を厳選。桜や苺を贅沢に使ったスイーツや、春の食材を使ったアミューズなど、桜が咲くこの季節だけの特別メニューを召し上がれ。

更新日:2019/04/08

桜色とグリーンのコントラストにうっとり。鳥かごモチーフがかわいいティースタンド

鳥かごモチーフのおしゃれなティースタンドに、まるで美しい鳥たちが羽を休めるように優美な前菜やスイーツが・・・。こちらのフォトジェニックなアフタヌーンティーがいただけるのは、ザ・ペニンシュラ東京1階にある「ザ・ロビー」。

スタンドには、セイボリーとスイーツが各6品ずつバランスよく盛り付けられている。フォアグラのブリオッシュトーストをはじめ、桜ストロベリーレミントンや桜餡のモンブランなど、ビジュアルはもちろん、味わいも華やか! ドリンクは、レストラン自慢のティーセレクション。ホテルオリジナルの紅茶や、最高級オーガニックティーの“The Art of Tea”など約20種類がラインナップし、茶葉を何度でも入れ替えながら好きなだけいただける。

さらに嬉しいことに、3月23日(土)〜4月6日(土)の期間、ダイニングエリアには本物の桜の樹が飾られる予定。和の情緒溢れる内装デザインとのコントランスはため息が出るほどの美しさ。公園でのお花見とは一味違う、ラグジュアリーな空間での春の宴を存分に堪能しよう。

ザ・ロビー/ザ・ペニンシュラ東京(日比谷/ダイニング)

メニュー:「桜 ストロベリー アフタヌーンティー」
提供期間:2019年3月1日(金)~4月14日(日)
提供時間:13:00~21:00

ルビーチョコレートのマカロンも。エレガントな大人ピンクの世界観に胸キュン

地上28階から眼下に浜離宮の桜を眺められる、コンラッド東京の「トゥエンティエイト」。地上から見るのとは一味違うお花見が楽しめるのが魅力。こちらでいただけるのが、日本産のいちごをふんだんに使ってくつられた女心を奪うピンク一色のアフタヌーンティー。

“第四のチョコ”と話題のルビーチョコレートで作られたマカロンや桜の花びらがあしらわれたムースタルトレット、小エビのマリネを乗せて仕上げた淡いピンク色がきれいなカシューナッツとビーツディップなど、春をイメージしたスイーツやセイボリーが全8種。しかも平日なら、ドリンクは、約20種のドリンクセレクションから好きなものを好きなだけ。または、シャンパーニュフリーフロー付きにすると、グラスシャンパーニュに加え、ドリンクセレクション約20種が曜日関わらずいただける。期間限定でモエ・エ・シャンドンのロゼシャンパーニュ、「モエ ロゼ アンペリアル」の特別提供やコンラッド・ベア付きデラックスアフタヌーンティーなども選べるので、さらに満足感がアップしそう。

心浮き立つ気分を表現したという、ポップでかわいらしいルックスに胸キュン。春のポジティブなエネルギーをいっぱいチャージして。

トゥエンティエイト/コンラッド東京(汐留/バー&ラウンジ)

メニュー:「桜バニティピンク・アフタヌーンティー」
提供期間:2019年3月1日(金)~4月30日(火・祝)
提供時間:13:30~16:30(平日)、11:00~16:30/18:30~20:30(土)、11:00~16:30、18:30~21:00(日・祝)

華やかなお重スタイルが小粋。優美な枯山水の庭園を目で舌で味わう

NYスタイルのラグジュアリーな空間が広がる、ホテル インターコンチネンタル 東京ベイの「ニューヨークラウンジ」。ふかふかのソファでくつろぎながらいただけるのは、お花見をイメージした“お重スタイル”のアフタヌーンティー。

枯山水の庭園を表現したというお重に、繊細な和スイーツやアミューズが全11品ずらり。桜色に染まった玉葱のポタージュから始まり、筍とベーコンのキッシュや春キャベツと菜の花のシーザーサラダ、さくらスコーンや柚子タルトと桜のメレンゲ、求肥苺など、春の食材がふんだんに使われている。ドリンクはコーヒーや紅茶など24種類ものラインナップから好きなものを好きなだけ、というのも嬉しい。春の宴を思わせる色鮮やかなスイーツとアミューズを目でも楽しみながら、優雅なティータイムを。

ニューヨークラウンジ/ホテル インターコンチネンタル 東京ベイ(浜松町/ラウンジ)

メニュー:「桜と苺のアフタヌーンティー」
提供期間:2019年3月1日(金)~4月26日(金)
提供時間:11:00~22:00(L.O.20:00)

ほんのり桜色が彩るシックなティーセット。春を感じる上質な時間を

ANAインターコンチネンタルホテル東京の2階メインロビーに位置する「アトリウムラウンジ」。3階まで達する吹き抜けが開放的な店内で、ほんのりとした桜色のメニューが彩る「さくらアフタヌーンティー」とともにくつろぎの時間を。

甘酸っぱいルビーチョコレートのパンナコッタや、ふわっと酒粕が香るミニタルト、和菓子など12種類の桜色のプチガトーに、蟹のフランやサーモンムースのタルト、小海老のサンドイッチなど4種のセイボリーも充実しているのがうれしい。オーバル型のティースタンドに美しく並んで登場するので、思わず写真におさめたくなる。さらに、コーヒーやハーブティー、フレーバーティーなど22種類のドリンクは好きなだけ楽しめるので、ゆったりおしゃべりに花を咲かせて。

アトリウムラウンジ/ANAインターコンチネンタルホテル東京(溜池山王/ラウンジ)

メニュー:「さくらアフタヌーンティーセット」
提供期間:2019年3月15日(金)~4月26日(金)
提供時間:12:00~18:00(平日)、11:00~13:00/13:30~15:30/16:00~18:00(土・日・祝)

地上160メートルの高層階で。桜といちごの味覚に春を感じて

新宿駅や都庁前駅から近い「京王プラザホテル」の高層階ラウンジ、「スカイラウンジ オーロラ」が贈る4月限定、「いちご&さくらアフタヌーンティー」。3段スタンドには、ホテルメイドのいちごスイーツや春らしいセイボリー&サンドウィッチなどが揃い、桜といちごのピンク尽くしの色合いがかわいい。

ドリンクは期間限定の桜フレーバーティーのほか、ホテルオリジナルの紅茶やオーロラオリジナルブレンドコーヒー、カフェラテなど、約30種を好きなだけ楽しめる。春の光に包まれる優雅なティータイムを過ごして。

スカイラウンジ オーロラ/京王プラザホテル(新宿/ラウンジ)

メニュー:「いちご&さくらアフタヌーンティー」
提供期間:2019年4月1日(月)~4月30日(火)
提供時間:14:00~16:30(L.O.)※土日祝は13:00~ ※3時間制

【特集】彼・女友達・子供と。東京のお花見2019

彼・女友達・子供と。東京のお花見2019

幻想的な夜桜を愛でるデートや、満開の桜と家族に囲まれピクニック、桜が見える部屋で友達とパーティなど、お花見の楽しみ方は様々。OZではお花見スポット・桜の名所や、お花見に欠かせない春グルメなど、大切な人との1日がもっと楽しくなるお花見情報をお届けします。

WRITING/KANO NUMATA
※記事は2019年2月26日現在の情報です。内容については、予告なく変更になる可能性があります

  • LINEで送る