伊勢丹新宿店で指名買い!新宿御苑のお花見に持っていきたいお弁当&スイーツ

新宿からすぐの場所ながら、緑たっぷりの新宿御苑。とくに、園内が1年でもっとも華やぐ春は、約65種1000本もの桜による優美な世界観が楽しめる。そんな新宿御苑に持っていきたいお弁当やスイーツを「伊勢丹新宿店」の春限定商品の中から厳選。彼が喜びそうなガッツリ系から、女友達ウケのいい折詰やランチボックス、手土産にぴったりな桜スイーツまでよりどりみどり。イキイキとした春の訪れを、目で、舌で堪能しよう。

更新日:2019/03/01

お腹も心も満たされる!彩り鮮やかなお花見弁当&サンドウィッチ

まつおかの春彩 筍ご飯二段弁当

お花見にはやっぱり王道のお弁当を・・・という人は、デパ地下で人気のお惣菜屋さん「まつおか」の「春彩 筍ご飯二段弁当(1296円)」がおすすめ。じわじわとおだしの風味が広がる筍ご飯をはじめ、鰆の柚香焼きや、「まつおか」ならではのおだしがしっかり染み込んだうま煮もたっぷり入っていて、ヘルシーなのにお腹いっぱい! 三色団子もついて、幸せ気分に。

柿安ダイニングの春の黒毛和牛 牛めし 緑黄色野菜入り

肉好きの人は、140余年の歴史を誇る“肉の老舗 柿安”の弁当に注目を。3月1日(金)から4月16日(火)の期間限定で販売される「春の黒毛和牛 牛めし 緑黄色野菜入り(1201円)」は、黒毛和牛を秘伝のタレで丁寧に炊き上げた看板商品。緑黄色野菜など色鮮やかなおかずも入っていて春の行楽にぴったり。ガッツリ派の男子も喜びそう。

イッツ サンドイッチ マジックの季節のランチボックス&桜もちと抹茶のデザートサンド

パン好きに人気の伊勢丹新宿店限定ブランド「イッツ サンドイッチ マジック」からも、桜の時期限定の「季節のランチボックス(1080円)」が登場(画像上)。箱を開けると、桜の塩漬けをのせたバンズで作った春キャベツとポテトの桜バーガーと、サラダ、米粉プチパンで作った2種のデザートサンドがギュッと詰まっている。サラダつきで野菜がいっぱい取れるのも嬉しい。

おやつの時間なら「桜もちと抹茶のデザートサンド(486円)」もおすすめ(画像下)。しっとり感のある米粉食パンを使い、桜餡とクリームチーズ&カスタードクリーム、求肥を挟んで桜もち風にしたものと、抹茶色のサンドはこし餡といちご、ホイップクリームでいちご大福をイメージした2種類のセット。甘いもの好きにはたまらないはず。

エクレア、どら焼きなど。手土産にも喜ばれるキュートな桜スイーツ

パディスリー・サダハル・アオキ・パリのエクレールサクラ

こちらもかわいすぎるルックスに一目惚れ! 「パディスリー・サダハル・アオキ・パリ」にて3月16日(土)から4月14日(日)まで期間限定で販売される「エクレールサクラ(561円)」は、フランス製の発酵バターが香るエクレール生地に、ほんのりキルシュが利いた桜風味のクレームがたっぷり。塩漬けの桜の花びらがアクセントになっている。手土産に持っていったら喜ばれること間違いなし。

御笠山のさくら

花見にはやっぱり和菓子でしょ!というなら、伊勢丹新宿店限定ブランド「御笠山」の“どら焼”を。3月1日(金)から4月7日(日)に発売される「さくら(216円)」は、白飴と桜の葉をあわせた桜餡に塩漬けした桜の花をのせた、春限定のどら焼。小ぶりのどら焼は甘さもほどよく、お茶やコーヒーとの相性もバツグン。各日30点限りのスイーツなので、気になる人は早めに訪れて。

円果天の円果天月餅

持ち寄りのお花見で、センスのいいスイーツを考えているなら円果天の「円果天月餅(8個入り2376円)」をぜひ候補に。箱を開けると、桜の模様や菊の模様の焼印で型どられたかわいいひと口サイズの月餅がずらり。桜餡、中華風小豆餡、黒胡麻餡、木の実餡が各2個ずつで、中には伝統の技で作りあげた薄皮生地の中に餡がびっしり。コクのある甘さがクセになり、つい手が止まらなくなりそう。

DATA

スポット名
伊勢丹新宿店
電話番号
0333521111 0333521111
住所
東京都新宿区新宿3-14-1 Map
営業時間
10:30~20:00
ホームページ
伊勢丹新宿店「てみやげ」特集

【特集】彼・女友達・子供と。東京のお花見2019

幻想的な夜桜を愛でるデートや、満開の桜と家族に囲まれピクニック、桜が見える部屋で友達とパーティなど、お花見の楽しみ方は様々。OZではお花見スポット・桜の名所や、お花見に欠かせない春グルメなど、大切な人との1日がもっと楽しくなるお花見情報をお届けします。

WRITING/KANO NUMATA

  • LINEで送る