インドア花見スポット人気ランキング。レトロな一軒家からキッズルームまで満開の桜が楽しめる“インドア花見”スポットは必見

お花見したいけど、花粉症だったり、寒さが苦手・・・という人も多いはず。そこでおすすめがレンタルスペースを貸し切って盛り上がる“インドア花見”。場所取りもいらないし、まわりを気にせず騒げる今どきのお花見スタイルとして注目を集めている。そこで、レンタルスペースの予約サイト「スペースマーケット」のユーザーが、実際にホームパーティをして満足度が高かった“インドア花見”スペースをランキングでご紹介。

更新日:2019/03/20

【5位】アンティークなカウンターバーがおしゃれ「渋谷一軒家プライベートハウス」

渋谷と代官山の中間にある一軒家タイプのレンタルスペース。渋谷から徒歩8分という立地のよさに加え、一棟丸ごと貸し切れる特別感が人気。

館内は二階建てになっていて、1階にキッチン付きのお洒落なバーカウンターがあり、2階にはアンティーク家具が配された眺めのいいラウンジスペースが広がっている。上質な音にこだわったBang&Olufsenのスピーカーで好きな音楽を流せば雰囲気たっぷり。

仲良しの友達と一緒に1日限りの花見カフェ&バーを開いて、親しい友人やお世話になっている人を招待してみるのもおもしろいかも。

予算目安:1600~4000円/時間
利用可能人数:~10人

【4位】ふかふかクッションと桜がフォトジェニック「新宿のお花見ルーム」

一人暮らしの女友達の家に訪れたかのような、1LDKのかわいらしいレンタルスペース。お花見仕様にアレンジされた空間で飲んで、食べて・・・。語り明かすもよし、眠くなったらソファで寝転がることもできる24時間利用可能なお部屋は、いつもの仲良しメンバーの集いにぴったり。

東新宿駅から徒歩3分、新宿駅からも徒歩約10分と好立地にあり、2人からと少人数でもOKな上、平日なら1時間780円からという格安プライスも魅力。キッチンやバスルームはもちろん、Blu-rayプレーヤーや有名ゲーム機などもあるから友人とシェアルーム感覚で利用したい。

予算目安:500~2500円/時間
利用可能人数:~8人

【3位】華やかな桜のデコレーションがかわいい「Viilaアメジスト東京」

せっかくのお花見シーズン。インスタ映えする華やかな写真をSNSにも残したい・・・。そんな女子におすすめが日本橋にあるフォトジェニックな築浅レンタルスペース「Viilaアメジスト東京」。

コンクリート打ちっ放しの壁に白い床がお洒落な1LDKのお部屋は、華やかな桜のデコレーションに、ティピーテントやシャンデリア、猫足ドレッサーなどかわいいインテリアが女心を鷲掴み。

24時間利用でき、Panasonicの美容グッズが充実しているので、おいしいご飯やスイーツを堪能しつつ、美容とおしゃべりに明け暮れるパジャマパーティをぜひ!

予算目安:480~5000円/時間
利用可能人数:~15人

【2位】キッズスペースにキッズたちも大喜び「新宿のパーティールーム」

お花見の場所選びに困るのが、子連れのママ会。泣いても騒いでもまわりに気を使うし、酔っ払いがいたら怖いし・・・。そんなママたちから高い支持を集めるのが、新宿駅からすぐの好立地にあるこちら。

サークル付きのキッズスペースや広いゴロゴロエリア、滑り台などのおもちゃもあるから子供たちは大喜び。TVゲームもあり、ちょっと大きなキッズも退屈することなく過ごせそう。子供たちが楽しめて、ママたちもゆったりした気持ちでおしゃべりできるなんて幸せすぎる。

ご飯を持ち込んでもいいし、冷蔵庫、電子レンジ、オーブントースターもお部屋にあるからチャチャッと作るのにも便利。春休みを持て余しているママたちの味方になりそう。

予算目安:980~2780円/時間
利用可能人数:~15人

【1位】最新キッチンツールがおしゃれ「池尻セレクトハウス」

お洒落なアイランドキッチンを囲んで乾杯・・・。そんなドラマのようなパーティがかなうのが築35年の2階建をリノベーションしたレンタルハウス「池尻セレクトハウス」。

広々とした1階スペースが4月いっぱい、ピンク一色のリッチな花見仕様に。最新のIHアイランドキッチンも新たに導入され、料理にこだわったパーティが催せる。LEDワインクーラーにグリルロースター、流しそうめん、わたあめ作りの機材などパーティを盛り上げるグッズも充実。

自分たちで料理するもよし、それぞれ好きな料理を持ち寄るのもよし。2階も含めた1棟貸し切りもできるから、二次会など大人数でのパーティにもぴったり。

予算目安:4000~15000円/時間
利用可能人数:~20人

お花見気分が楽しめるレンタルスペース4選

気のおけない友達とお花見に行くならレンタルルームを貸し切って、屋内でお花見気分を楽しむのが今年流。そこでオズモール編集部が女友達とのお花見パーティにぴったりの、桜の花咲くレンタルスペースをセレクト。キッチンで料理を作ってシャンパンで乾杯したり、ゲームやカラオケで盛り上がったり、思う存分楽しもう。

おしゃれにお花見できるスペースを簡単予約

屋内でお花見がしたいと思ったら、おしゃれなスペースが簡単に借りられるサイト「スペースマーケット」で予約を。窓から満開の桜が眺められるスペースや、お部屋に桜を飾り付けた“インドア花見”スペースまで、首都圏を中心に数多くラインアップ。目的・エリア・人数に合わせてまずは検索してみて。

【特集】彼・女友達・子供と。東京のお花見2019

彼・女友達・子供と。東京のお花見2019

幻想的な夜桜を愛でるデートや、満開の桜と家族に囲まれピクニック、桜が見える部屋で友達とパーティなど、お花見の楽しみ方は様々。OZではお花見スポット・桜の名所や、お花見に欠かせない春グルメなど、大切な人との1日がもっと楽しくなるお花見情報をお届けします。

WRITING/KANO NUMATA
※記事は2019年3月12日現在の情報です。内容については、予告なく変更になる可能性があります

  • LINEで送る