横浜市の桜名所&穴場7選。横浜ならではの景色と桜を楽しめる山下公園から、散歩がてら訪れたいみなとみらいのさくら通りまで

横浜市の桜名所&穴場7選。横浜ならではの景色と桜を楽しめる山下公園から、散歩がてら訪れたいみなとみらいのさくら通りまで

※新型コロナウィルスの影響により、営業有無、営業時間の変更、イベント内容に変更がある場合がございます。日々状況が変化しておりますので、最新情報は公式HPをご確認ください

桜咲く春は、美しい桜の風情を存分に愛でたいもの。そこで今回は、横浜市の横浜・みなとみらい周辺のおすすめの桜の名所7選をご紹介。青空に映える満開の桜を眺めたり、ライトアップされ浮かび上がる夜桜を堪能したり、日本の春をのんびり堪能しよう。今年の開花予想は3月14日(土)と例年より早めの予報だから、最新情報を見逃さないで。

更新日:2020/03/11

【神奈川・鶴見(鶴見区)】県立 三ツ池公園

3つの池を豊かな樹林が囲む、のどかな県立公園。桜の名所でもあり「さくら名所100選」に選ばれるほど。早咲きから遅咲きのものまで、78品種・約1600本もの桜を楽しむことができる。3月中旬にはカンヒザクラ、ヨコハマヒザクラ、4月上旬にはソメイヨシノ、オオシマザクラなどが公園を彩り、花見期間中は何回か足を運んでいろいろな桜を眺めたい。

開花情報

2020年の開花予想:3月中旬 2019年の開花日:3月21日(ソメイヨシノ)
2020年の満開予想:3月下旬 2019年の満開だった日:3月30日頃(ソメイヨシノ)
例年の混雑状況:満開時の土日5~6万人/1日、平日2~3万人/1日

【神奈川・元町・中華街(横浜市)】元町公園

異国の雰囲気が漂い、デートスポットとしても人気の山手・元町エリア。公園内の「エリスマン邸」の周辺は大きなソメイヨシノが優雅に枝を広げていて、最もにぎわう場所。横浜の各名所にも近く、お散歩をしながら桜と横浜の文化の両方を楽しめる。ロマンティックな風情を楽しんでみてはいかが?

開花情報

2020年の開花予想:3月中旬 2019年の開花日:3月20日
2020年の満開予想:3月下旬 2019年の満開だった日:-
例年の混雑状況:元町公園に沿った山手本通りは人が多くなります

【神奈川・山手(横浜市)】根岸森林公園

洋式競馬場の跡地から生まれた公園で、横浜・根岸台の丘の上に広がる広々とした「根岸森林公園」。青々とした芝生、桜山に咲き誇るソメイヨシノ、雄大に広がっていく青空の調和が美しく、ずっと眺めていても飽きないほど。約450本のソメイヨシノが満開になると、見応え満点。東京からちょっと遠出をして、大切な人とお散歩デートを楽しんでみて。

開花情報

2020年の開花予想:3月中旬~下旬 2019年の開花日:3月23日
2020年の満開予想:3月下旬 2019年の満開だった日:4月3日
例年の混雑状況:満開時の土日約12000人/1日、平日約5000人/1日

【神奈川・根岸(横浜市)】三溪園

旧燈明寺三重塔など重要文化財に指定された建物が数多くある「三溪園」。園内にはソメイヨシノやヤマザクラ、オオシマザクラ、シダレザクラなどの桜があり、歴史的建造物と桜との調和がとても美しい。

開花情報

2020年の開花予想:3月中旬 2019年の開花日:3月21日
2020年の満開予想:3月下旬 2019年の満開だった日:4月1日
例年の混雑状況:満開時の土日7000人/1日、平日3000人/1日

【神奈川・元町・中華街(横浜市)】山下公園

デートや観光のスポットとして人気の高い山下公園。桜を観賞できるスポットは2カ所あり、横浜マリンタワーを背景にソメイヨシノを楽しんだり、氷川丸の付近ではシダレザクラを眺めたり、横浜ならではの景色とともに、美しい桜を観賞したい。港町のロマンティックな雰囲気もプラスされて、ひと味違ったお花見を味わえるはず。

開花情報

2020の開花予想:3月中旬 2019年の開花日:-
2020年の満開予想:3月下旬 2019年の満開だった日:枝垂桜3月22日、ソメイヨシノ4月1日
例年の混雑状況:-

【神奈川・桜木町(横浜市)】みなとみらい21さくら通り

みなとみらいエリアのなかでも桜の名所として有名な「みなとみらい21さくら通り」。桜木町駅から横浜ランドマークタワー、パシフィコ横浜と続く約500mもの通りを、103本のソメイヨシノが美しく咲き乱れ、その様子は圧巻のひとこと。

開花情報

2020年の開花予想:3月中旬 2019年の開花日:3月21日
2020年の満開予想:3月下旬 2019年の満開だった日:3月29日
例年の混雑状況:さくらフェスタメインイベント開催時 5000人

【神奈川・こどもの国(横浜市)】こどもの国

100万m2の広大な敷地を誇る「こどもの国」。園内には約50種、約1000本の桜が植えられ、3月下旬から4月上旬には、ソメイヨシノやシダレザクラを、4月中旬から下旬には八重桜を鑑賞できる。桜の種類によって印象も異なるので、時期をずらして何回か訪れてみるのもよさそう。3月下旬から4月上旬の土日には「桜と羊のフェスティバル」が開催される。

開花情報

2020年の開花予想:3月中旬 2019年の開花日:3月21日(ソメイヨシノ)
2020年の満開予想:3月下旬 2019年の満開だった日:4月上旬
例年の混雑状況:満開時の土日約6000人/1日、平日約4000人/1日

【特集】彼・女友達・子供と。東京のお花見2020

東京のお花見スポット2020

幻想的な夜桜を愛でるデートや、満開の桜を眺めながら楽しむピクニック、お花見気分が楽しめる空間で友達とパーティなど、お花見の楽しみ方は様々。OZではお花見スポット・桜の名所や、お花見に欠かせない春グルメなど、大切な人との1日がもっと楽しくなるお花見情報をお届けします。

※記事は2020年3月9日現在の情報です。内容については、予告なく変更になる可能性があります

  • LINEで送る