【東京・東向島】向島百花園

江戸時代につくられた庭園で、草花鑑賞を中心とした民営の花園として開園。百花園の名称は、「梅は百花に魁けて咲く」「四季百花の乱れ咲く園」という意味を込めて付けられたという説も。現在では、国指定名勝及び史跡に指定される名庭園。桜の種類が多く、2月下旬にはカンヒザクラ、4月下旬にはフゲンゾウと、長い期間お花見を楽しめるのもこの日本庭園ならでは。

更新日:2019/01/30

開花情報

2019年の開花予想:3月下旬 2018年の開花日:3月16日
2019年の満開予想:4月上旬 2018年の満開だった日:4月2日
例年の混雑状況:満開時の土日約500人/1日、平日約300人/1日

向島百花園の後に行きたいおすすめレストラン

向島百花園の後に行きたいおすすめレストラン

向島百花園でお花見を楽しんだ後は、近くのレストランへ。満開の桜を鑑賞したら、そのままおいしい食事を食べに行こう。編集部が実際に足を運んで厳選したレストランのおすすめプランをご紹介します。

向島百花園のお花見・桜情報

桜総本数
26本
入場料
あり 一般150円、65歳以上70円
※小学生以下および都内在住・在学の中学生は無料
ライトアップ
なし
イベント
あり
イベント名:野草ウォッチング
期間:2019/3/23(土)※荒天中止
時間:1回目11:40~、2回目14:40~(各回約60分)
駐車場
なし
トイレ
あり 1カ所
※授乳スペース・おむつ替えスペースなし
売店
あり
その他の情報
なし

向島百花園

スポット名
向島百花園
電話番号
0336118705 0336118705 (代表)
住所
東京都墨田区東向島3-18-3 Map
営業時間
9:00~17:00(入園は~16:30) 
定休日
不定休
交通アクセス
東武スカイツリーライン線「東向島駅」より徒歩8分、都営バス日暮里―亀戸(里22)「百花園前」より徒歩3分
ホームページ
向島百花園の詳細はこちら

【特集】東京お花見スポット2019

夜桜デートをしたり、満開の桜に囲まれながら家族とピクニックをしたり、桜が見えるおしゃれな部屋でワイワイ女子会パーティをしたり・・・。お花見スポット・桜の名所やお花見に欠かせない旬グルメなど、OZでは大切な人との1日がもっと楽しくなるお花見情報をお届けします。

  • LINEで送る