でんきを消して、スローな夜を。J-WAVEがオンラインイベント「100万人のキャンドルナイト」を開催【サステナブルチャレンジ】

でんきを消して、スローな夜を。J-WAVEがオンラインイベント「100万人のキャンドルナイト」を開催【サステナブルチャレンジ】

サステナブルチャレンジとは?

楽しそうなイベントも、実はサステナブルなヒントや未来につながる取り組みだったりするんです。世界難民の日6月20日(日)に開催されるオンラインイベント「世界難民の日 特別配信[100万人のキャンドルナイト with UNHCR WILL2LIVE Music 2021]」もそのひとつ。夜のひととき、電気を消してキャンドルの灯りの下、1人ひとりがゆっくりと考える時間をもつ・・・。ぜひ参加して地球や環境、社会のこと考えるきっかけにして。

更新日:2021/06/16

今回のサステナブルチャレンジは“オンラインによる「100万人のキャンドルナイト」に参加してみること”

世界難民の日にオンラインイベント「100万人のキャンドルナイト with UNHCR WILL2LIVE Music 2021」が開催

世界難民の日にオンラインイベント「100万人のキャンドルナイト with UNHCR WILL2LIVE Music 2021」が開催

2003年よりスタートした「100万人のキャンドルナイト」。東京・芝の増上寺にて開催される初夏・初秋の恒例イベントで、足を運んだことがある人もいるかも!?

「でんきを消して、スローな夜を。」を合言葉に、1年で最も日が長い夏至と、1年で最も日が短い冬至の20時~22時の2時間、電気を消してキャンドルの灯りの下、1人ひとりがゆっくりと考える時間をもつことを提唱するというイベント。

今年も、昨年に引き続き、コロナの影響からオンラインでの開催が決定。世界難民の日である6月20日(日)、ラジオ局J-WAVE(81.3FM)が、有機食材宅配のパイオニア「大地を守る会」、および音楽や映画を通じて難民の生き抜くチカラを共有し、新しい支援の形を日本から発信するイベント「UNHCR WILL2LIVE Music」を開催する国連UNHCR協会とタッグを組み、YouTube上にて開催するそう。

世界中が困難な状況に見舞われる中、オンライン配信イベントを通して、“難民支援の新しい形を提案したい”という思いが詰まっている。

キャンドルアートが繰り広げる幻想空間。スペシャルライブ、トークセッションも!

キャンドルアートが繰り広げる幻想空間。スペシャルライブ、トークセッションも!

当日のステージにはこの日のためにデザインされたキャンドルアートがずらり。幻想的な雰囲気の中、20時消灯のカウントダウンとともに会場の灯りがライトダウンされ、難民への支援、世界の平和や医療従事者への感謝、環境問題の改善、持続可能な社会の実現など、「100万人のキャンドルナイト」と「世界難民の日」のメッセージが伝えられる。

さらに、豪華ゲストが登場してスペシャルライブとトークセッションも実施される。ライブ出演者には、昨年「世界難民の日 特別配信 UNHCR WILL2LIVE Music 2020」に出演したSKY-HIと、UNHCR親善大使として難民支援問題に積極的に取り組むMIYAVIが参画。キャンドルが灯るステージで「100万人のキャンドルナイト with UNHCR WILL2LIVE Music 2021」のメッセージを伝える特別なパフォーマンスを披露する。

「ショートショートフィルムフェスティバル & アジア 2021」を主宰する別所哲也もゲストに登場

さらに、6月11日(金)から開催される「ショートショートフィルムフェスティバル & アジア 2021」を主宰する別所哲也もゲストに登場。ショートフィルムと環境問題・難民問題の関わりについて分かりやすく教えてくれる。

こんなコロナ禍でも、同じような志を持つ仲間と繋がれるのはオンラインならでは。穏やかに暮らせる幸せな地球の未来のため、ともに祈りを捧げてみませんか?

こちらもチェック!

J-WAVEナビゲーター・ノイハウス萌菜さんがゼロウェイストな量り売り専門店へ

プラスチックストローの代替品となるステンレスストローブランド「のーぷら No Plastic Japan」を設立し、J-WAVEのナビゲーターとしても活躍するノイハウス萌菜さんに、ゼロウェイストな量り売り専門店「nue by Totoya(にゅ・ばい・ととや)」のことや、サステナブルな暮らし方などについて語っていただきました。

世界難民の日 特別配信[100万人のキャンドルナイト with UNHCR WILL2LIVE Music 2021]

イベント名
世界難民の日 特別配信[100万人のキャンドルナイト with UNHCR WILL2LIVE Music 2021]
開催日程
2021年6月20日(日)18:30~配信開始
視聴方法
J-WAVE公式YouTubeチャンネルと国連UNHCR協会公式YouTubeチャンネルにて配信

J-WAVE公式YouTubeチャンネル:https://www.youtube.com/user/jwavechannel
国連UNHCR協会公式YouTubeチャンネル:https://www.youtube.com/user/JapanforUNHCR
※いずれも無料
【100万人のキャンドルナイト2021】
後援:外務省、港区、認定NPO法人ふるさと回帰支援センター
協賛:日本食品工業、富士見堂、みなと環境にやさしい事業者会議(mecc)
協力:カメヤマキャンドルハウス、一般社団法人日本キャンドル協会、スターバックス コーヒー ジャパン 株式会社、WWF(世界自然保護基金)ジャパン

【世界難民の日 特別配信 UNHCR WILL2LIVE Music 2021】
協力:国連難民高等弁務官(UNHCR)駐日事務所
パートナー:独立行政法人 国際協力機構(JICA)
ホームページ
ホームページ 公式サイト

【特集】OZとはじめる、#サステナブルチャレンジ

【特集】OZとはじめる、#サステナブルチャレンジ

SDGsと言われても「それって何なの?何から始めればよいの?」と、難しく考えてしまう人も多いはず。でも実は、毎日の暮らしのなかにヒントがたくさんあるんです。食材をムダなく活用するのも、エコバックを持ち歩くのも、サステナブルなSDGsアクションのひとつ。そこでオズモールでは、楽しみながら始められる「#サステナブルチャレンジ」をガイドしていきます。ぜひ参考にして、できることから始めてみて。

WRITING/KANO NUMATA

  • LINEで送る