【体験レポ】世界初!ブルーボトルコーヒーの公園内カフェも。渋谷の「北谷公園」がリニューアル

渋谷区立北谷公園に「ブルーボトル渋谷カフェ」PC

渋谷駅から徒歩7分の場所にある「渋谷区立北谷公園」が2021年4月1日(木)にリニューアル。広いスペースでは、さまざまなパフォーマンスや期間限定の出店などが行われる。4月28日(水)には「ブルーボトルコーヒー 渋谷カフェ」が、ブランドとしては初の公園内カフェとしてオープン。1階は公園を見渡せる大きなコーヒーカウンター、2階にはラウンジ空間が広がる。心地よい公園の時間を、カフェメニューとともに楽しんで。

更新日:2021/05/07

大屋根カフェ
(C)Ben Richard

公園内はパフォーマンスやイベントを楽しめるエリアが充実

これまでは自転車・バイクの駐輪や、短時間の休憩に利用されることが多かった北谷公園。このたびのリニューアルで、渋谷エリアの新たな憩いの場として生まれ変わった。

公園内にはパフォーマンスが行われるステージエリアや、カフェと隣接した半屋外イベントエリアなどがあり、ストリート楽器の設置や音楽フェスなどが予定されている。

「国際色豊かでユニークなメニューが楽しめるフードトラックも出店しているので、天気のいい日は公園でランチをどうぞ。視界が開けていて緑豊かな公園は、訪れるだけでも心の安らぎの場としてご利用いただけます」と、公園の広報担当者さん。

食や文化を楽しめる公園で、心も体も元気になれそう。

ついでに立ち寄りたい!「ブルーボトルコーヒー 渋谷カフェ」限定メニュー

「ブランチプレート」
「ブランチプレート」935円 提供時間:10:00~22:00

心地よいブランチタイムをヘルシーに楽しめるプレート

「ブランチプレート」(935円)は、栄養価の高いスペルト小麦のもっちり香ばしいワッフルと、旬のグリーンにプロシュート(生ハム)を合わせたフレッシュなサラダ、平飼い卵を使った半熟卵 というヘルシーなセット。

自家製マヨネーズにイエローホットペッパーペース トを加えたソースで、ちょっとスパイシーな味わいをプラスして。

「カフェの前に広がる公園で、心地よいブランチタイムをお楽しみいただけたら嬉しいです。また、さまざまなシーンや時間帯に合わせたメニューもご用意していますので、1日を通してご利用いただければ」と、ブルーボトルコーヒーの広報担当者さん。

公園利用に合わせた楽しみ方も広がりそう。

「パブロヴァ」「ブリックチーズケーキ」
左/「パブロヴァ」715円、右「ブリックチーズケーキ」605円 提供時間:13:00~22:00

アイスやケーキなどデザートメニューも多彩に揃う

カフェタイムのデザートメニューも、多彩に揃う。

サクサクのメレンゲをクリームにのせた「パブロヴァ」(715円)は、自由が丘の工房で作られる「HiO ICE CREAM」のクラフトアイスクリームがさっぱりとした味わい。季節のフルーツのコンポートを合わせており、口の中でスッととろける軽やかなデザートになっている。オープン時は、酸味が爽やかなルバーブのコンポートで提供されるそう。

カフェ店内に使われているタイルをイメージしたオリジナルの「ブリックチーズケーキ」(605円)は、スフレのような軽い食感とチーズや卵の濃厚な味わいが楽しめる1品。オーダーされてから表面をブリュレすることで、ブリックタイルのような色合いとともにパリパリとした食感が味わえる。

「ナチュラルワイン 」
ナチュラルワイン アペタイザー 提供時間:17:00~22:00

ワインの提供は国内では初!ビールやアペタイザーも

日本のブルーボトルコーヒーでは初の提供となる、ナチュラルワインにも注目を。こちらでは、コーヒーと同じように作り手や素材の個性を楽しむことができる、こだわりのナチュ ラルワインがラインナップ。

その他、「ブルーボトルコーヒーペールエール」やアペタイザーも揃うので、1日の終わりに自分へごほうびの1杯を。

また、カフェではファッションブランドとコラボして開発したユニフォームや、キーチャームなどのオリジナルアイテムも販売する。食べて飲んで、ゆっくり過ごして、お土産を選んで。いろんな楽しみ方で、公園の時間を満喫しよう。

※緊急事態宣言および各自治体からの要請に伴い、4月28日(水)〜5月11日(火)の営業時間は8時~20時(フードラストオーダー19時30分)。またこの期間は酒類の提供も中止

【編集部の体験レポ】Wi-Fiも整備!新しくなった北谷公園へ

【編集部の体験レポ】Wi-Fiも整備!新しくなった北谷公園へ

オープン前の内覧会で、新しくなった北谷公園を体験してきました。

北谷公園といえば“駐輪場”のイメージが強かった筆者。実際に足を踏み入れると、整った緑と階段状のつくりが美しいスペースになっており、その変わりように感動! 大人も子供もペット連れも、心からくつろげそうです。

公園にはFREE Wi-Fiも整備され、近隣住人&ワーカーのリモートワーク利用も想定しているよう。公園がみんなのワークプレイスになる、そんな新しいライフスタイルが思い浮かびます。

「ブルーボトルコーヒー 渋谷カフェ」も大きな見どころです。ブルーボトルコーヒーが公園内にカフェをオープンしたのは、なんと世界初なのだとか。あのおいしいコーヒーを、緑に囲まれた公園でゆっくりと楽しむ・・・ここでしか体験できない、なんとも至福の時間ですね。

リモートワークの気分転換に、誰かとの待ち合わせに、そしておいしいコーヒーを楽しみに。リニューアルした北谷公園、渋谷の新しいオアシスとしてインプットしました!(編集F)

OZmallからのお願い

新型コロナウイルスの影響により、イベントの中止・変更、ならびに施設の休業、営業時間の変更、提供内容の変更が発生しております。日々状況が変化しておりますので、ご不明点がございましたら各施設・店舗へお問い合わせください。
外出時は、ご自身の体調と向き合いマスク着用のうえ、各施設の3密対策・ソーシャルディスタンス確保などの衛生対策にご協力のうえ、思いやりを持った行動をお願いします。

ブルーボトルコーヒー 渋谷カフェ 店舗外観

DATA

スポット名
ブルーボトルコーヒー 渋谷カフェ
住所
東京都渋谷区神南1-7-3 渋谷区立北谷公園内 Map
営業時間
8:00~22:00⁠⁠
※政府や自治体の指針や発表、施設の方針などの状況を考慮し、営業時間が変更となる可能性あり
交通アクセス
JRほか「渋谷駅」より徒歩7分、「原宿駅」より徒歩11分 
※渋谷ハチ公バスで「渋谷区役所前」下車徒歩1分
席数
店内 1F:10席、2F:33席、屋外ベンチ(1、2名がけ)12台
新型コロナウイルス感染症拡大防止対策
・入口に赤外線サーモグラフィカメラを設置
・レジ・カウンターにパーテーションもしくはカーテンなどの間仕切り設置
・スタッフの検温実施、健康状態チェック、マスク着用、手洗い・うがい・消毒の徹底
※2021/5/6取材時点
ホームページ
ブルーボトルコーヒー  公式ホームページ

WRITING/NAOKO YOSHIDA

  • LINEで送る