アート界のスイーツ王子がつくる美しいデコアート!小田急百貨店新宿店で「渡辺おさむ お菓子の美術館」

渡辺おさむ お菓子の美術館 ユニコーン  PC

「ユニコーン」

スイーツデコの第一人者でアート界のスイーツ王子としても人気の現代美術作家、渡辺おさむ氏の展覧会「渡辺おさむ お菓子の美術館」が、2019年7月31日(水)から8月14日(水)まで、 小田急百貨店新宿店の本館11階で開催される。ファンタジックなフェイクスイーツのアートが広がる会場内は、どこも写真撮影OKな上に特別なフォトスポットも2ヵ所あるから、ハッピーでスイートな1枚がゲットできるはず。

更新日:2019/07/29

渡辺おさむ お菓子の美術館 「お菓子の水族館」
「お菓子の水族館」

撮影OKが嬉しい!9つのエリアにファンタジックな夢が満載

樹脂を使ってさまざまなものに本物そっくりのお菓子のデコレーションを行う渡辺おさむ氏は、スイーツデコの技術をアートにまで高めたとして、数々のメディアにも多く取り上げられている。「アート界のスイーツ王子」として活躍する姿を知っている人もいるのでは?

今回の展覧会は、「お菓子の美術館」、「お菓子の森」、「お菓子の晩餐会」、「スイーツアクアリウム」など9つのエリアで展示構成されていて、大きさが2mもあるお菓子のユニコーンも登場。都内では過去最大規模だとか。

生クリームやフルーツなど、まるで本物のように精巧なアート作品は、あまりのかわいさに写真を撮りたくなるものばかりだから、会場内の作品が撮影できるのは嬉しいかぎり。

渡辺おさむ お菓子の美術館 「お菓子の街」
「お菓子の街」

アーティスト本人と一緒に作品をつくれるワークショップも

作品を鑑賞するだけでなく、自分でも作ってみたいという人にはスイーツ王子本人と一緒に作品を作れるワークショップ「渡辺おさむとクッキーチャームを作ろう!」(参加費500円)もおすすめ。

会期中の8月3日(土)・4日(日)・11日(日・祝)・12日(月・振休)という4日間にわたって、渡辺おさむ氏の指導で作品作りにチャレンジできる。各日ともに30分ごとの入替制で、13時、13時30分、14時、14時30分、15時、15時30分の6回開催。

参加申し込みについては各日10時から会場で予約受付が始まるけれど、各回先着10名と決まっているので、体験したいなら早めの申し込みを。

渡辺おさむ お菓子の美術館 グッズ
左/「ポストカード」各216円 右/「アクリルスティックキーホルダー」各594円

ハッピーでスイートな世界観に彩られた関連グッズを販売

会場では、“ハッピーでスイートな世界観”をイメージして、作品に関連したステーショナリーやファッション雑貨などのグッズも販売。

渡辺おさむ氏の作品がプリントされたキュートな「ポストカード」(各216円)や、作品にも使用されるアクリルの樹脂を使った「アクリルスティックキーホルダー」(各594円)など、どれもかわいい。

うっとりするほど美しくて、夢のようなお菓子の世界。甘いスイーツとアートが融合した非日常の空間は、そこにいるだけでハッピーな気分になれそう。

イベントDATA

イベント名
渡辺おさむ お菓子の美術館
開催場所
小田急百貨店新宿店 本館11階
開催日程
2019/7/31(水)~8/14(水)
開催時間
10:00~20:00
※8/7(水)~13(火)は20:30まで
※最終日は17:00閉場
※各日入場は閉場の30分前まで
入場料
一般・大学生600円、中・高校生400円、小学生以下無料
ワークショップ
「渡辺おさむとクッキーチャームを作ろう!」
開催日:8/3(土)・4(日)・11(日・祝)・12(月・振休)
開催時間:各日13:00~、13:30~、14:00~、14:30~、15:00~、15:30~
※30分ごとの入替制
参加費:500円
定員:各日各回先着10名
参加申し込み:各日10:00より会場にて予約受付
小田急百貨店新宿店 外観

DATA

スポット名
小田急百貨店新宿店
電話番号
0333421111 0333421111 (大代表)
住所
東京都新宿区西新宿1-1-3 Map
営業時間
7月・8月は本館11階が10:00~20:00
※8/7(水)~13(火)は20:30まで
交通アクセス
JRほか「新宿駅」西口1出口よりすぐ
駐車場
新宿西口駐車場 380台・320円/30分~1580円/150分、NPC新宿西口駐車場 195台・300円/30分、Lタワー駐車場 126台・300円/30分
ホームページ
小田急百貨店 公式ホームページ

こちらもチェック!夏のお出かけ特集2019

夏のお出かけ特集2019

2019年の夏は、気まぐれな天気に翻弄されそうな予報。そんなときは近場の都内&東京近郊でマイペースにゆる~く夏を満喫してみませんか? 下町商店街で食べ歩きを楽しんだり、涼しい夜には外で映画を見たり。雨が降ったら水族館のクラゲに癒されたり。オズモールでは、夏気分を味わいながらゆる~く過ごせるスポットをご提案します。

WRITING/NAOKO YOSHIDA (はちどり)

  • LINEで送る