NEWoMan新宿の魅力再発見

個性豊かなショップが揃い、新宿エリアで異彩を放っている「NEWoMan(ニュウマン)新宿」。年齢を重ねても輝き続ける大人世代の女性をターゲットに、ファッションだけでなく食の面でも、毎日が一層楽しくなるような仕掛けが満載。そんなニュウマン新宿で働く皆さんに、施設の魅力を教えていただきました。

更新日:2019/04/18

スタッフに聞きました!ニュウマン新宿の知られざる魅力

【TIPS01】屋上の緑は都会のオアシス。喧噪を忘れてショッピングできる施設

井原光梨さん/コンシェルジュ
井原光梨さん/コンシェルジュ

ニュウマン新宿は“一生輝く”“あたらしい時代を生きる、すべてのあたらしい女性のために”をコンセプトに掲げる複合施設。ベーシックだけれど、上質なアイテムを扱うお店を中心に、アパレルや食品、コスメ、レストランなどさまざまなショップが集まっている。

館内に足を踏み入れると、ふわりと香るアロマに気付く人も多いのでは? 「実は、ニュウマンをイメージして配合したアロマなんです。BGMのヒーリングミュージックもオリジナルなんですよ」と教えてくれたのは、コンシェルジュの井原光梨さん。

各ショップがゆったりと配置されているニュウマン新宿は、くつろいだ気分でショッピングが楽しめるよう、さまざまな工夫が凝らされているそう。「商業施設には珍しく、各階に大きな窓があるほか、3階から6階までは緑豊かな屋上にも出られるんです。改札の中でスイーツやデリが買える『エキナカ』や、おいしいパン屋さんなども揃っているので、購入して屋上で召し上がる方もいらっしゃいますよ」。

井原さんをはじめとする7名のコンシェルジュは、それぞれ担当フロアをくまなくめぐり、どんな商品を扱っているのか、お客様にどのようにすすめたらいいか・・・など、各店舗のスタッフとコミュニケーションを取りながら、こまめにリサーチをしているという。

「お問い合わせに対してわかりやすく的確に応えるということはもちろんですが、“プラスアルファ”のご提案も心がけています。例えば、ギフトに関するご相談をいただいたら、ご要望に合いそうな雑貨に加えて、お花とワインを扱うお店『コルク』を紹介したことも。わざわざニュウマンまで足を運んでくださったお客様に、少しでもお買物を楽しんでいただけるよう、お手伝いができたらと思います」。

井原さんおすすめのギルトフリーなジャースイーツ

ギルトフリーな「LadyBear」のジャースイーツは手みやげにもぴったり

2階のエキナカにある「Lady Bear(レディベア)」は、老舗はちみつメーカー直営の自然派ローカロリースイーツ専門店。チョコレートや焼き菓子など、店頭に並ぶお菓子は白砂糖を極力控えたナチュラルなスイーツ。ダイエット中の人にとっては、メニューにカロリー表記されているのも嬉しいポイント。

「こちらではすべてのスイーツの甘みづけに、はちみつ、メープルシロップ、アガベシロップの3種類の天然甘味料を使用しています。見た目にもかわいいジャースイーツは、女子会に持っていくと大好評なんですよ! ニュウマンの屋上でいただくのも、気持ちがよくておすすめです」。

【TIPS02】等身大のわたしに似合う服が見つかる。丁寧な接客に心打たれるショップ

中田早紀さん/ドローイングナンバーズ ショップマスター
中田早紀さん/ドローイング ナンバーズ ショップマスター

3階「ドローイング ナンバーズ」はシンプルで洗練された“ハイスタイル”をコンセプトに掲げるショップで、ブランドのオリジナル商品に加えてセレクトアイテムなども並ぶ。レディース、メンズともに揃うから、夫婦やカップルでショッピングが楽しめるのも嬉しいポイント。

「着心地や素材感、シルエットといった商品の質だけでなく、空間や接客の面においても、お客様にとって“心地いい”ことを大切にしたいと思っています」と話すショップマスターの中田早紀さんは、「当店のスタッフはもしかしたら、お客様とお話をしている時間が長いかもしれません」とにっこり。

そんな親身な接客も好評で、客層の中心でもある30代以上の大人世代の女性からは「年齢を重ねるにつれて、好みや似合うスタイルが変わってきて・・・」「季節の変わり目に何を取り入れたらいいかわからない」など、等身大の悩みを寄せられることも多いそう。中田さんは、インターネットで手軽に買い物ができる時代だからこそ、対面ならではの付加価値をつけられたらと話す。

「せっかく買ったお洋服がうまく馴染まず、着ずに終わってしまうのは私たちにとっても残念なこと。着回しのアイデアや、その方の体型に合った着こなし方を提案するなど、本当に納得がいく1着が見つかるまで時間をかけて探します。その1着を通して、お客様に少しでも幸せな気持ちになっていただけたら、こんなに嬉しいことはありません」。

光が差し込む窓辺は、中田さんの癒やしスポット

光が差し込む窓辺は、中田さんの癒やしスポット

ニュウマン新宿の各階には、太陽光がたっぷりと降り注ぐ大きな窓が設けられていたり、随所にグリーンが置かれていたりと、訪れた人がほっとゆるむような工夫が施されている。なかでも中田さんのお気に入りは、ドローイング ナンバーズのすぐ横にある休憩スポット。

「朝早く出勤すると、晴れた日はこの窓からの朝日が本当に気持ちよくて、今日も1日頑張ろうと思えるんです。座り心地のいい椅子もあるので、ショッピングの合間の休憩に立ち寄るのもおすすめです」。

【TIPS03】生地も具材もお好みで!異国のような空間で味わう絶品ピッツァ

右京卓也さん/800°DEGREES NEAPOLITAN PIZZERIAスタッフ
右京卓也さん/800°DEGREES NEAPOLITAN PIZZERIAスタッフ

オープン以来、行列の絶えないピッツェリアとしておなじみの「800°DEGREES NEAPOLITAN PIZZERIA」は、ロサンゼルス発のナポリピッツァ。店名の由来にもなっている、華氏800度の薪窯で焼きあげるピッツァ専門店は、“耳はもっちり、中心部はパリッ”が楽しめる絶品。

定番の「マルゲリータ」や日本オリジナルの「クレマ」(ホワイトソース)など全5種類のソースをベースに、約40種類のトッピングを自由に組み合わせ、自分だけのカスタマイズが楽しめるのがこちらのピッツァの最大の特徴。チーズも、こだわりのモッツァレラチーズやカマンベールなど5種類から選べたりと、組み合わせはまさに無限大!

カスタマイズに迷って決められない・・・という人は、クラシカルなマルゲリータDOCやカプリチョーザなど、お店イチオシのトッピングを組み合わせた“スペシャリティパイ”も用意されているので、こちらもおすすめ。

「当店はこれまでにないスタイルのピッツァ専門店。異国のような雰囲気の中で、世界にひとつだけのカスタマイズピッツァがお楽しみいただけます」と話すのは、スタッフの右京卓也さん。直径約28㎝のピッツァは大きく見えるけれど、生地が薄いから、女性でもぺろりと一枚平らげられる。トッピングは自由に選べるとついつい欲張りたくなるけれど、おすすめの数は3から4種類だそう。

「あれこれ乗せすぎると、それぞれの食材の香りやおいしさがわかりにくくなるほか、焼くのに時間もかかります。迷われたときは、私たちも一緒にトッピングを考えますので、気軽にご相談くださいね」。

季節で入れ替わる限定トッピングは、右京さんもイチオシ!

季節限定トッピングは、右京さんもイチオシ!

常時約40種類が揃うというトッピングの中には、季節ごとの限定も。2019年3月の取材時には、フレッシュモッツァレラやガーリックなどでシンプルに味わう「ビアンカ」をベースに、菜の花や桜エビ、食感のアクセントにもなる黄色ズッキーニ、旨みが凝縮されたドライトマトをトッピングした春限定の味。

「ドリンクもシーズンごとに限定品が登場します。オリジナルのレモネードもおすすめですよ」と右京さん。季節限定トッピング&ドリンクは定期的に入れ替わるので、何度足を運んでも新しい味に出会えるのが楽しい。

Data & Access

NEWoman

■住所
東京都東京都新宿区新宿4-1-6
■営業時間
平日 11:00~21:30
土日祝 11:00~21:00
※店舗により異なる
■アクセス
JR・小田急線・京王線「新宿駅」ミライナタワー改札直結
東京メトロ「新宿三丁目駅」E8出口から徒歩3分
■駐車場
提携駐車場:8:00~24:00(300円/30分)
※3000円以上のお買い上げで2時間無料、30000円以上で3時間無料。駐車券と当日のお買い上げレシートを2F インフォメーションで提示すると適用

迷わずに行けるアクセス!

JR新宿駅からはミライナタワー改札より直結。京王線や小田急線を利用する場合は、南口から出て甲州街道を渡り、バスタ新宿方面に向かおう。

お子様連れに嬉しい設備をチェック!

・ベビーカーの貸し出し:2階インフォメーション
・授乳室:4階

WRITING/MINORI KASAI、PHOTO/MIHARU KIMURA

TOP