夏のひとり旅におすすめのスポットランキング!心ほぐれる旅行へ

夏のひとり旅におすすめのスポットランキング!心ほぐれる旅行へ

画像:天空の庭 天馬夢

忙しい日常から離れ、自分と向き合えるひとり旅。今年の夏休みに出かけてみては? 今回は読者アンケートからわかった夏のひとり旅事情をランキング形式で発表します。みんなの声を参考に、編集部がおすすめする過ごし方もお届け。ひとり旅で心も身体もほぐれるひとときを。

更新日:2019/06/17

854人にアンケート!夏のひとり旅はどんなことを楽しみたい?

1位「身体リフレッシュ」、2位「温泉」、3位「電車旅」

1位「身体リフレッシュ」、2位「温泉」、3位「電車旅」

854人の読者にリアルな夏のひとり旅事情を大調査。
「エステやヨガ、座禅、精進料理を食べたりファスティングをしたい」と、普段がんばっている自分を労わる、身体をリフレッシュするための旅がいちばん人気に。「ひとりでなににも追われずのんびり過ごしたい」といった意見もあり、ゆったり過ごせる温泉も支持された。

また、「移動も楽しみたい」などの理由で電車旅を選ぶ人もいるよう。道中から非日常を楽しめるのもポイントに。

読者アンケートをもとに、みんなのコメントや、編集部がおすすめの過ごし方情報をご紹介。夏のひとり旅で、リフレッシュする時間を作ろう。

おすすめ:自然を五感で味わい、自分と向き合う【1位:身体リフレッシュ旅】

ヨガやプチ断食も。心と身体が整う宿

満員電車や人間関係・・・気づかないうちにため込んでしまっている日常のストレスから解放され、ほっと心身がゆるむ癒しの旅へ出かけてみてはいかが? 森林セラピーやヨガ、プチ断食などの体験ができる“心と身体が整う宿”なら、ひとりでの滞在も楽しめるはず。

ファスティングが人気のヘルスリゾート「天空の庭 天馬夢」では、ヨガをしたり馬と触れ合ったり、デトックス食で腸内環境をリセットしたりすることで、心身がすっきり。「保健農園ホテル フフ山梨」なら、坐禅や森林セラピー、農園体験も。自然のパワーに都会で感じていた悩みも飛んでいきそう。

読者のコメントを紹介!夏の旅のおすすめの過ごし方

・エステやマッサージなど、自分の体を労わりたい(kikiさん/34歳女性)
・森林浴をしたり、森の中でヨガをしたりしてデトックスに重きを置いて過ごしたい(こりんさん/41歳女性)
・断食宿に行ってヨガや瞑想とかしたい(ゆめのさん/44歳女性)
・のんびり、マッサージやエステを過ごして、ヨガとか運動して、ゆっくりゆったり過ごしたい(くろぐろぐろぐろぐろぐろさん/42歳女性)

おすすめ:夕食お部屋出しやエステ付きでのんびり過ごす【2位:温泉】

女性ひとりでも安心の宿へ

近年、ふらっと気軽に旅に出る女性のひとり旅が増加中。その一方で、「自由な時間が過ごせる」という魅力は感じつつも、多くは旅行先でのひとりでの食事を不安に感じているよう。そんなときにおすすめなのが夕食お部屋出しのプランや宿。周りを気にせず自分のペースで食事を味わえることがポイントに。

そのほか、遅めのチェックアウトやエステ付きなど女性にうれしい特典が付く宿はたくさんある。「箱根エレカーサ ホテル&スパ」なら、ウェルカムドリンクに始まりフェイスマスクやフリードリンク、夕朝食をルームサービスできるなど至れり尽くせり。

読者のコメントを紹介!夏の旅のおすすめの過ごし方

・オイルマッサージや温泉に浸かるなど、ゆったりと過ごしたい。夜にジャズやクラシックの野外コンサート、あるいは宿泊先で見られるようなイベントがあるといい(あきさん/45歳女性)
・自分のペースで観光して、おいしいものを食べて温泉でゆっくりしたい(ナンシーさん/41歳女性)
・台湾とかで温泉に入りつつ、ローカルグルメ食べて地方に電車で回りたい(たけたけさん/43歳女性)
・関東圏の温泉や海の近くなどに出かけてみたいです。景色を眺めるのが好きなので、眺めのいいお部屋に泊り、好きなだけ眺めてみたい(のんちゃんさん/53歳女性)

おすすめ:移り変わる車窓からの景色を楽しむ【3位:電車旅】

特急あずさで行く1泊2日のフルーツTRIP

電車の旅をするなら、特急あずさに乗って約2時間で到着するフルーツ王国山梨へ。新宿から乗車し、コンクリートジャングルからぶどう畑が広がる山梨まで変化に富んでいる景色を満喫できる。

山梨市駅に到着したら笛吹川フルーツ公園で季節の果物をたっぷり使っているフルーツカレーを食べたり、絶景のほったらかし温泉に浸かったり。フルーツパーク富士屋ホテルに泊まると、「新日本三大夜景」のひとつにもなっている甲府盆地の夜景を楽しめる。また、勝沼ぶどう郷駅には大小さまざまなワイナリーが密集しているため、好きなだけテイスティングをできるのも魅力的。

読者のコメントを紹介!夏の旅のおすすめの過ごし方

・東北のローカル線でのんびり(ももさん/40歳女性)
・車の運転が苦手なので公共交通機関の時刻表をにらめっこしながら計画を立てたい(みなかみさん/34歳女性)
・電車やバスで田舎に行って、名所を回ったり名物を食べたり、マイペースに過ごしてみたい(harujpneさん/36歳女性)
・新幹線や特急に乗って避暑地に行き、きれいな景色の写真を撮りたい(しろさん/43歳女性)

こちらもチェック!夏のお出かけ特集2019

2019年の夏は、気まぐれな天気に翻弄されそうな予報。そんなときは近場の都内&東京近郊でマイペースにゆる~く夏を満喫してみませんか? 下町商店街で食べ歩きを楽しんだり、涼しい夜には外で映画を見たり。雨が降ったら水族館のクラゲに癒されたり。オズモールでは、夏気分を味わいながらゆる~く過ごせるスポットをご提案します。

こちらもチェック!夏休みの温泉・ホテル予約

夏休みになると、宿泊施設の価格が跳ね上がって、どこを選んでいいのかさっぱりわからない・・・そんな悩める人のために、OZが温泉・ホテル探しをサポート。比較的お得に泊まれるエリア&日程がわかったり、彼や友達同士など行く相手別のおすすめ施設情報も。

【特集】贅沢なひとり時間を!おひとりさまの楽しみ方

誰かとお出かけするのも楽しいけれど、たまには1人でお出かけしてみない? 1人だから出会える発見や、のんびり過ごす時間は、きっと心を豊かにしてくれるはず。おひとりさまのホンネに、おひとりだからこそ行きたいスポットやレストラン、ひとり旅ガイドなど、休日のひとりお出かけにぴったりな情報をご紹介。

こちらもおすすめ。1人でおでかけNEWS&TOPICS

アンケート/オズモール調べ 期間2019/5/28~6/4、N=854 一部複数回答可
WRITING/NOZOMI SUZUKI

  • LINEで送る