希少な白いちごで仕立てた美麗ミルフィーユ!キハチ 青山本店から、いちごがギュッと詰まった冬限定「ナポレオンパイ」

キハチ 青山本店のいちごミルフィーユ「ナポレオンパイ」

キハチ 青山本店のいちごミルフィーユ「KIHACHIのナポレオンパイ」は、この時期にしかお目にかかれない極上のスイーツ。さらに、2019年は希少な白いいちごで仕立てた「KIHACHIの白い苺のナポレオンパイ」もお目見え。酸味を抑えより甘く、芳醇な香りを纏う白いいちごと、繊細なパイ生地、2種のなめらかなクリームを組み合わせたパイは、最高のおいしさ。数量限定&3月31日(日)までの提供だから、予約をしておくのがおすすめ!

更新日:2019/02/18

KIHACHIのナポレオンパイ、KIHACHIの白い苺のナポレオンパイ

皇帝の帽子にそっくり?いちごをたっぷり使ったミルフィーユ「ナポレオンパイ」

この「ナポレオンパイ」だけれど、初めて耳にしたという女子も多いのでは? 実はクリームをパイ生地でサンドしたスイーツ・ミルフィーユのひとつで、いちごをサンドしたものを「ナポレオンパイ」と呼ぶのだそう。なぜナポレオンという名称になったかと言うと、ナポレオン皇帝がかぶっていた帽子に似ている、お菓子の中の皇帝という意味が込められているのだとか。旬のいちごをギュッと詰め込んだ贅沢ミルフィーユは、まさにスイーツ界の王様!

KIHACHIの白い苺のナポレオンパイ

柔らかな甘みと芳醇な香りの虜。希少な白いちごをパイにたっぷり詰め込んで

今年初めて登場した「KIHACHIの白い苺のナポレオンパイ」。いちご=甘酸っぱいというイメージ。けれども、このパイで使用している白いいちごは、酸味が少なく甘さが際立っているのだとか。さらに桃やパイナップルを思わせる芳醇な香りも。

サクサク感が失われないようしっかり焼き上げたパイ生地、ホイップしたなめらかな生クリーム、カスタードクリームと生クリームを合わせた濃厚なディプロマットクリームが組み合わさり、白いちごのおいしさを引き立ててくれる。また、いちばん上にトッピングされた白いちごには、酸味の効いたアプリコットジャムが添えられ、頬張れば華やかな味わいに。

つくり置きができない数量限定という一品で、キッチンのパティシエは、ランチタイム、ティータイム、ディナータイムに合わせて、つくり立てを提供しているのだとか。フレッシュな味わいをぜひ体験して。

KIHACHIの白い苺のナポレオンパイ

価格/3240円(単品)
提供期間/2019年1月8日(火)~3月31日(日)
※期間内、終日注文可能
※ランチコースのデザートをプラス料金で白い苺のナポレオンパイに変更することが可能(デライトコース+2920円、プレジャーコース&シーズナルコース2700円)
※上記税込価格にディナータイムはサービス料として10%を追加

KIHACHIのナポレオンパイ

赤いいちごが映える美しい断面にキュン。定番のナポレオンパイが今年も登場

この時期の定番で人気のアイテム「KIHACHIのナポレオンパイ」もラインナップ。こちらはもともと、キハチの創業者である熊谷喜八氏がパリの有名レストラン「マキシム」で修行していた際に、「ナポレオンパイ」のおいしさに感銘を受けたことがきっかけ。それから、いちごがおいしくなる時期に修行時代の思いを込めてつくり続けている大切なスイーツなのだとか。

みずみずしく甘酸っぱいいちごと、サックサクのパイ生地、2種のクリームが織りなすハーモニーにうっとり。また、いちばん上にトッピングされた真っ赤ないちごと甘酸っぱいいちごジャムの組み合わせも絶妙なおいしさ。パイをカットしたときの断面がなんとも美しく、味わいも見た目も完璧。もちろんこちらも、毎日つくり立てを提供している。

KIHACHIのナポレオンパイ

価格/1290円(単品)
提供期間/2019年1月8日(火)~3月31日(日)
※期間内、終日注文可能
※ランチコースのデザートをプラス料金でナポレオンパイに変更することが可能(デライトコース+760円、プレジャーコース&シーズナルコース540円)
※上記税込価格にディナータイムはサービス料として10%を追加

KIHACHIのナポレオンパイ、KIHACHIの白い苺のナポレオンパイ

サックサクの「ナポレオンパイ」を上品においしくいただく秘訣をご紹介

ミルフィーユのようにサックサクのスイーツを上品に口へ運ぶことができたら、さらにおいしいスイーツタイムがかなうはず。そこで「KIHACHIのナポレオンパイ」を綺麗に味わう方法を紹介します。パイはあらかじめ倒したスタイルで提供されるので、カットしやすいのが嬉しい。

フォークだけでパイをカットするのではなく、ナイフを使いながら一口サイズに切り分けて。そうすれば、クリームとパイ生地、そしていちごをバランスよく味わうことができるはず。もし崩れてしまったパイは、クリームにつけることで口に運びやすくなりますよ。ちょっとしたテクニックで、上手に食べることができるので実践してみて。

DATA

スポット名
キハチ 青山本店
電話番号
0357853641 0357853641
住所
東京都港区北青山2-1-19 Map
営業時間
ランチ11:30~16:00(14:30LO)
ティー14:30~17:00(16:30LO)
ディナー18:00~22:30(21:00LO)、日祝~22:00(20:30LO)
※翌日が祝日の場合は平日の営業時間にて営業
定休日
12/31、1/1
交通アクセス
東京メトロ銀座線「外苑前駅」より徒歩5分
ホームページ
公式ホームページはこちら

【特集】甘くておいしい最旬いちごに会いに。最新いちご案内2019

甘くておいしい最旬いちごに会いに。最新いちご案内2019

甘酸っぱくてころんとしたフォルムがかわいい「いちご」は、乙女心くすぐる魅惑のフルーツ。ひと口にいちごと言っても、品種によってさまざまな表情が楽しめるのもいちごの魅力なんです。今回はいちご好きの編集部が、人気のとちおとめやあまおうから、スカイベリーやきらぴ香などの2019年注目の新品種まで、奥深い“いちご”の世界へとご案内。そのほか、旬のこの時期にしか味わえないスイーツや夜のいちご狩り情報も紹介します。

WRITING/EMI YAMASHITA

  • LINEで送る