【手作りいちごパフェ3選】おうち時間がぐんと楽しくなる!甘酸っぱくて見た目も華やかないちごパフェ

@koterito1011(Instagram)

いちごがおいしい季節がやってきた! 愛らしくてかわいいいちごを使って、おうちにいる時間がぐっと楽しくなるアイデアをお届け。今回は編集部がInstagramで見つけた、素敵なおうちカフェ写真があふれる@koterito1011さんのいちごパフェをご紹介。ほうじ茶ゼリーを使った和テイストのパフェや、ピスタチオたっぷりの見た目も華やかなものまで、おうちカフェ気分高まる素敵なアイデアばかりだから、ぜひ参考にしてみて。

更新日:2021/01/27

香ばしいほうじ茶と甘酸っぱいいちごがぴったり。「加賀棒ほうじ茶ゼリーの苺パフェ」

香ばしいほうじ茶と甘酸っぱいいちごがぴったり。「加賀棒ほうじ茶ゼリーのいちごパフェ」

まず1つ目は、「加賀棒ほうじ茶ゼリーのいちごパフェ」。

一見難しそうだけど、加賀棒ほうじ茶ゼリーを下に敷き、その上に生クリームと薄くスライスしたいちごをお花の形に並べたシンプルなパフェ。

まわりのいちごを美しい花びらのように見せるために、スライドするようにいちごを重ねるのがポイントなんだとか。

ひと口食べれば、ほうじ茶のほんのりとした苦みとクリームの甘み、そしていちごのフレッシュな酸味が口に広がり、おうちカフェ気分もぐんと上がる。

おいしくて見た目も素敵ないちごパフェで、おうちカフェタイムを充実させて。

春らしいルックスにきゅん。「苺とピスタチオのパフェ」

春らしいルックスにきゅん。ピスタチオ好きにはたまらない「いちごとピスタチオのパフェ」

2つ目にご紹介するのは、見た目がとっても華やかな「いちごとピスタチオのパフェ」。

細かく刻んだいちごの上に生クリームをのせ、スライスしたいちご、パイ、ピスタチオパウダーの順に重ねていき、仕上げに市販のピスタチオアイスといちごを載せたら完成。

ピスタチオの濃厚でリッチな味わいと、パイのサクサク感、そしてひんやりと甘いアイスがいちごの甘酸っぱさを引き立て、思わず後を引くおいしさ。

たまにはおうちでちょっぴり手の込んだ手作りスイーツを作って、気分を上げてみて。

甘酸っぱいいちごのムースが口の中でとろける「いちごムースのパフェ」

甘酸っぱいいちごのムースが口の中でとろける「いちごムースのパフェ」

最後にご紹介するのは、まるでホテルメイドのパフェように美しい「いちごムースのパフェ」。

こちらは、下から順にカットしたいちごとムース、生クリームを重ね、仕上げにメレンゲといちごとトッピングすれば完成。

ピンク色のムースは、いちごをミキサーにかけ、泡立てた生クリームと混ぜ合わせたものをゼラチンで固めているんだそう。

ふわふわのいちごムースとメレンゲの食感を楽しみつつ、いちごのフレッシュなおいしさも同時に味わえる、まさにいちご尽くしの贅沢パフェ。

どこから食べてもいちごが楽しめる「いちごムースのパフェ」、ぜひチャレンジしてみて。

素敵なおうちカフェ写真があふれる@koterito1011さん。日々Instagramで見つけた素敵なカフェ写真を参考に、レシピの研究をしているのだとか。

きれいな写真を撮るコツは、天気がいい日になるべく自然光があたる窓際で撮影することなんだそう。さらに、パフェは層になっていると美しく見えるので、側面を意識して盛り付けるのがおすすめとのこと。

おうちカフェタイムをより一層充実させる素敵アイデアを、ぜひ参考にしてみては。

OZmallの公式Instagramアカウントがパワーアップ!

オズモールの公式Instagamアカウントでは、編集部が目利きした心躍るスイーツ、絶品料理、一度は泊まりたいホテルや旅館、サステナブルなアイデアなど、“かけがえのない女友達”である読者に教えたい、心ときめく厳選体験を毎日お届けしています。豪華プレゼントキャンペーンも実施予定。ぜひチェックしてみて。

【特集】麗しのいちごスイーツに会いに。最新いちご案内2021

特集】麗しのいちごスイーツに会いに。最新いちご案内2021

甘酸っぱくてころんとしたフォルムがかわいい「いちご」は、乙女心くすぐる魅惑のフルーツ。旬のこの時期にしか味わえないいちごパフェやいちご大福、Withコロナ時代の新スタイルブッフェなど、外でもおうちでも食べて満たされるいちごスイーツ情報をまとめてお届け!そのほか、いちご狩り情報や注目のいちご新品種もご案内。

KAHO SUZUKI(OZmall)

  • LINEで送る