【いちご狩りスポット5選】2020年注目の“次世代スターいちご”が味わえる農園まとめ。直売所にて完熟いちごのスイーツも!

 【いちご狩りスポット5選】2020年注目の“次世代スターいちご”が味わえる農園まとめ。直売所にて完熟いちごのスイーツも!

冬から春にかけて旬を迎える“いちご”。その品種の数は年々増えていて、八百屋さんやスーパーには多彩ないちごがずらり。特に近年は、品種改良を重ねた新種のいちごが次々に誕生しているとか。そこで今回は、まだ市場に出回っていない新品種をいただける関東近郊のいちご狩りスポットに注目。静岡の「きらぴ香」や千葉の「チーバベリー」など、2020年の“次世代スターいちご”が味わえる農園を一挙にご紹介します。

更新日:2020/02/10

【千葉県・上総一ノ宮駅】近藤いちご園

広大な敷地内に31品種も!“次世代スターいちご”も複数ラインナップ

古くから、いちご栽培が盛んな千葉県。新種の開発にも積極的で、千葉県オリジナルの「チーバベリー」や、三重県、香川県らと共同開発した「よつぼし」など新品種が目白押し。そんな希少ないちごを心ゆくまでいただけるのが、千葉県一宮町にある「近藤いちご園」。

2900坪もの広大な敷地内に、なんと31品種ものいちごが栽培されている。オーナーが「おいしいいちごはどんどん食べてほしい」という想いで、新品種の噂を聞きつけては試作をし、聞きつけては試作をし・・・と繰り返していた結果、こんなに種類豊富になったそう。

【千葉県・上総一ノ宮駅】近藤いちご園
「いちご大福」(300円〜)

そんな同園のいちご狩りでは、その時期おいしいいちご9品種の食べ比べができる。ジューシーな「チーバベリー」、濃厚な味の「よつぼし」は編集部もイチ押しの新品種なのでぜひご賞味あれ。ほかにも、桃の風味が楽しめる「ふさのか」、上品で爽やかな香りの「かおりの」、白い見た目がユニークな「白いちご」、味が濃い「黒いちご」など希少な品種が盛りだくさん。いちご好きなら夢のようなひとときが過ごせるはず。

いちご狩りを堪能した後は、売店に立ち寄って。お目当ては、その日いちばんの“おいしいいちご”を1粒まるっと入れた「いちご大福」(300円〜)。いちごの甘みとミルクあんのハーモニーが絶妙で、お土産に喜ばれること間違いなし。

【千葉県・上総一ノ宮駅】近藤いちご園

TEL:090-3451-6018(9:30~15:00)※不定休につき、来場の際は要確認
住所:千葉県長生郡一宮町一宮9177-7
実施日:12月中旬~2020年5月上旬まで(9:30~なくなり次第終了)※いちごの生育状況により閉園日や、最終受付前にいちご狩り終了もあり
予約:不要(先着順)
いちご狩りのスタイル:30分食べ放題(持ち帰り不可)
取り扱いのあるいちごの品種:チーバベリー、よつぼし、紅ほっぺ、とちおとめ、さがほのかなど31種※生育状況により食べられない品種あり
料金:12月中旬~2/29 小学生以上2100円、4~6才1700円、3才以下1000円 3/1~3/31 小学生以上2000円、4~6才1500円、3才以下800円 4/1~ 小学生以上1300円、4~6才1000円、3才以下700円 
アクセス:JR「上総一ノ宮駅」よりタクシーで5分

【静岡県・天竜川駅】いちご農園SHIMONTA & ジェラート工房

甘酸っぱいいちごならここ!シロップの持ち込みでアレンジもかなう

スイーツのように甘~いいちごにも惹かれるけど、やっぱり昔ながらの酸味のあるいちごも好き・・・。そんな人は、静岡生まれの新品種「きらぴ香」が味わえる「いちご農園SHIMONTA」に注目を。

浜松市東区大瀬町にある同農園は、カフェのようなおしゃれな雰囲気で居心地がいい。“品質にこだわる”をモットーに、水は地下80mよりくみあげた天竜川伏流水、肥料は海藻、牡蛎殻を使用。太陽の光でゆっくりと育てているため、とっておきのいちごが楽しめる。

こちらでのお目当て「きらぴ香」は、名前の通り、キラキラした宝石のような輝きに、品のいい甘みとフルーティーな香りが特徴。みずみずしくなめらかな口当たりで、いくつでも食べれてしまう。ほかにも、「章姫」「紅ほっぺ」といった王道から、モモの香りがする珍しい品種「桃薫」など6品種があり、旬のいちごの食べ比べも楽しめる。また、入園時に限り、練乳がもらえるほか、チョコレートシロップなどを持ち込んでもいいのでアレンジしながら心ゆくまで味わいたい。

【静岡県・天竜川駅】いちご農園SHIMONTA & ジェラート工房

いちご狩りの後は、農園に併設されたジェラート工房にも訪れてみて。パティシエが手作りしているジェラートは、いちご農園ならではの、甘みがぎゅっと詰まった完熟いちごの濃厚な味わいが楽しめる。フレッシュないちごとはひと味違うスペシャルな味わいでいちごマニアの心がくすぐられそう。

【静岡県・天竜川駅】いちご農園SHIMONTA & ジェラート工房

TEL:053-432-8050(8:30~17:30※定休日(火曜)を除く)
住所:静岡県浜松市東区大瀬町2046
実施日:いちご狩り12月下旬~2020年5月中旬まで(9:00〜17:00 最終受付16:00)※いちごの生育状況により閉園日や、最終受付前にいちご狩り終了もあり。ジェラート販売通年
予約:不要(先着順)※団体20名様以上のみ予約可
いちご狩りのスタイル:30分食べ放題(持ち帰り不可)。初回分練乳付き、シロップ等の持込可
取り扱いのあるいちごの品種:きらぴ香、もういっこ、紅ほっぺ、章姫、桃薫、星の煌めきなど6種※生育状況により食べられない品種あり
料金:季節により変動 1760円~(未就学児1300円~、2歳以上500円~、1歳以下無料)
アクセス:東海道本線「天竜川駅」よりタクシーで16分

【埼玉県・和銅黒谷駅】中蒔田 富田農園

甘さも酸っぱさもしっかり!新品種の「よつぼし」に注目

都心から車で約80分、最寄りの秩父蒔田ICから1分という好立地にある「中蒔田 富田農園」は、ビニールハウスを最大で4つ移動でき、9品種のいちごが味わえる広大なファーム。食べ放題の時間が60分もあって、慌てずゆっくりといちご狩りが楽しめると評判。

こちらで味わいたい“次世代スターいちご”が2014年に三重県、香川県、千葉県の共同開発で生まれた新品種「よつぼし」。糖度も酸味もしっかり感じられる濃厚な味もさることながら、いちごでは珍しく種から育てる品種ため、完熟いちごをたくさん頬張れるのも嬉しい。

ほかにも、埼玉のオリジナル品種として注目を集める「あまりん」「かおりん」、濃姫とさがほのかを交配した「あまえくぼ」など様々な新品種を食べ比べができ、園内は高設栽培なので汚れる心配がないのも魅力的。

売店では、農園で採れたオリジナル濃厚クリームや生ジュースなども販売されているので、ぜひ味わってみて。

【埼玉県・和銅黒谷駅】中蒔田 富田農園

TEL:090-8016-7430(9:00~17:30)
住所:埼玉県秩父市蒔田1666
実施日:2019/11/23~5月下旬(9:00〜いちごがなくなり次第終了※1/14~2月下旬の平日のみ10:00~)※いちごの生育状況によって延長や早期閉園もあり、休日は不定期
予約:不要(先着順)
いちご狩りのスタイル:60分食べ放題(持ち帰り不可)。初回分練乳付き、シロップ等の持込可
取り扱いのあるいちごの品種:やよい姫、かおりの、紅ぽっぺ、よつぼし、あまりん、かおりん、恋みのり、あきひめ、あまえくぼの9種※生育状況により食べられない品種あり
料金:中学生以上2000円、小学生以上1800円、3歳以上1000円、65歳以上1800円(11/23~4/10)
アクセス:秩父鉄道「和銅黒谷駅」よりタクシーで約5分

【千葉県・君津駅】大竹いちご園

“次世代スターいちご”など新品種が充実。予約もできて楽チン

大粒で味が濃いと人気の「よつぼし」がいただける農園を千葉にも発見。場所は、海ほたるを使えば東京から車で約1時間とアクセスのいい千葉県君津市。最寄りICからも10分と好立地にある「大竹いちご園」は、減農薬・有機栽培にこだわった様々な品種のいちごを食べ比べできる。

新品種の導入に積極的で、いちごフリークの間でも話題の新品種「よつぼし」が食べ放題なほか、甘みが強くて桃のような味わいの「あまえくぼ」、コクと適度な酸味がある「星の煌めき」など、まだ世の中に出回っていない希少な品種を色々とラインナップ。全国的に人気の白いちご「淡雪」もある。甘いものから酸味と甘味のバランスがいい品種、登録されたばかりの新品種、希少ないちごとバラエティーに富んでいて、制限時間の30分間飽きずに楽しめそう。

事前予約をすると早朝より並ばずに入園できるので、小さな子連れのファミリーにもおすすめ。

【千葉県・君津駅】大竹いちご園

TEL:0439-32-2692(10:00~15:30)
住所:千葉県君津市泉989
実施日:2020年1月上旬~5月上旬まで(10:00~15:30※赤い実が無くなり次第終了。3/1より9:30~)※いちごの生育状況により閉園日や、最終受付前にいちご狩り終了もあり
予約:不要(先着順)
【※ぐるたびより予約申込も可能】
【※13:00より新しい区画で入園可能】
【※通常料金と異なるので要確認】
いちご狩りのスタイル:30分食べ放題(持ち帰り不可)
取り扱いのあるいちごの品種:紅ほっぺ、淡雪、おいCベリー、かおり野、よつぼし、あまえくぼ、星の煌めきなど7種※生育状況により食べられない品種あり
料金:1月上旬~4/5:小学生以上2000円、3歳~小学生未満1500円、4/6~5月上旬:小学生以上1500円、3歳~小学生未満1300円
アクセス:JR「君津駅」よりタクシーで15分

【埼玉県・大宮駅】ストロベリーハウス 細田

安心安全の“減農薬”。個性たっぷりの新品種を心ゆくまで

同じ品種のいちごでも、育て方で味わいは全く異なるもの。本来の香りや風味を最大限生かすべく、できる限り無農薬にこだわった栽培をしているのが、埼玉県さいたま市西区にある「ストロベリーハウス 細田」。

同園では、“おいしさ・安心・安全”をモットーに家族みんなで心を込めて栽培しているそう。育てているのは、「よつぼし」「あまりん」「かおりん」「章姫」「紅ほっぺ」「やよい姫」「とちおとめ」「かおりの」の8品種。そのうち、来訪した際に完熟している6品種を食べ比べできる。

こちらで気になる新品種が、酸味と糖度のバランスにこだわった「よつぼし」と、とにかく甘さと風味を追求した埼玉県オリジナルのいちご姉妹「あまりん」「かおりん」。新種といえど、全く違った味わいなのでぜひ食べ比べてしてみて。また、王道品種も充実していて、酸味・糖度ともにバランスのいいしっかりした味の濃さを求めるなら「紅ほっぺ」、酸っぱいのが苦手なら「章姫」や「かおりの」というように味わいもさまざまなので自分好みのいちごを見つけるのも楽しそう。

さらに、ハウスもトイレもキレイなのが魅力。通路の幅も広く、ベビーカーでの利用もスムーズ。しかも、高説栽培でかがむことがなく楽チン。完熟したジューシーないちごを存分に堪能しちゃおう。

【埼玉県・大宮駅】ストロベリーハウス 細田

TEL:090-3408-1583(9:00~9:30/10:30~17:00)
住所:埼玉県さいたま市西区高木1782-1
実施日:12月下旬~2020年4/5まで(10:00〜15:00)※いちごの生育状況により閉園時間や閉園日、最終受付前にいちご狩り終了もあり
予約:可
いちご狩りのスタイル:30分食べ放題(持ち帰り不可)
取り扱いのあるいちごの品種:かおりの、あきひめ、紅ほっぺ、やよい姫、とちおとめ、よつぼし、あまりん、かおりんの8種※生育状況により食べられない品種あり
料金:小学4年生以上2200円~、小学生1~3年生1900円~、小学生未満1700円、2歳以下無料
アクセス:JR「大宮駅」よりタクシーで15分

こちらもチェック!2020年注目の“次世代スターいちご”図鑑

大粒でさわやかな甘さが特徴の華かがりや、つやのある輝きとほどよい酸味が魅力のきらぴ香など、いちご好きの編集部とメディアでも話題の苺研究家・渡部美佳さんが注目する2020年注目の“次世代スターいちご”を一挙ご紹介。それぞれの特徴やおいしさを実食レポ!

こちらもチェック!2020年注目の“白いちご”図鑑

2020年注目の“白いちご”図鑑

ほんのりピンク色がかわいい淡雪や、真っ白な果皮とやさしい甘味が魅力のパールホワイトなど、いちご好きの編集部とメディアでも話題の苺研究家・渡部美佳さんが注目する、近年話題の“白いちご”を一挙ご紹介。それぞれの特徴やおいしさを実食レポ!

こちらもチェック!誰からも愛される“王道いちご”5選

こちらもチェック!誰からも愛される“王道いちご”5選

シェア日本一の「とちおとめ」や、大粒でしっかりした味わいが特徴の「あまおう」など、誰からも愛される“王道いちご”BEST5を総まとめ! 知れば知るほど奥深い“いちご”の世界に魅了されるはず。

【特集】甘くておいしい最旬いちごに会いに。最新いちご案内2020

甘くておいしい最旬いちごに会いに。最新いちご案内2020

甘酸っぱくてころんとしたフォルムがかわいい「いちご」は、乙女心くすぐる魅惑のフルーツ。ひと口にいちごと言っても、品種によってさまざまな表情が楽しめるのもいちごの魅力なんです。今回はいちご好きの編集部が、人気のとちおとめやあまおうから、2020年注目の新品種まで、奥深いいちごの世界へとご案内。そのほか、旬のいちごをふんだんに使った絶品パフェやスイーツブッフェ、いちご狩り情報もご紹介します。

WRITING/KANO NUMATA

  • LINEで送る