【実食レポ】「ストリングスホテル東京インターコンチネンタル」のいちごアフタヌーンティー

【実食レポ】「ストリングスホテル東京インターコンチネンタル」のいちごアフタヌーンティー

ストリングスホテル東京インターコンチネンタルでは「いちごレッドカーペット・アフタヌーンティー」を開催中。豪華絢爛なレッドカーペットに並んだセレブやスターのように、キラキラと輝くいちごスイーツをオズモール編集部が実食レポートでお届け! 3月から開始する「桜いちごアフタヌーンティー」と合わせてご紹介します。

更新日:2021/02/01

「いちごレッドカーペット・アフタヌーンティー」実食レポート

品川「ストリングスホテル東京インターコンチネンタル」のいちごアフタヌーンティーの魅力1

エレガントで高級感あふれる空間に運ばれてきたのは、思わず写真を撮りたくなるいちごスイーツの数々。一段目、私がまず手に取ったのは「いちごのムラングシャンティ」。サクサクとした軽い口どけのメレンゲに生クリームといちごがのせられており、その甘さで一気に幸福感に包まれる。

ココナッツがまぶされたキューブ型の「ラミントン」は、オーストラリア発祥のケーキをシェフがオリジナルにアレンジしたそう。スポンジをいちごチョコレートクリームと合わせてあり、ふわふわした食感がたまらない。

果実味あふれる“あまおう”いちごを添えた「ルリジューズ」は、修道女の詰襟のようなデコレーションが特徴のフランスの伝統菓子。カスタードクリームに甘酸っぱいフレッシュラズベリーをペアリングしたシュークロカンで、クッキー生地までいちごカラーなところにシェフのこだわりを感じる。

品川「ストリングスホテル東京インターコンチネンタル」のいちごアフタヌーンティーの魅力2

二段目、グラスに入った「いちごグラデーションのジュレ」は、上からライチ・いちごとライチ・いちごのゼリーが重なった、さっぱりとしたさわやかな味。

つるんとした丸いフォルムが愛らしい「いちごのレアチーズケーキ」は、クッキーの上にいちごピューレが入ったレアチーズケーキがのせてあり、周りにはラズベリーのフリーズドライがあしらわれている。

品川「ストリングスホテル東京インターコンチネンタル」のいちごアフタヌーンティーの魅力3

セイボリー3種はどれも本格的で、いくつでも食べたくなる味。いちごの酸味がフォアグラのコクを引き立てている「木いちごとフォアグラのヴェリーヌ」は、甘いスイーツの間に少しずつ食べるのがおすすめ。三段目のプレーンとストロベリーのスコーンは、クロテッドクリームといちごジャムだけでなく、このフォアグラのヴェリーヌをつけてもおいしくいただけるので、ぜひ試してみて。

甘酸っぱいいちごをマリネしたセビーチェソースが添えられた「帆立のグリル いちごのセビーチェ」は、フルーティーな香りの中にしっかりとしたホタテの旨みを感じられる、頬が緩んでしまうほどのおいしさ。

サクッとひとくち食べた瞬間、思わず笑顔になった「いちごのオープンパイサンド 生ハムとブリーチーズ」は、フルーツ系と相性が良いとされるクリーミーなチーズを使用しており、程よい塩味の生ハムと相性抜群。

品川「ストリングスホテル東京インターコンチネンタル」のいちごアフタヌーンティーの魅力4

ドリンクは、コーヒー、エスプレッソ、カフェラテ、カプチーノ、ホットチョコレートなどに加えて、20種以上のティーセレクションが用意されている。季節のアイスティー、マンゴーストロベリー、ショコラベリー、ジンジャーパイナップル、レッドバルーンなど気になる紅茶がたくさん。私はいちごとバニラが香る「ハッピーバースデー」と、フルーティーな香りの「番茶マスカット」をセレクト。どちらも芳醇な香りで飲みやすく、優雅な気分に。お代わり自由なので、スイーツに合う紅茶を自分で探してみるのも楽しそう。

また、いちごとココナッツが飾られたカベルネソーヴィニヨンのウェルカムドリンクやシャンパーニュフリーフローが付いたプランもあるので、シーンに合わせて利用してみて。

いちごレッドカーペットアフタヌーンティー

期間:~2021年2月28日(日)
時間:12:00~18:00 (L.O. 16:30) ※1.5時間制
場所:リュトモス/メロディア
価格:5000円~

3・4月は「桜いちごアフタヌーンティー」で春を感じて

品川「ストリングスホテル東京インターコンチネンタル」のいちごアフタヌーンティーの魅力5

3月からは、お皿の上でお花見を楽しめる「桜いちごアフタヌーンティー」がスタート。春爛漫なスイーツ&セイボリーには、上質な旬の食材をふんだんに使用している。

新作スイーツ3種の中で注目してほしいのは、ルビーチョコレートを使い春色にアレンジした「桜オペラ」。幾重にも重なる層が美しく、口の中にベリーの香りが広がるエレガントな一品。

春の訪れを感じさせるフランス菓子「フレジェ」は、フォトジェニックなグラススタイルでいただける。側面のいちごスライスに加え、中にはいちご丸ごと一個を贅沢に使用しており、ピスタチオクリームと合わせて優しい味に仕上げている。

ほかにも、桜の香りがほんのり漂う「いちごパンナコッタ&桜ジュレ」や、チョコレートでできた桜の花びらが飾られた「桜いちごクリームのマカロン」など、春らしい色合いが目を惹くスイーツばかり。

品川「ストリングスホテル東京インターコンチネンタル」のいちごアフタヌーンティーの魅力6

セイボリーには、桜鱒のグリルにいちごのタルタルソースを挟んだ、真っ赤なバンズの「桜鱒のミニバーガー」をはじめ、桜のチップで燻した「桜・スモークベーコンと新玉ねぎのキッシュ」や「桜のヴィシソワーズとコンソメジュレ」など、桜尽くしのメニューが揃っている。

軽食にトリュフ風味のフライドポテトが付いたプランもあるので、甘すぎて食べられない、なんて心配は無用。今年はテイクアウトセットもあり、憧れホテルの味を自宅でも堪能できるのが嬉しい。

桜いちごアフタヌーンティー

期間:2021年3月1日(月)~4月30日(金)
時間:14:00~18:00 (L.O. 16:30) ※1.5時間制
場所:リュトモス/メロディア
価格:5000円~

OZmallからのお願い

新型コロナウイルスの影響により、イベントの中止・変更、ならびに施設の休業、営業時間の変更、提供内容の変更が発生しております。日々状況が変化しておりますので、ご不明点がございましたら各施設・店舗へお問い合わせください。
外出時は、ご自身の体調と向き合いマスク着用のうえ、各施設の3密対策・ソーシャルディスタンス確保などの衛生対策にご協力のうえ、思いやりを持った行動をお願いします。

ストリングスホテル東京インターコンチネンタル

住所
東京都港区港南2-16-1 Map
交通アクセス
JRほか品川駅港南口より徒歩5分。品川駅港南口を出て、右手に進み、そのまま通路を直進する。二手にわかれるところで右手に進み、「品川イーストワンタワー」入口より中に入る。左に進んだ場所にあるホテル専用エレベーターで26階へ

【特集】麗しのいちごスイーツに会いに。最新いちご案内2021

【特集】麗しのいちごスイーツに会いに。最新いちご案内2021

甘酸っぱくてころんとしたフォルムがかわいい「いちご」は、乙女心くすぐる魅惑のフルーツ。旬のこの時期にしか味わえないいちごパフェやいちご大福、withコロナ時代の新スタイルブッフェなど、外でもおうちでも食べて満たされるいちごスイーツ情報をまとめてお届け! そのほか、いちご狩り情報や注目のいちご新品種もご案内。

PHOTO/KYOKA MUNEMURA WRITING/KANA SAWADA

  • LINEで送る