【いちご大福】スカイベリーを丸ごと包んだ「越後鶴屋」の巨大いちご大福

甘酸っぱくてころんとしたフォルムがかわいい「いちご」は、乙女心くすぐる魅惑のフルーツ。そのまま食べてもおいしいいちごを、さらにおいしく、見た目でも楽しませてくれる和スイーツといえば「いちご大福」。今回は、西荻窪のお餅屋さん「越後鶴屋」の大ぶりないちご大福をご紹介。おいしいお茶と一緒に召し上がれ。

更新日:2021/02/11

大人のこぶしほどの大きさにびっくり!スカイベリーを包んだ巨大いちご大福

大人のこぶしほどの大きさにびっくり!スカイベリーを包んだ巨大いちご大福

西荻窪の「越後鶴屋」は、無添加、つきたて、できたてにこだわるお餅屋さん。粘り、風味、甘味のある新潟産こがねもちをついたお餅と、北海道産の大納言小豆を炊いたあんを使って作るお菓子は、素朴で毎日食べても飽きないおいしさ。

こちらではとちおとめと粒あんを組み合わせた「一期大福」に加えて、スカイベリーを使った大福も作っている。ジューシーなスカイベリー大福に合わせるのはさらりとしたこしあん。驚くほど大きいけれど、甘酸っぱくあっさりとした味わいに、ぺろりと平らげてしまうはず。

越後鶴屋

商品名:スカイベリー大福
価格:350~500円※いちごの価格によって変動
販売期間:1~5月末まで
店舗:西荻窪

こちらもチェック!おうち時間やおやつタイムが楽しくなるいちご大福8選

いちご好きの編集部が、テイクアウトして味わいたいおすすめの大福を厳選して8つご紹介。老舗和菓子店のいちごがちょこんと顔を出しているような愛らしい大福やフルーツ大福専門店の季節限定大福など、ビジュアルにもときめく名品がずらり。ぜひ参考にしてみて。

【特集】麗しのいちごスイーツに会いに。最新いちご案内2021

【特集】麗しのいちごスイーツに会いに。最新いちご案内2021

甘酸っぱくてころんとしたフォルムがかわいい「いちご」は、乙女心くすぐる魅惑のフルーツ。旬のこの時期にしか味わえないいちごパフェやいちご大福、Withコロナ時代の新スタイルブッフェなど、外でもおうちでも食べて満たされるいちごスイーツ情報をまとめてお届け!そのほか、いちご狩り情報や注目のいちご新品種もご案内。

※記載している金額は消費税込みの金額となります。
PHOTO/KAZUHITO MIURA WRITING/MINORI KASAI

  • LINEで送る