Ginza Sony Park×沖縄美ら海水族館がコラボレーション!夏の恒例「Sony Aquarium 2018」開催

2018年8月に「Ginza Sony Park」として生まれ変わった旧ソニービル。オープンから間もないGinza Sony Parkにて、8月17日(金)から9月9日(日)までの期間、沖縄美ら海水族館の監修のもと「Sony Aquarium 2018」が開催される。沖縄からやってきたナポレオンフィッシュをはじめ、大水槽の中で約25種類1000匹の生き物たちが悠々と泳ぎ回る姿に癒されて。

更新日:2018/08/12

銀座の街に“美ら海”がやってくる夏の恒例イベント

銀座のソニービル跡地に、8月9日(木)13時よりGinza Sony Parkがオープン。再スタートをきってすぐの17日(金)から、旧ソニービルにてほぼ毎年開催されてきた移動水族館「Sony Aquarium」がさっそく開催される。

今年は「ナポレオンフィッシュと珊瑚礁の海」をテーマに、沖縄の“美ら海”からやってくる約25種1000匹の生き物たちが集結。幅5mほどの大水槽の中で美しい景色をつくりだす。

入場無料!個性的でかわいいお魚たちに会いに行こう

ナポレオンフィッシュの別名でも知られるメガネモチノウオは、全長約1.2mもの大きさで存在感ばっちり。ほかにも沖縄本島以南のサンゴ礁で見られるニセゴイシウツボをはじめ、約25種1000匹もの魚たちが泳ぎ回る光景は、まるで沖縄の“美ら海”の日常をのぞいているかのよう。

1日2回の給餌タイムを見ることができ、週末は沖縄美ら海水族館のスタッフによる水槽解説も実施。にぎやかな水槽を前にさまざまなことが学べるので、大人から子どもまで誰もが楽しめる。

ソニーショールーム/ソニーストア 銀座でも同時開催

同期間中、GINZA PLACE内のソニーショールーム/ソニーストア 銀座でも美ら海の魚たちがお出迎え。また、撮影方法をレクチャーしてくれる「Sony Aquarium お魚撮影ツアー」や、パイロットとキャビンアテンダントの衣装を着ての「JAL・JTA なりきりパイロット・キャビンアテンダント撮影会」(予約制)も体験できる。

銀座の街で子どもと一緒に楽しめる入場無料のイベント、夏休み最後の思い出づくりに家族でお出かけしてみてはいかが。

Sony Aquarium 2018

Sony Aquarium 2018

住所
・Ginza Sony Park(東京都中央区銀座5-3-1)
・ソニーショールーム/ソニーストア 銀座(東京都中央区銀座5-8−1)
営業時間
2018/8/17(金)~9/9(日)
・Ginza Sony Park 10:00~23:00 ※8/17は11:00~
・ソニーショールーム/ソニーストア 銀座 11:00~19:00
ホームページ
Sony Aquarium 2018

WRITING/YUKI HORIE

  • LINEで送る