レトロかわいい、熱海のゆるスポット5選。空と海に癒される絶景ブランコや、懐かしさ感じる熱海プリン、地元作家の手作り雑貨も

レトロかわいい、熱海のゆるスポット5選。空と海に癒される絶景ブランコや、懐かしさ感じる熱海プリン、地元作家の手作り雑貨も

2019年の夏は、気まぐれな天気に翻弄されそうな予報。そんなときは近場の都内&東京近郊でマイペースにゆる~く夏を満喫してみませんか? 今回は、新幹線なら東京から約1時間で行ける身近な温泉街、熱海をご紹介。近年、熱海には、昔ながらの温泉街の風情を残しながらも、かわいくておいしいスイーツや、地元作家の手作り雑貨を扱うお店など新スポットも続々登場。そんな“懐かしくて新しい”熱海で、のんびりお散歩を楽しもう。

更新日:2019/06/28

COEDA HOUSE

空と海に向かってブランコをスイング!

「アカオハーブ&ローズガーデン」は、約20万坪の敷地に、12種類の個性豊かな庭園が点在する花の楽園。約600種類のバラをはじめ、季節ごとにさまざまな花やハーブなどが咲き誇る。

なかでもおすすめは、園内で最も眺めのいい場所にある絶景カフェ「COEDA HOUSE」。日本を代表する建築家・隈研吾氏が手がけた建物は、全面ガラス張りで店内にたっぷりと陽光が差し込み、明るい雰囲気。

カフェでオリジナルドリンクやスイーツを楽しんだ後は、海に向かって設置されたブランコを漕ぎながら、青い空と海を独り占めしよう!

COEDA HOUSE

バラが香るドリンクや、伊豆ならではのスイーツ

「COEDA HOUSE」では、バラサイダーやローズティーなどバラにちなんだ見た目にも華やかなドリンクが楽しめる。

このほか、熱海特産の柑橘である橙(だいだい)を使った「熱海タルトフロマージュ・橙」(300円)や、伊豆のミカンの花のハチミツを使用したバームクーヘン「COEDA KUCHEN(コエダクーヘン)」(320円)など、伊豆の素材を使ったスイーツもおすすめ。

アカオハーブ&ローズガーデン
※写真提供:アカオリゾート公国

夏のガーデンにも、いろんなお花がいっぱい!

夏のアカオハーブ&ローズガーデンの見どころは、カラフルな夏バラや、黄色と茶色のコントラストが美しいルドベキアなど。広々としたガーデンを歩きながら、色とりどりの花を眺めて楽しんで。

アカオハーブ&ローズガーデン

住所/静岡県熱海市上多賀1027-8
交通アクセス/JR「熱海駅」から車で約15分
営業時間/9:00~17:00※最終入園16:00 (COEDA HOUSEは16:00まで)
定休日/12月・1月の毎週火曜日(12/29~1/3は営業)
電話番号/0557-82-1221(代表)

ほかにもある!熱海駅前のゆるさんぽスポット

熱海プリン

なめらかな口溶けにうっとり。懐かしくて新しいプリン

近頃、熱海の新しい名物として人気を集めている「熱海プリン」。昭和ムード溢れる熱海の温泉街をイメージしたというレトロな瓶やカバのロゴデザインがキュート。いちばん人気のスタンダードな「熱海プリン」(350円~)は、卵や砂糖などシンプルかつ上質な材料にこだわり、甘さを抑えたプリンとほろ苦い特製カラメルとの相性が抜群。

このほか、濃厚なチーズプリン「風呂まーじゅプリン」シリーズ(各350円)もおすすめ。

木製牛乳箱をモチーフにした4本用の専用ボックスもかわいいので、お土産にもどうぞ。

熱海プリン

住所/静岡県熱海市田原本町3-14
アクセス/JR「熱海駅」から約3分
営業時間/10:00~18:00
定休日/なし
電話番号/0557-81-0720

いちごBonBonBERRY ATAMI HOUSE.

ビル1棟まるごと、いちごスイーツ専門店!

熱海プリン本店の2軒隣にある「いちごBonBonBERRY ATAMI HOUSE.」では、その名の通りいちごを主役にしたさまざまなスイーツがいただける。使用するいちごは、静岡県産のものを中心にその時期に最もおいしい品種を全国各地から厳選。

食べ歩きには、フレッシュないちごと老舗の温泉まんじゅうやいちごバームクーヘンが一度に楽しめる「温泉まんじゅういちご串」(450円)や、口いっぱいにいちごの香りが広がる「ボンボンソフト」(500円)がおすすめ。

このほかにも、いちごサンドや店内限定のいちごパフェなど、いちご尽くしのメニューに思わず目移り。心ゆくまでいちごスイーツを堪能しよう。

いちごBonBonBERRY ATAMI HOUSE.

住所/静岡県熱海市田原本町3-16
アクセス/JR「熱海駅」から約3分
営業時間/10:00~18:00
定休日/なし
電話番号/0557-55-9550

基地Teshigoto

手仕事の温もりが伝わるアイテムがずらり

熱海をはじめ、主に静岡県近郊で活動をしている作家やアーティストの作品を扱うセレクトショップ「基地Teshigoto」。店内には、箱根寄木細工の若手作家「OTA MOKKO」や、南伊豆に工房がある星亮人・遠野秀子夫妻が手がける草木染めの作品や器をはじめ、ジャンルを問わずさまざまなアイテムが並ぶ。

作品のラインナップは随時変わるので、訪れるたびに新しい作品と出会えるはず。ドーナツ型のフィナンシェなど、店頭に並ぶオリジナルの焼き菓子もチェックして。

基地Teshigoto

住所/静岡県熱海市咲見町12-10
交通アクセス/JR「熱海駅」から約6分
営業時間/11:00~18:00
定休日/火・水曜日
電話番号/0557-48-7919

LEONE9

若きシェフが腕をふるう、絶品イタリアン

「LEONE9(レオーネ・ノーヴェ)」は2018年12月にオープンしたイタリアンレストラン。銀座「La bettora da Ochiai」やシチリアの名店で修業を積んだシェフが手がけるのは、イタリア南部、シチリア島の料理をベースにした、新鮮な海や山の幸を使った料理の数々。

しっかり食事はもちろん、ワイン1杯、前菜1品なんてオーダーもできるから、帰りがけにふらりと立ち寄るのもおすすめ。さらに今年の夏からは6種類のジェラートも新登場! 本場仕込みのジェラートは食べ歩きにもどうぞ。

LEONE9

住所/静岡県熱海市田原本町2-11 マリーンライフ 201
交通アクセス/JR「熱海駅」から徒歩約5分
営業時間/11:30~14:30(14:00LO)17:30~22:30(22:00LO)
定休日/水曜日、第1・第3木曜日※ほか変更あり
電話番号/0557-28-0111

泊まりがけで行くのもおすすめ!伊豆・熱海エリアの温泉宿&ホテル

伊豆・熱海エリアのおすすめ温泉宿&ホテル

熱海をじっくり満喫したいなら、泊まりがけでのお出かけがおすすめ。サンビーチ眼前の絶景ホテルや仲見世通りすぐの人気湯宿など、オズモールが厳選した熱海・伊豆エリアの温泉宿&リゾートホテルを一挙ご紹介。編集部おすすめおすすめランキングも必見です。

こちらもチェック!夏休みの温泉宿・ホテル予約

夏休みの温泉宿・ホテル予約

夏休みになると、宿泊施設の価格が跳ね上がって、どこを選んでいいのかさっぱりわからない・・・そんな悩める人のために、OZが温泉・ホテル探しをサポート。比較的お得に泊まれるエリア&日程がわかったり、彼や友達同士など行く相手別のおすすめ施設情報も。

【特集】夏といえばかき氷、花火、水族館!都内&東京近郊のお出かけ・イベントガイド2019

都内&東京近郊のお出かけ・イベントガイド2019

2019年の夏は、気まぐれな天気に翻弄されそうな予報。そんなときは近場の都内&東京近郊でマイペースにゆる~く夏を満喫してみませんか? 下町商店街で食べ歩きを楽しんだり、涼しい夜には外で映画を見たり。雨が降ったら水族館のクラゲに癒されたり。オズモールでは、夏気分を味わいながらゆる~く過ごせるスポットをご提案します。

PHOTO/AYA MORIMOTO(熱海プリン、いちごBonBonBERRY ATAMI HOUSE.、基地Teshigoto、LEONE9)MASANORI WADA(アカオハーブ&ローズガーデン) WRITING/MINORI KASAI 

  • LINEで送る