ベリー好き必見!東京・赤坂のANAインターコンチネンタルホテル東京で「ベリー・ベリー・スイーツフェア」を開催

ベリー・ベリー・スイーツフェア

東京・赤坂の「ANAインターコンチネンタルホテル東京」では、8月1日(水)~9月30日(日)まで、ホテル内のバー、ラウンジ、パティスリーの3店舗で「ベリー・ベリー・スイーツフェア」を開催中。それぞれのお店には、ブルーベリーやラズベリー、クランベリーなど8種類のベリー類をふんだんに使ったメニューがラインナップ。甘酸っぱいベリーのおいしさを、ブッフェやアフタヌーンティー、ペストリーで堪能して。

更新日:2018/08/13

ベリー・ベリー・スイーツブッフェ

すべてのメニューにベリーを使用。意外な組み合わせや、新しいベリーの食べ方に出会えるかも

3階「シャンパン・バー」で楽しめるのは、みずみずしいベリーを思う存分楽しめるスイーツブッフェ。キュートなラズベリーのミニエクレアや、レッドカラントのレアチーズケーキをはじめとする、シェフが腕によりをかけてつくった15種類のスイーツに加え、フランボワーズ風味のところてんや、ベリーとシーフードの冷製蕎麦サラダなど、ベリー・ベリー・スイーツフェアならではのセイボリーも勢揃い。

ひと言で“ベリー”といっても、見た目はもちろん、こんなにいろんな味わいや食感が楽しめるんだ!と感動するはず。中でもいち押しは、ブルーベリーのソフトクリームにフレッシュなベリーやチョコチップを自由にトッピングできるオリジナルパフェ。きれいに盛りつけたら、思わず写真に納めたくなりそう。

ベリー・ベリー・アフタヌーンティー

ベリーたっぷりのスイーツやセイボリーをひと口ずつ。フォトジェニックなアフタヌーンティー

華やかなアフタヌーンティー・スタンドは、アトリウムラウンジのオリジナル。3段で構成されていて、ミックスベリーのタルトやストロベリーのパリブレストなど、ひと口サイズのスイーツのほか、夏にぴったりのグラスデザートも。さらにフランスの老舗「ラデュレ」のラズベリーマカロンも加わり、全18種類のスイーツやセイボリーが楽しめる。

もちろん、セイボリーも含めてすべてのメニューにベリーを使用。ハーブティーやフレーバーティーなどバラエティに富んだドリンクも用意されているので、心ゆくまで楽しんで。

ピエール・ガニェール

ピエール・ガニェール パン・エ・ガトーご自慢のパンやスイーツは、手みやげにもおすすめ

ペストリーショップ「ピエール・ガニェール パン・エ・ガトー」では、今回のイベントのために考案された、とっておきのケーキやパンが勢揃い。
いちごをかたどった愛らしい「野いちごのムース」(650円)や、ピンク色のヒョウ柄が目を引くいちごとマスカルポーネのムース「ラ・パンテール・ローズ」(650円)などベリーを使ったケーキは5種類。

また、ベリー・ベリー・ブッフェにも登場する「カシスとカシューナッツのパン・ド・カンパーニュ」(1200円)や「カシスフレンチトースト」(500円)などベリーのパンも含めて、全12種類を展開。

このほか、クロワッサンやバゲットなどおなじみのパンやケーキも購入可能。ブッフェやアフタヌーンティーと併せて、こちらにも立ち寄ってみて。

ベリー・ベリー・スイーツフェア

DATA

スポット名
ANAインターコンチネンタルホテル東京
電話番号
0335051185 0335051185
住所
東京都港区赤坂1-12-33
定休日
なし
交通アクセス
東京メトロ銀座線・南北線「溜池山王」駅より徒歩約5分
シャンパン・バー(3F)
ベリー・ベリー・ブッフェ営業時間:11:30~13:00/13:30~15:00/15:30~17:00(1.5時間制)
※日曜および9/17(月)、24(月)は17:30~19:00、土曜および9/16(日)、23(日)は17:30~19:00/19:30~21:00も営業
料金:大人5614円、4~8歳2807円、65歳以上4027円
アトリウムラウンジ(2F)
ベリー・ベリー・アフタヌーンティーセット営業時間:
平日:12:00~18:00
土日祝日 11:00~13:00/13:30~15:30/16:00~18:00(2時間制)
料金:5980円
ピエール・ガニェール パン・エ・ガトー(2F)
営業時間:
平日7:00~22:00
土日祝日7:00~20:30
ホームページ
ANAインターコンチネンタルホテル 公式サイト
  • LINEで送る