人気チーズケーキの新フレーバーも登場!「チーズガーデン」の常設店が横浜高島屋にオープン

「チーズガーデン」横浜高島屋 PC

栃木県・那須の美しい自然から生まれるチーズケーキが人気のブランド「チーズガーデン」。2020年12月11日(金)に、横浜高島屋で神奈川県初となる常設店がオープンする。人気商品「しらさぎバニラ」は、この日に合わせて開発された新フレーバー5種類が発売開始。また、オープン記念のキャンペーンも実施される。この機会に、自分へのご褒美やギフトとして、芳醇なチーズケーキをチェックして。

更新日:2020/12/04

人気のチーズケーキ「しらさぎバニラ」に5種類のフレーバーが新登場!

「しらさぎバニラ」、「しらさぎモンブラン」
左/「しらさぎバニラ」、右/「しらさぎモンブラン」

和栗のほくほく感を楽しむ「しらさぎモンブラン」

職人が一つひとつ丁寧に焼きあげるチーズケーキ「しらさぎバニラ」(550円)は、チーズガーデンの人気商品。メープルとヘーゼルナッツの風味が広がる土台に数種類のチーズが入った生地を重ね、サワークリームをまとわせた3層構造で、なめらかな口当たりと奥深い味わいが際立つ1品となっている。

今回、チーズガーデン横浜高島屋店のオープンに合わせて5つの新フレーバーが開発され、新店舗に彩りを添える。

「しらさぎモンブラン」には国産和栗のクリームをのせ、栗のほくほく感も楽しめるような仕上がりに。

「しらさぎ宇治抹茶」、「しらさぎ八女ほうじ茶」
左/「しらさぎ宇治抹茶」、右/「しらさぎ八女ほうじ茶」

お茶とチーズの出会いを堪能する「しらさぎ宇治抹茶」&「しらさぎ八女ほうじ茶」

渋み成分が少なく、まろやかな味わいが特徴の宇治抹茶を使った「しらさぎ宇治抹茶」は、チーズケーキと合わせることで香り高い宇治抹茶のひと味違った魅力を楽しめる。

「しらさぎ八女ほうじ茶」は、ほうじ茶の香ばしさとさっぱりした後味が、チーズのコクをさらに引き立てる。お茶とチーズの出会いが、深い味わいに変わるひとときを堪能したい。

「しらさぎストロベリー」、「しらさぎブルーベリー」
左/「しらさぎストロベリー」、右/「しらさぎブルーベリー」

ベリーとの相性は抜群!「しらさぎストロベリー」&「しらさぎブルーベリー」

チーズの濃厚さとストロベリークリームの甘酸っぱさが絶妙な「しらさぎストロベリー」、ブルーベリーのフレッシュな香りがアクセントとなって後味もすっきりした「しらさぎブルーベリー」など、ベリー類との相性は抜群。

「今回登場するフレーバーは横浜高島屋店だけの限定商品ですので、ほかにない手土産としても喜ばれると思います。食べやすいサイズ感で、さまざまなフレーバーがありますので、お好みや気分によってお楽しみください」と広報担当者さん。

このほかにも、「チーズ工房那須の森」の高品質なチーズを使用した「チーズロール」やこだわりの「バスクチーズケーキ」などが揃うので、横浜駅直結の店舗でチェックして。

オープン記念!2000円以上の購入で特製「御用邸チーズケーキラスクミニ」をプレゼント

御用邸チーズケーキラスクミニ
御用邸チーズケーキラスクミニ

オープンから12月15日(火)までの5日間は、オープニングキャンペーンも実施。商品を(税込)2000円以上購入すると、先着200名限定で特製の「御用邸チーズケーキラスクミニ」をプレゼントする。

こちらは、チーズガーデンの代名詞とも言える人気商品「御用邸チーズケーキ」の水分を独自の方法で取り除いて、濃厚な味わいはそのままにカリッとした食感を楽しめる食べきりサイズのラスク。

店舗では「御用邸チーズケーキ」も販売しているので、早めの来店でゲットしたら、食べ比べてみるのもいいかも。

チーズガーデン横浜髙島屋店 外観

DATA

スポット名
チーズガーデン横浜高島屋
住所
横浜市西区南幸1-6-31 横浜高島屋 B1F Map
営業時間
10:00~20:00
※B1F食料品は一部21:00まで営業
※12/18(金)~25(金)は20:30まで営業
交通アクセス
JRほか「横浜駅」西口より徒歩1分
駐車場
ジョイナス駐車場:30分/350円、横浜駅西口地下駐車場:30分/350円、横浜駅西口第2駐車場:30分/300円、各お買い上げ特典あり
ホームページ
横浜高島屋 公式ホームページ

WRITING/NAOKO YOSHIDA

  • LINEで送る