フランス生まれのシェフが手がけるショートケーキの秘密はスポンジにあり!小竹向原「クリオロ」【ショートケーキ図鑑】

フランス生まれのシェフが手がけるショートケーキの秘密はスポンジにあり!小竹向原「クリオロ」【ショートケーキ図鑑】

今年もいちごがおいしい季節がやってきた! そのまま食べてもおいしいいちごを、さらにおいしく、華やかな見た目も楽しませてくれるデザートといえば「いちごのショートケーキ」。今回は小竹向原の「クリオロ」をご紹介。フランスで生まれ育ち、現在は日本で生活をするサントス・アントワーヌシェフは、お菓子を通して日本の四季を豊かに表現している。春の主役はもちろんいちご。ショートケーキ以外のケーキもぜひ食べてみて。

更新日:2019/03/06

小竹向原「クリオロ」のショートケーキの魅力1

毎日がちょっと楽しくなるケーキやパンがずらりと並ぶ

小竹向原の「クリオロ」は、フランス生まれのサントス・アントワーヌさんがシェフパティシエを務めるパティスリー。“時代に合ったおいしいもので幸せに”をコンセプトに、四季折々のケーキをはじめ、お菓子、パンなどを、日々の食卓を彩る商品を提案している。

季節ごとにがらりと表情を変えるガラスケースには、世界的に活躍するシェフがコンクールで優勝したケーキも並ぶ。また、ショートケーキをはじめとする定番スイーツは、トレンドや食べる人のニーズなどに配慮しながら、レシピを見直し、常に進化しているのだとか。

手間を惜しまず、納得がいくまで何度でも試作を繰り返すというケーキには、どれもシェフの食べる人への愛情が詰まっている。

小竹向原「クリオロ」のショートケーキの魅力2

ふんわり&もっちり食感のスポンジがおいしい!

日本人が大好きなショートケーキを、シェフならではの豊かな感性と技術によって生み出したクリオロの「苺のショートケーキ」。特徴的な厚めのスポンジは、ふんわりとやわらかいだけでなく、しっかりとした食感も楽しめ、風味も抜群。

また、ショートケーキといえば欠かせないクリームは、2種類の生クリームをブレンドすることでコクのある味わいに仕上げているのもポイント。春ならではのいちごはもちろん、スポンジのおいしさも味わってみて。

苺のショートケーキ

価格:540円
発売期間:いちごがなくなり次第終了

ほかにもある、「クリオロ」の人気スイーツをチェック

小竹向原「クリオロ」のショートケーキの魅力3

世界で認められた絶品チョコレートケーキ

初めてこちらを訪れる人には、世界コンクール・プチガトー部門で優勝したという「ニルヴァナ」もおすすめ。

チョコレート風味のスポンジに、チョコレートとブラックベリーティーのムースと、ブラックベリーのジュレを重ねた、エキゾチックな味わいのチョコレートケーキ。コーヒーや紅茶はもちろん、ワインにも合いそう。

ニルヴァナ

価格:520円
発売期間:通年

クリオロ

SHOP DATA

閑静な住宅街にあるパティスリー。世界的なコンクールで優勝経験を持つサントス・アントワーヌシェフが日本を訪れたきっかけは、生け花を学ぶためだったそう。近年はすべての人に“ちゃんとおいしい”お菓子を届けたいという思いから誕生した糖質制限スイーツも話題を集めている。

スポット名
クリオロ本店
電話番号
0339587058 0339587058
住所
東京都板橋区向原3-9-2 Map
営業時間
10:00~19:30
定休日
火曜(祝日の場合は営業)
交通アクセス
東京メトロ有楽町線「小竹向原駅」より徒歩5分
ホームページ
クリオロの公式HPを見る

【特集】甘くておいしい最旬いちごに会いに。最新いちご案内2019

甘くておいしい最旬いちごに会いに。最新いちご案内2019

甘酸っぱくてころんとしたフォルムがかわいい「いちご」は、乙女心くすぐる魅惑のフルーツ。ひと口にいちごと言っても、品種によってさまざまな表情が楽しめるのもいちごの魅力なんです。今回はいちご好きの編集部が、人気のとちおとめやあまおうから、スカイベリーやきらぴ香などの2019年注目の新品種まで、奥深い“いちご”の世界へとご案内。そのほか、旬のこの時期にしか味わえないスイーツや夜のいちご狩り情報も紹介します。

PHOTO/MANABU SANO WRITING/MINORI KASAI

  • LINEで送る