ショコラティエが作る、2色のいちご&ルビーチョコの華やかパフェ!東京ミッドタウン日比谷「デリーモ」【いちごパフェ】

ショコラティエが作る、2色のいちご&ルビーチョコの華やかパフェ!東京ミッドタウン日比谷「デリーモ」【いちごパフェ】

今年もいちごがおいしい季節がやってきた! そのまま食べてもおいしいいちごを、さらにおいしく、華やかな見た目も楽しませてくれるデザートといえば「いちごパフェ」。今回は、東京ミッドタウン日比谷にある「DEL'IMMO (デリーモ)」の「メランジュフリュイ HIBIYA 淡雪姫 AWAYUKIHIME」をご紹介。真っ赤ないちごと、淡いピンクの淡雪、さらに話題のルビーチョコレートを組み合わせた華やかなパフェを召し上がれ。

更新日:2019/01/28

東京ミッドタウン日比谷「デリーモ」のいちごパフェの魅力1

チョコレート×さまざまな要素で人々を楽しませるパティスリー

「DEL'IMMO (デリーモ)」は、ショコラティエでもある江口和明さんが手がけるパティスリー。

「僕の仕事は“お客様喜ばせ業”」と言う江口さんは、単においしいチョコレートを作るだけではなく、チョコレートとさまざまな食材や飲み物、それをいただく空間など、複合なマリアージュによる演出で訪れる人を楽しませたいと話す。

レシピはすべて、全体のカカオの含有量や、一つひとつの工程にいたるまで「なぜその素材・作業がこのレシピに必要か」を科学的に分析し、緻密に組み立てられているという。

「昔から慣習的に行われているような作業も、分析してみると、実はあまり意味がなかったということも。どうしたらもっとおいしいものができるか、もっとお客様を喜ばせることができるか、常に考えています」

東京ミッドタウン日比谷「デリーモ」のいちごパフェの魅力2

チョコレートとフルーツを組み合わせたパフェを提案することも多く、2種類のオレンジを使ってビターに仕上げた「ショコラオランジュ」や、ラズベリーとピスタチオのアイス、ショコラクリームが口の中で絶妙に溶け合う「ラズベリーピスターシュ」は定番人気メニューのひとつ。

東京ミッドタウン日比谷をはじめ、カフェ併設店ではシーズンごとに限定のパフェが登場。2019年の春に登場するのは、もちろんいちご。

「いちごとホワイトチョコレートの組み合わせはよくあると思うんですが、いちごの酸味とビターチョコレートも相性がいいんですよ」自由な感性から生み出される絶品パフェは、見た目にも味わいにも魅了されるはず。

東京ミッドタウン日比谷「デリーモ」のいちごパフェの魅力3
1.ルビーチョコレート
2.ホワイトチョコレート
3.淡雪
4.いちご
5.ラズベリー
6.フロマージュブランクリーム
7.︎クリスタルジュレ
8.いちごのアイス
9.ラズベリーのアイス
10.アーモンドクランブル
11.フロマージュブラン
12.いちご
13.パールショコラホワイト
14.シャンパンジュレ
15.いちごのフィヤンティーヌ
16.フレーズパッションコンフィ
17.ドライいちご入りショコラソース

今年のいちごパフェの主役は、2色のいちご!

3月1日(金)~4月7日(日)頃まで、春の限定メニューとして登場する「メランジュフリュイ HIBIYA 淡雪姫 AWAYUKIHIME」は真っ赤ないちごと、ほんのりピンク色の「淡雪」が華やか。

サクサクとしたいちご風味のフィヤンティーヌや、それだけでもおいしいフロマージュブランのクリーム、シャンパンゼリーなどさまざまな要素で構成されたパフェを、「上から下まで、いっぺんにすくって味わってみてほしい」と江口さん。

すべての要素が口の中で混ざり合うことで生まれる味わいこそが、パフェの醍醐味。ビターチョコレートとドライいちごのソースもかけて、大胆に召し上がれ。

メランジュフリュイ HIBIYA 淡雪姫 AWAYUKIHIME

価格:2700円
発売期間:3/1~4/7頃
※なくなり次第終了

ほかにもある、「デリーモ」の人気スイーツをチェック

東京ミッドタウン日比谷「デリーモ」のいちごパフェの魅力4

定番の“抹茶パフェ”もショコラティエが作るとこんなスタイルに

日本人はもちろん、外国人からも支持を集めているという「利休」は江口さん流の“抹茶パフェ”。ホワイトチョコレートをベースにした抹茶のショコラクリームや、カカオ56%のショコラソースなど、チョコレートと小豆や白玉といった和の素材との相性は抜群!

さらに抹茶とチョコレート、2種類のアイスクリームに加えて、白玉のモチモチ、ディアマンショコラのザクザクなど、口の中にさまざまな味わいや香り、食感が広がり、最後まで飽きさせない。

利久

価格:1190円
発売期間:通年

Patisserie & Cafe DEL'IMMO(パティスリーアンドカフェ デリーモ)東京ミッドタウン日比谷店

Patisserie & Cafe DEL'IMMO(パティスリーアンドカフェ デリーモ)東京ミッドタウン日比谷店

「もっと楽しませたい」という思いから生み出される、オリジナリティに富んだパフェやケーキは大人気。ふわふわのパンケーキもおすすめ。東京ミッドタウン日比谷をはじめ都内に5店舗を展開し、2/5には京都店もオープン。

スポット名
Patisserie & Cafe DEL'IMMO(パティスリーアンドカフェ デリーモ)東京ミッドタウン日比谷店
電話番号
0362061196 0362061196
住所
東京都千代田区有楽町1-1-3東京ミッドタウン日比谷 B1F Map
営業時間
11:00~23:00(LO22:00)
定休日
東京ミッドタウン日比谷に準ずる
交通アクセス
東京メトロ「日比谷駅」A11出口直結
入店・待ち時間について
・混雑時は記名制。待ち時間は順番が来るまでお店を離れてもOK
・空いている時間帯:平日の11:00~12:00
・待ち時間の目安:平日は1時間、土・日・祝は2~3時間
ホームページ
デリーモの公式HPを見る

【特集】甘くておいしい最旬いちごに会いに。最新いちご案内2019

甘くておいしい最旬いちごに会いに。最新いちご案内2019

甘酸っぱくてころんとしたフォルムがかわいい「いちご」は、乙女心くすぐる魅惑のフルーツ。ひと口にいちごと言っても、品種によってさまざまな表情が楽しめるのもいちごの魅力なんです。今回はいちご好きの編集部が、人気のとちおとめやあまおうから、スカイベリーやきらぴ香などの2019年注目の新品種まで、奥深い“いちご”の世界へとご案内。そのほか、旬のこの時期にしか味わえないスイーツや夜のいちご狩り情報も紹介します。

PHOTO/KAZUHITO MIURA WRITING/MINORI KASAI

  • LINEで送る