秋のテーマパークデート

  • 編集部いちおしパーク
  • テーマパーク一覧

埼玉県・大宮

てつどうはくぶつかん

鉄道博物館

鉄道博物館

2007年、10月14日の鉄道の日にオープン。JR東日本の創立20周年を記念して造られた、鉄道の体験、企画展の展示を行っている大人気の博物館。館内は実物の車両を中心に、鉄道の技術史を分かりやすく解説しているヒストリーゾーンと、鉄道の部品や模型を使用した体験的学習ができるラーニングゾーンで構成。「運転シミュレーター」で実際に電車の運転を体験したり、「ビューデッキ」で見て楽しめるなど、とことん電車を満喫できる♪

ここで恋に落ちる!

ちょいマニアックポイント
ヒストリーゾーン南側の屋外にある、レトロな183系・189系の特急型車両では、売店で販売している駅弁を食べることができる♪ 今では、走行機会が少ない車両なので、レア度は抜群。優雅に特急電車での旅行をしている気分になれそう。
ロマンティックポイント
実際に運転のできる「ミニ運転列車」がおすすめ。彼に運転してもらえば、テンションがアガること間違いなし! 夕焼けに染まった電車がロマンティックな雰囲気を演出してくれるはず。

データ鉄道博物館

アクセス JR「大宮駅」よりニューシャトル「鉄道博物館(大成)駅」下車、徒歩すぐ
住所 埼玉県さいたま市大宮区大成町3−47
開館時間 10:00〜18:00(最終入館17:30)
休館日 火休
料金 1000円
問い合わせ 048-651-0088
Webサイト http://www.railway-museum.jp/top.html

▲ページTOPへ戻る

取材・文/株式会社トライアウト

 

PR

TOP