京都 ・祇園│舞妓さんとお座敷遊び

旅先のおすすめ体験スポット

食も観光もいいけれど、旅先にはそこでしか味わえない“体験”がいっぱい。OZのスタッフが旅して見つけた、女性におすすめの遊び・体験スポットをご紹介

更新日:2017/06/17

京都・祇園で憧れのお座敷遊び!舞妓さんと花街文化に出会う旅

ぎおん畑中

「一席10万円以上」とか「一見さんお断り」が当たり前のお座敷遊びを、祇園の高級宿で体験! 追加料金やドレスコードもなく、食事をしながら見るショー形式で気軽に参加できる。ショーの中では、舞妓さんが身に着けているものからお茶屋の歴史、演舞にも丁寧な解説をしてくれるから初心者でも大満足できそう。

ぎおん畑中

ぎおん畑中

「ぎおん畑中」は、ドラマのロケ地に使用されるなど、地元では名の知れた和旅館。祇園祭で有名な八坂神社門の目の前に建ち、祇園らしい趣きが観光客の目を引き付ける。館内で四季折々の京料理をいただけば古都の風情を満喫することも。清水寺、高台寺、知恩院、建仁寺、四条花見小路周辺も徒歩圏内なので京都散策の合間にぜひ訪れたい。

体験1:京料理と舞妓の夕べ(所要時間:2時間程度)

ぎおん畑中

祇園町や宮川町の舞妓さんの優雅な京舞を鑑賞し、舞妓さんと歓談をしながら京料理とお座敷遊びを堪能できる体験プラン。よく映画でお金持ちが豪遊するシーンに出てくる未知の娯楽だけど、こちらのプランでは食事をしながらのショー形式で気軽に体験できるのが魅力。前半の演舞、後半のお座敷遊びの間に、舞妓さんと芸妓さんが近くまで来てお話してくれるので、気になることはぜひ聞いてみて。はんなりとした京ことばに自然と癒されるはず。

ぎおん畑中

舞妓さんや芸妓さんは記念撮影もOK。また、SNSへのアップは自由なので、早速Facebookでお座敷デビューを報告してみて。

体験2:サムライ剣舞(所要時間:2時間程度※うちショーは1時間半)

ぎおん畑中

せっかく祇園に来たら日本の伝統芸能の1つである剣舞を、懐石料理をいただきながら鑑賞しよう。武士の装束である紋付き袴を着用して刀と扇を携え、漢詩や和歌の吟詠に合わせて舞う姿は圧巻。侍は戦の前に、精神統一や自らを鼓舞するために刀や扇で舞ったとか。1演目が約2分半という短い演舞の中に、約700年間の侍の価値観や精神性が凝縮。そんな侍魂を肌で感じながら、日本の伝統文化に触れてみて。

ぎおん畑中

10名以上の申込がある日のみ開催するため、個人やグループで楽しみたいという場合は別途応相談を。シリアスな剣舞から、ユーモアある小道具解説など日本人でも外国人でも楽しめる内容が満載。チャンバラとは違った、日本のサムライ文化を間近で堪能しよう。

市中の山居で堪能する究極の味「京料理」

ぎおん畑中

平安の昔より育まれ、季節の京野菜や旬の素材を生かした、盛り付けも華麗な京料理。「ぎおん畑中」が、そんな京料理を提供する上で最もこだわっているのが食材。出汁は利尻昆布と最上の節を使い、旬の京野菜をはじめ、各地からの選りすぐりの新鮮な魚介類を使用するほど。四季折々の繊細な京料理の味覚は、印象的な旅の想い出になるはず。

体験プラン

京料理と舞妓の夕べ 1名19000円(会席料理、フリードリンク付き)
サムライ剣舞 1名18000円(会席料理、フリードリンク付き)
※開催曜日が限定されているため、詳細は、公式サイトをご確認ください
※上記金額はすべて税込みです
※上記は2017年5月現在の内容です。最新情報は公式サイトをご確認ください

予約方法

体験プランは予約が必要です。以下いずれかの方法でご予約ください
■電話:075-541-5315(受付時間7:30~21:00)
■Webフォーム:以下ボタンからリンク
氏名・連絡先(携帯・メール)・人数・希望日をHP開催カレンダー参照のうえ記載ください

DATA

ぎおん畑中
■住所:〒605-0074京都府京都市、東山区祇園町南側505
■電話番号:075-541-5315
■アクセス:
【タクシー】
JR「京都駅」より約15分(「八坂神社南門前の石塀小路 龍吟」とお伝えください)
【市バス】
JR「京都駅」D乗り場より206号系統 東山通経由北大路バスターミナル行きで約20~25分、祇園下車徒歩5分
※反対回り(A乗り場より千本通経由)もございますので、乗車時にはご注意ください
【徒歩】
「京阪四条駅」、「阪急河原町駅」より徒歩約10分

周辺のおすすめ宿

京都の宿

オズモールが厳選したハズさない宿泊施設をご紹介。オズモール限定のお得なプランもいっぱい。すべてweb予約OK!

WRITING/NAOMI TERAKAWA

TOP