【沖縄県のご当地スイーツ】スイーツなかのが太鼓判!濃厚チョコがリッチな「ちんすこうショコラプレミアム」

「ブルーシール」

(c)YOSHIMOTO KOGYO

年間500軒は食べ歩くというスイーツ芸人・スイーツなかのさんが都内のアンテナショップで探してきた、きらめくご当地の宝石!?のような絶品スイーツをご紹介。実際にアンテナショップを巡って探して実食。その中から選ばれた、スイーツなかの太鼓判のご当地スイーツは一度は食べたい逸品! バレンタインデーやホワイトデーで盛り上がる2月は「チョコレート」をテーマにお届けします。

更新日:2019/02/05

「ちんすこうショコラプレミアム

「カカオ感じるチョコレートがナイスィーツ!!」

沖縄に行ったことがある方なら、一度は必ず買ったこと、食べたことあるのではないでしょうか。そう、「ちんすこう」。ぼくも大好き。歴史は長く、琉球王朝時代に宮廷菓子として愛されたちんすこうは、今では「沖縄=ちんすこう」の図式が容易に浮かぶくらい定着しました。
地方の伝統菓子として、これだけ全国区に認知度の高いお菓子はそう多くはありません。
そんなちんすこうの中でも衝撃的に美味しかったのが、「ちんすこうショコラプレミアム」です。

「ちんすこうショコラプレミアム

こちらのちんすこうを手掛けるファッションキャンディさんは1996年に「ちんすこうショコラ」を発売。発売20周年を記念して、2017年に発売した進化版です。
ココア味ベースのちんすこうにダークチョコレートをコーティングして、どこを食べてもチョコレートを感じられる構成は、チョコレート好きにはたまらない!
ビターなチョコレートに包まれたちんすこうは、高級感ありながらサクサクとしたカジュアルな食感でずっと食べていたくなる中毒性があります。

「ちんすこうショコラプレミアム

素材にもこだわり、コーティングに使うチョコレートはエクアドル産のカカオを使っています。カカオ本来のフルーティでアロマティックな風味も感じられる力強いチョコレートがナイスィーツ!
しっかりと上質な甘さも堪能できるので、余韻がなんて心地よいこと。カカオをデザインしたパッケージもシックでおしゃれなので、贈り物にもぴったりです。

ご当地スイーツDATA

スイーツ名
ファッションキャンディの「プレミアムちんすこうショコラ」
価格
オープン価格 ※540円 125g(銀座わしたショップ本店調べ)
主な販売場所
ファッションキャンディ那覇メインプレイス店、宜野湾本店、銀座わしたショップ本店ほか
通販
あり・公式オンラインショップ
ホームページ
ファッションキャンディ公式HP
沖縄アンテナショップ

都内ならここで手に入れて!沖縄県のアンテナショップ

スポット名
銀座わしたショップ本店(銀座)
電話番号
0335356991 0335356991
住所
東京都中央区銀座1-3-9マルイト銀座ビル1F・B1F Map
営業時間
10:30~20:00
定休日
無休(年末年始を除く)
交通アクセス
東京メトロ有楽町線「銀座一丁目駅」3よりすぐ
ホームページ
ショップ詳細を見る

ご当地スイーツを紹介してくれたのは

スイーツ芸人・スイーツなかの

スイーツ芸人 スイーツなかの
(c)YOSHIMOTO KOGYO

東京都立川市生まれ。早稲田大学卒業後、よしもとクリエイティブ・エージェンシーに所属。特注オーダーのパンケーキハットをトレードマークに、唯一無二の“スイーツ芸人”として活動。和菓子・洋菓子ともに老舗の名店からコンビニまで多ジャンルのスイーツを、今まで5000種類以上を食べ歩いた。日本スイーツ協会認定スイーツコンシェルジュ会員でもあり、その確かな知識でテレビ、ラジオ、雑誌など多数メディアに出演。スイーツのプロフェッショナルとして、ライター、商品監修、セミナー講師など幅広いシーンで活躍中

PHOTO/NORIKO YONEYAMA TEXT/SWEETS NAKANO

  • LINEで送る