【長野県のご当地スイーツ】スイーツなかのが選んだ逸品!日本一のくるみの里で生まれた奇跡のチーズケーキ

くるみ菓子 花岡の胡桃の醍醐味

(c)YOSHIMOTO KOGYO

年間500軒は食べ歩くというスイーツ芸人・スイーツなかのさんが都内のアンテナショップで探してきた、きらめくご当地の宝石!?のような絶品スイーツをご紹介。アンテナショップを巡って探し出してきた、スイーツなかのイチオシのご当地スイーツは一度は食べたい逸品ばかり! 今回のテーマ「チーズケーキ」から、「銀座NAGANO」(銀座)の逸品「くるみ菓子 花岡の胡桃の醍醐味」をお届け。

更新日:2019/05/31

くるみ菓子 花岡の胡桃の醍醐味 チーズケーキ

くるみとチーズケーキ、こんなに美味しいなんて!

よろスィーツ!スイーツなかのです。
今回は、長野県・東御市「くるみ菓子 花岡」のチーズケーキをご紹介します。チーズケーキの名前は「胡桃の醍醐味」といいます。漢字の多い、インパクト強めのネーミング。名前に胡桃が入っていることからも分かる通り、くるみが主役のチーズケーキです。初めて出会ったのは百貨店の銘菓売場でしたが、こんなチーズケーキがあるのかと、その衝撃を今でも覚えています。小ぶりなサイズ感ながらも、食べた時のパンチ力は絶大。一瞬で引き込まれる感動的な美味しさ。くるみとチーズケーキの出会い、めずらスィーツな組み合わせですが、実際に食べてもらってぜひ体験してもらい!

くるみ菓子 花岡の胡桃の醍醐味 チーズケーキ

普通のチーズケーキは土台がスポンジやタルトになっていることが多いですが、胡桃の醍醐味は土台がくるみです。くるみがぎっしりと詰まったクッキー生地で、食べた時の香ばしさとくるみの食感がナイスィーツ!まるで、くるみのタルトのような印象もあり、サクサク感が最高。くるみの上には、クリームチーズをたっぷりと使った濃厚なチーズケーキがズドン! 食べたことがない人は、おそらく想像しているよりも濃厚ですよ。それくらい、チーズの美味しさがぎっちりと詰まっています。くるみとチーズが掛け合わさったときに思うはず、こんなに相性良いのかと。

くるみ菓子 花岡の胡桃の醍醐味 チーズケーキ
店舗によっては、くるみを持ったリスのシールがかわいい箱に入れてくれる

重厚なのに甘さは強すぎず、またひとつまたひとつと手を伸ばしてしまいます。では、なぜくるみ?と思った人もいるでしょう。
「くるみ菓子 花岡」がある長野県・東御市は“日本一のくるみの里”として知られています。創業大正元年の老舗ですが、三代目の時にメレンゲのくるみ菓子「くるみの初恋」がヒットしてから「胡桃の醍醐味」も誕生しました。和菓子屋さんでありながらも枠にとらわれない自由な発想で、胡桃の美味しさや素晴らしさを伝えています。ぼくもプライベートで手土産に胡桃の醍醐味をよく使っているくらい、大好きなお菓子のひとつ。ぜひ、一度食べてみてください!

ご当地スイーツDATA

スイーツ名
くるみ菓子 花岡の「胡桃の醍醐味」
価格
1個180円
※要冷蔵
主な販売場所
【長野県】田中本店(東御市田中179)、上田中央店(上田市上田中央6-40-10)ほか
【東京都】銀座NAGANO(銀座)
店舗の一覧はこちら
通販
あり・オンラインショップ
お問い合わせ
TEL.0268-62-0236(田中本店)
ホームページ
くるみ菓子 花岡HPはこちら
銀座NAGANO(銀座)

都内ならここで手に入れて!長野県のアンテナショップ「銀座NAGANO」(銀座)

電話番号
0362746015 0362746015
住所
東京都中央区銀座5-6-5 NOCOビル1・2・4F Map
営業時間
10:30~20:00
定休日
無休(年末年始を除く)
交通アクセス
東京メトロ銀座線ほか「銀座駅」A1・B5よりすぐ
ホームページ
ショップ詳細を見る

ご当地スイーツを紹介してくれたのは

スイーツ芸人・スイーツなかの

スイーツ芸人 スイーツなかの
(c)YOSHIMOTO KOGYO

東京都立川市生まれ。早稲田大学卒業後、よしもとクリエイティブ・エージェンシーに所属。特注オーダーのパンケーキハットをトレードマークに、唯一無二の“スイーツ芸人”として活動。和菓子・洋菓子ともに老舗の名店からコンビニまで多ジャンルのスイーツを、今まで5000種類以上を食べ歩いた。日本スイーツ協会認定スイーツコンシェルジュ会員でもあり、その確かな知識でテレビ、ラジオ、雑誌など多数メディアに出演。スイーツのプロフェッショナルとして、ライター、商品監修、セミナー講師など幅広いシーンで活躍中

PHOTO/NORIKO YONEYAMA TEXT/SWEETS NAKANO

  • LINEで送る