【和歌山県のご当地スイーツ】スイーツなかのが選んだ逸品!田村みかん丸ごと3つ入った大満足みかんゼリー

「工房しゅしゅ」の「湖のくに 生チーズケーキ」

(c)YOSHIMOTO KOGYO

年間500軒は食べ歩くというスイーツ芸人・スイーツなかのさんが都内のアンテナショップで探してきた、きらめくご当地の宝石!?のような絶品スイーツをご紹介。アンテナショップを巡って探して出してきた、スイーツなかのイチオシのご当地スイーツは一度は食べたい逸品ばかり! 今回のテーマ「ゼリー」から、わかやま紀州館(有楽町)の逸品、小南農園の「田村みかんフルーツまるごとゼリー」をお届け。 

更新日:2019/06/22

「工房しゅしゅ」の「湖のくに 生チーズケーキ」

みかんのインパクトが凄スィーツ!

よろスィーツ!スイーツなかのです!
今回は、和歌山県有田郡湯浅町にある「小南農園」の「田村みかんフルーツまるごとゼリー」をご紹介します。和歌山県といえば、やっぱりみかんのイメージが強いですよね。みかんの種類は色々ありますが、この有田郡湯浅町田村地区は紀州有田みかんの中でも最高ブランドと言われる“田村みかん”の生産地としても有名なところ。小南農園さんは120年以上、田村みかんと向き合ってきました。田村みかんの一番の特徴は、糖度がとても高いこと。普通のみかんの糖度が約9〜10度のところ、田村みかんは約14〜15度というから驚き!

「工房しゅしゅ」の「湖のくに 生チーズケーキ」

そんな田村みかんを贅沢に使ったのが、「田村みかんフルーツまるごとゼリー」です。もう、最初見たときのインパクトは今でも忘れられないのですが、なんとゼリーの中に3個のみかんが入っているのです!1個でも凄いのに、3個ですよ?もう、幸せすぎる。ハピネスィーツ!そして、この田村みかんが美味しいのなんの。口に入れた時の弾けるようなジューシーさから、みかんの持つ甘さがひろがる。ゼリーは程よい柔らかさで、主役のみかんとの相性も素晴らスィーツ!ひとつのゼリーに3個入ってる贅沢感は、食べたらもっともっと感じますよ。

「工房しゅしゅ」の「湖のくに 生チーズケーキ」

ただ、3個もみかんが入ってるというだけあり、作る際には気をつけている点も多いそうで、一番難しいのはみかんの果肉を傷めないようにしていること。主役のみかんをちゃんと美味しい状態で届けたいという気持ちから、機械には頼らずに人の手で投入作業をしています。なによりも素材が一番。ゼリーに合うような小粒のみかんを厳選して使用したりと、みかん選びから製法に至るまで手間暇かけていることが伝わってきます。

小南農園さんは今後は海外も視野に入れて、アジアなどを中心に田村みかんの美味しさを伝えていきたいそう。食べた人誰もが幸せになること間違いナシの最幸のみかんゼリーです。

ご当地スイーツDATA

スイーツ名
小南農園の「田村みかんフルーツまるごとゼリー」
価格
田村みかんフルーツまるごとゼリーセット(250g×6個入)3240円
※わかやま紀州館では、1個411円で販売
主な販売場所
【東京都】わかやま紀州館(有楽町)ほか
通販
あり・オンラインショップ
お問い合わせ
TEL.0737-62-3509(小南農園)
ホームページ
小南農園HPはこちら
「ここ滋賀」(日本橋)

都内ならここで手に入れて!和歌山県のアンテナショップ「わかやま紀州館」(有楽町)

電話番号
0362699434 0362699434 (物産)
住所
東京都千代田区有楽町2-10-1 東京交通会館地下1F Map
営業時間
10:00~19:00 日祝~18:00
定休日
無休(年末年始を除く)
交通アクセス
JR有楽町駅京橋口より徒歩すぐ、地下鉄東京メトロ有楽町駅D8出口直結
ホームページ
ショップ詳細を見る

ご当地スイーツを紹介してくれたのは

スイーツ芸人・スイーツなかの

スイーツ芸人 スイーツなかの
(c)YOSHIMOTO KOGYO

東京都立川市生まれ。早稲田大学卒業後、よしもとクリエイティブ・エージェンシーに所属。特注オーダーのパンケーキハットをトレードマークに、唯一無二の“スイーツ芸人”として活動。和菓子・洋菓子ともに老舗の名店からコンビニまで多ジャンルのスイーツを、今まで5000種類以上を食べ歩いた。日本スイーツ協会認定スイーツコンシェルジュ会員でもあり、その確かな知識でテレビ、ラジオ、雑誌など多数メディアに出演。スイーツのプロフェッショナルとして、ライター、商品監修、セミナー講師など幅広いシーンで活躍中

PHOTO/AYUMI OSAKI TEXT/SWEETS NAKANO

  • LINEで送る