旅の目的にしたい イベント・祭り・フェス 最大級の食べ歩きフェス「なごやめし博覧会2017」を開催

東京で旅を感じるイベント

365日の中で、この日だけしか見られない景色、会えない人、体験できないことが日本中にはたくさん。旅の目的にする価値のある、イベントやお祭り、フェスをご紹介。

更新日:2017/10/22

市内の232店舗が参加!名古屋の街で、激うまご当地グルメを食べ歩く美食の旅へ

旅の目的にしたいイベント
「ひつまぶし う家」の「う家まぶし飯(出汁、薬味付き)」(チケット2枚)

味噌かつにひつまぶし、手羽先、モーニング・・・独特な食文化が人気を集める名古屋。定番の観光スポット、金のしゃちほこが出迎える「名古屋城」や、最近では“イケメンすぎるゴリラ”として話題になったシャバーニがいる「東山動植物園」など観光も楽しめ、東京から新幹線で1時間40分とアクセスのよさも魅力のひとつ。そんな名古屋を周遊しながら、ご当地グルメを満喫できる「なごやめし博覧会2017」が開催中。2017年11月19日(日)までの1カ月以上におよぶ最大級の食べ歩きフェスは、戦国の世から抜け出してきたようなユニット「名古屋おもてなし武将隊」などをスペシャルサポーターに迎え、市内の232店舗が参加! 定番のなごやめしからオリジナルメニューまでが揃うので、専用チケット(1240円※620円×2枚綴り、3000円※620円×5枚綴り)を各店舗で引き換えて味わおう。

旅の目的にしたいイベント
「スパゲティハウス チャオ」の「チャオ流味噌カツあんかけスパ+コーヒーフロート」(チケット2枚)

まずは定番のなごやめしをチェック! 「ひつまぶし う家」では、厳選した国産うなぎを香ばしく焼き上げ、ホカホカご飯にまぶした「う家まぶし飯(出汁、薬味付き)」(チケット2枚)を楽しめる。「スパゲティハウス チャオ」の「チャオ流味噌カツあんかけスパ+コーヒーフロート」(チケット2枚)は、あんかけスパゲティに味噌かつをオン。名物を一度に楽しめる贅沢な一品になっている。また、お得なセットメニューの用意も。手羽先の有名店「世界のやまちゃん」からは、名物の手羽先3本、味噌串かつ2本、角ハイボール1杯がセットになった「なごやめし博覧会限定セット」(チケット1枚)が登場。さらに、名古屋を代表するグルメを一度に楽しめる「まこと家」の「名古屋三昧セット」では、味噌串かつ・手羽先・どて煮がセットに。少量ずついろいろな味を楽しみたい人にぴったり。

旅の目的にしたいイベント
「珈琲家 比呂野」の「小倉トースト」(チケット1枚)

名古屋と言ったら喫茶店のモーニングやスイーツも外せない。「珈琲家 比呂野」では、名古屋名物の小倉トーストを、1杯ずつドリップしたこだわりのコーヒーなどドリンクと一緒に味わえる。あんこと生クリーム、トーストの心躍るハーモニーを堪能して。名物のういろうをお土産にするなら「青柳総本家 大須本店」へ。さくらや抹茶など全4種の味それぞれと相性のいい、極上のあんを包んだひとくちタイプのういろう「青柳ういろう 四季づくし」(チケット1枚・8個入)と引き換えることができる。また、尾張地区の伝統的和菓子「鬼まんじゅう」(チケット1枚)もエントリー。「山田餅本店」では、角切りのサツマイモたっぷりのおまんじゅうをいただこう。

旅の目的にしたいイベント
「柳橋SILVA the marche」の「柳橋ブラック(カツ有り)」(チケット1枚)

さらに「なごやめし博覧会2017」の期間中、イベント参加者のWEB投票によってグランプリを決定する「新なごやめし総選挙」も同時開催。37店舗が試行錯誤して開発した創作メニューを食べて総選挙に参加しよう。東海地方の台所とも言われる柳橋市場内の創作イタリアン「柳橋SILVA the marche」では、市場の新鮮な食材を使った真っ黒な豪快カレー「柳橋ブラック(カツ有り)」(チケット1枚)が登場。かつとの相性を舌でたしかめてみて。そのほか、中部国際空港の「まるや本店」では、ひつまぶしが「鰻いなり」(チケット1枚)に! かやくを混ぜたタレごはんにやわらかく煮た鰻をのせたおいなりさんは、見ているだけで食欲がわいてくる一品になっている。「喫茶神戸館」に行くと、名物の小倉トーストもアレンジメニューに大変身。自家製のコーヒーシロップをかけていただく「鉄板小倉トースト」(チケット1枚)を味わえる。熱々のトーストにひんやりしたシロップがマッチする新感覚スイーツは、一度食べてみる価値あり。

新旧さまざまななごやめしに出会える1カ月。名古屋観光と一緒に「なごやめし博覧会2017」でご当地グルメを満喫する旅を楽しんで。

なごやめし博覧会2017

旅の目的にしたいイベント

開催日時/2017年10月1日(日)~11月19日(日)※時間は参加店舗の営業時間に準ずる
会場/名古屋市内の飲食店
アクセス/東京駅からJR東海道新幹線で名古屋駅まで約1時間40分
問い合わせ/052-202-1677(実行委員会事務局)
参加店舗数/232店舗 ※参加店舗・メニューはHPでご確認ください
チケット/1240円(620円×2枚綴り)、3000円(620円×5枚綴り)
※チケットぴあ、イープラス、名古屋市内の観光案内所(金山、オアシス21)、ホテル、一部飲食店などで販売中
※チケットぴあ、イープラスで購入した引換券は、名古屋市内の引換対応施設で実券に引換の必要あり
※詳細はHPでご確認ください

WRITING/NOZOMI SUZUKI

TOP