奥出雲が生んだジュエリー展「Case of jewelry」が銀座 蔦屋書店で2月2日(土)から17日(日)まで開催

TATALITEのかけらの美しさをアクリルの中に閉じ込めてジュエリーに/MMAA

週末、旅に出なくても都内や東京近郊で旅気分を味わえる、イベントやフェス、お祭りなどを紹介。日本全国のグルメ・伝統・文化に触れながら、遠い地域へ想いを馳せて。今回は2019年2月2日(土)から17日(日)まで銀座 蔦屋書店で開催されるジュエリー展「Case of jewelry|鉄滓からジュエリーへ 4人のクリエイターの挑戦」をご紹介。島根県奥出雲町に伝わる製鉄技術“たたら”が生み出す素材「TATALITE」が旅心を刺激するかも。

更新日:2019/02/01

日本古来の製鉄技術“たたら”から誕生したジュエリーに長い歴史と職人の息吹を感じて

TATALITE原石の形を活かし研磨した作品やそれらを結晶に見立てモチーフにしたジュエリーも/PROOF OF GUILD

銀座 蔦屋書店で2019年2月2日(土)から17日(日)まで開催されるイベント「Case of jewelry|鉄滓からジュエリーへ 4人のクリエイターの挑戦」では、島根県奥出雲町に1400年以上続く日本古来の製鉄技術“たたら”により生み出された素材「TATALITE(タタライト)」を使ったジュエリー(1万円台〜)が展示販売される。
そもそもたたら操業は、純度の高い鉄を作り出すため、粘土でつくった炉に砂鉄と木炭を入れて風を送りながら燃え上らせ、三日三晩、不眠不休で行われるというもの。その過程で炉壁の粘土が砂鉄や砂と化合し、流れ落ちる溶岩状の鉄滓(てっさい)がTATALITEだ。その特徴は気泡を多く含むガラス質で、見た目はもちろん、成分や密度に個体差があるので、どれをとっても唯一無二。

流れ出たときの自然の形状や文様を活かしたデザイン/itoatsuko

今回ジュエリーの素材となったのは、奥出雲の鉄師の中でも特に由緒ある絲原(いとはら)家で100年以上前に生まれた貴重なもの。そんなTATALITEをファッショナブルに変身させるのは、伊藤敦子(itoatsuko)、竹内稔(PROOF OF GUILD)、中村穣(januka)、前田真理子(MMAA)ら4人のジュエリークリエイターたち。炉から流れ出たときの自然な形や多孔質感を活かしたり、わざと砕いて加工したり、TATALITEの形状からイメージして新たな造形を生み出したり。それぞれの感性と職人技を活かしてできあがるアイテムは、魅力的な一点物。それだけに、オリジナルにこだわる感度高めの人はぜひご注目を。クリエイターたちの個性を楽しみながら、自身の感性にヒットするものを探してみては。

天然石と金属を研磨する前に貼り合わせた後、同時に研磨する「同削り」という伝統的技法を使った作品/januka

気になるラインナップはピアス、イヤリング、リング、ネックレスなどで、同じ技法で作られたTATALITEのバリエーションが登場する。さらに同イベントでは興味深い試みも。それはジュエリーを展示・販売するだけでなく、ジュエリークリエイターたちが試行錯誤した経緯を紹介する展示があるということ。原石からジュエリーが誕生するまでの裏側を覗き見ることで、TATALITEがぐっと身近に感じられるはず。また、たたらを育んできた緑あふれる山々や広がる棚田など、豊かな自然に囲まれた奥出雲町の魅力に触れ、旅心だって誘われそう。仕事帰りや週末、新しい出会いを求め銀座へぶらり、立ち寄ってみて。

<参加クリエイター>
■伊藤敦子/itoatsuko/ジュエリーブランド“itoatsuko”として、生きているものの美しさ、動き、空気をそのまま身につけるものにするような作品づくりを行う。■竹内稔/PROOF OF GUILD/2002年にジュエリーとフラワーのオーダーメイドショップとしてスタートした“PROOF OF GUILD”。普段から、異分野の作り手とともに様々なプロダクトを手がける。■中村穣/januka/2012年より“januka”をスタート。ニューヨーク、オランダで学んだプロダクトデザインをベースに、ジュエリーに対する素材や技法への先入観にとらわれない『お手本から少しずれた』をコンセプトに創作。■前田真理子/MMAA/ジュエリーブランド“MMAA”を立ち上げ、マテリアル(素材)へのリサーチを通して自然界と人の営みについて観察し、コンセプト設計、デザイン、実験を繰り返しながら制作する。

イベントDATA

イベント名
TATALITE Project Okuizumo EXHIBITION/Case of jewelry|鉄滓からジュエリーへ 4人のクリエイターの挑戦
開催場所
銀座 蔦屋書店(GINZA SIX 6F)
開催日程
2019年2月2日(土)〜17日(日)
開催時間
10:00〜22:30 ※最終日は17:00まで
料金
入場無料
参加クリエイター
伊藤敦子/itoatsuko、竹内稔/PROOF OF GUILD、中村穣/januka、前田真理子/MMAA
アクセス
東京メトロ銀座線・丸ノ内線・日比谷線「銀座駅」A3出口より徒歩2分
お問い合わせ
TEL.0854-54-2524(奥出雲町役場地域づくり推進課)
ホームページ
「TATALITE Project Okuizumo」HP

WRITING/KAZU SASAKI

  • LINEで送る