ゆるイラストがかわいい、素朴なお米のおやつ。Sweets & Books キノシタの「よそいき キノシタ」_OZmagazine TRIP

甲斐みのり/よそいきキノシタ

写真/よそいき キノシタ2300円

OZmagazine TRIPで好評連載中の「さて、おやつにしますか」は、文筆家・甲斐みのりさんが教える、旅の目的になるおやつの話。第2回目は兵庫県・豊岡市の、ブックカフェ併設の焼き菓子店が手がける、Sweets & Books キノシタの「よそいき キノシタ」を紹介。

更新日:2019/05/17

お菓子の神様の故郷で作る、甘い3点セット

多くの文学作品に登場する温泉街・城崎や、但馬の小京都・出石、日本のお菓子の神様「田道間守命(たじまもりのみこと)」を祀る「中嶋神社」と、情緒ある名所にあふれた兵庫県豊岡市へ向かうときは、京都駅から特急電車に乗車する。早ければ2時間半ほどで到着できるので、1泊目は京都、2泊目を城崎温泉というふうに、旅の予定を組むことがある大好きな町。数年前に友人家族が移住して縁ができ、何度か通ううちに地元の人とも仲よくなった。

焼き菓子店にブックカフェ併設の「Sweets & Books キノシタ」も開店時からなじみの店。コクのあるバタークリームとラムレーズンの組み合わせが秀逸な「レーズンバターサンド」が殊に好物。

そんなキノシタで2018年新たに誕生したのが、豊岡のブランド米「コウノトリ育むお米」の米粉を使ったクッキー(プレーン・きなこ)と、米菓子入りのグラノーラ。安全な材料を使い素朴なおいしさたっぷりのお菓子は、“よそいき”のお土産や、おやつにぴったり。3種類揃った箱入りのほか、1種類のバラ売りも。パッケージを彩る中根ゆたかさんのイラストもチャーミング。

おやつDATA

商品名
Sweets & Books キノシタの「よそいき キノシタ」
価格
2300円
内容量
こうのとり米粉クッキー(プレーン・きなこ)、米菓子入りのグラノーラ各1個ずつ3個入
ホームページ
Sweets & Books キノシタ

PROFILE

甲斐みのり(かい・みのり)
文筆家。旅や散歩、お菓子や地元パン、クラシック建築やホテル、雑貨屋や暮らしなどを主な題材に、書籍や雑誌に執筆。各地の観光パンフレットも手がける。著書は『地元パン手帖』『お菓子の包み紙』(ともにグラフィック社)など40冊以上。

この記事が掲載されているのは・・・OZmagazine TRIP「秋の京都特集」

OZmagazine TRIP「秋の京都特集」

オズマガジントリップの「秋の京都特集」では、渋滞知らずの電車+徒歩とレンタサイクルで巡る、紅葉シーズンの京都旅を紹介。今注目のエリアにスポットを当て、混雑を避けるコツや話題の新店情報を交えてお届けします。詳しいMAPも付いているから、旅先でもきっと役に立つはず! 雑誌も合わせてチェックしよう。

OZmagazine TRIP「秋の京都特集」
発売日/2018年9月7日(金)
価格/680円
販売場所/全国の書店、コンビニエンスストア、駅売店などで発売

PHOTO/RYUMON KAGIOKA TEXT/MINORI KAI

※OZmagazine TRIP(2018年9月7日発売)の情報を転用して掲載しています。掲載情報は、2018年8月20日時点のものです。その後、変更が生じる場合があります。また各店の営業時間や定休日などは時期によって変わる場合もありますのでご了承ください

  • LINEで送る